2011年6月30日入荷商品

HERBIR HANCOCK AND HEADHUNTERS / HANG UP 1975(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


今年3月に登場したヘッドハンタース2枚の名作ブートに続くメガ・ディスクが自信を持って
推薦する1975年、初登場になるオマハ公演がサウンドボード音源で登場しました。


今回登場したこの1975年11月7日のライブは上記のライブとは若干メンバーが
異なり、ギターとしてブーティーとも交友があるブラックバード・マックナイトが参加しており
1975年の中野サンプラザ公演と同じメンバー構成です。ただ、サンプラザ公演と
比べるとこのオマハ公演の黒いグルーブ感はもう別格です。やはり日本公演はただ
上品なだけ。ノリが全然違うことが誰にでも感じられると思います。
販売サイトのサンプルを聴いて頂ければ私の言いたいことはお判りになるはずです。
今回リリースの「HANG UP 1975」と前作2枚の名作タイトルは、ファンなら絶対に

避けては通れない「国民的アイテム」になる事でしょう!


LIVE AT OMAHA, NEBRASKA 11/17/1975


1.WATERMELON MAN
2.HANG UP YOUR HANG UPS
3.STEPPIN IN IT
4.BUBBLES
5.SHEKERE
6.HEARTBEAT


HERBIE HANCOCK(leyb)
PAUL JACKSON(b)
MIKE CLARK(dr)
BLACKBIRD MCNIGHT(g)
BILL SUMMERS(perc)
BENNIE MAUPIN(sax, flute)




THE CRUSADERS / NEW YORK 1974(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


ブート初登場になる1974年7月にNYはジャズの殿堂「エイヴリー・ フィッシャー・ホール」
で行われたライブを極上のサウンドボード音源で収録した商品が登場しました。


ラリー・カールトン在籍時のブートと言えばメガ・ディスクからリリースされている名盤
「シアトル1973」があまりにもマニア間で有名ですが、今回、リリースされた本盤は
カールトンが在籍していた時期の貴重がライブ奇跡的に発掘されました。
オープニングからジョー・サンプルが奏でるフェンダーローズとウィルトン・フェルダーの

味わい深い絡に魅了されること間違いなしです。その上、売れる前のカールトンが刻む

バッキング・リズムと柔らかい音色のギターが心地よいサウンドを創り出して・・・流石に一言!
これはファンの皆様にとってマジ聞き逃すことが出来ないタイトルです。
勿論、メンバーのソロ・パフォーマンスも存分に収録されておりブラック・フィーリング溢れる
素晴らしいライブで聴き所が満載になっています。是非、お聴きになって下さい。


LIVE AT AVERY FISHER HALL, NY 07/04/1974


1.STOMP AND BUCK DANCE
2.NIGHT THEME
3.PUT IT WHERE YOU WANT IT
4.HARD TIME
5.THE YOUNG RABBITS
6.SO FAR AWAY


JOE SAMPLE(keyb)
WILTON FELDER(ts)
LARRY CARLTON(g)
WAYNE HENDERSON(tb)
MAX BENNETT(b)
STIX HOOPER(dr)




PAT METHENY QUARTET / TOURCOING 1993(2CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1993年11月11日、フランス・トゥルコアンで行われたジャズ・フェスティバルに
出演したライブを現地で放送されたサウンドード・テープから収録された2枚組です。


まずはバック・メンバー、テナー・サックスにはジョシュア・レッドマン、ベースには
定評の高いクリスチャン・マクグライト、そしてドラムはロイ・ヘインズといった
ジャズが判ってるメンバーによって展開されたサウンドのメセニーのギターが
空を翔る犬(スカイドッグ・・・どっかで聞いたことあるけど)の如く素晴らしいフレーズ
を連発して格別な味わいを出しています。1曲目はオーネット・コールマンの名曲から
スタートして2曲目にはマイルスのあの名曲。そして3曲目には黒いオルフェ」の作曲者と
して知られるルイス・ボンファ作曲の「ザ・ジェントル・レイン」・・・この3曲だけでもこの
ライブは買いの1枚です。また、ディスク2はメセニーの楽曲にオーネット・コールマンの
楽曲が2曲とそれぞれ収録されており、超テクニシャンのバックメンのパフォーマンスも
バッチリと収録されています。メセニー・ファンを自負する皆様に聴いて頂きたい逸品です!


LIVE AT TOURCOING JAZZ FESTIVAL, FRANCE 11/11/1993


DISC 1
1.TURNAROUND
2.SOLAR
3.THE GENTLE RAIN
4.BAND INTRODUCTION
5.QUESTION AND ANSWER


DISC 2
1.WE HAD A SISTER
2.DOUBLE GUATEMALA
3.BROADWAY BLUES
4.NIGHT TURNS INTO DAY
5.THE GOOD LIFE(fade out)


PAT METHENY(g)
JOSHUA REDMAN(ts)
CHRISTIAN McBRIDE(b)
ROY HANES(dr)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095ca73bc11.jpg


Cyberseekers - 新譜ブログ


2011年6月30日入荷商品

HERBIR HANCOCK AND HEADHUNTERS / HANG UP 1975(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


今年3月に登場したヘッドハンタース2枚の名作ブートに続くメガ・ディスクが自信を持って
推薦する1975年、初登場になるオマハ公演がサウンドボード音源で登場しました。


今回登場したこの1975年11月7日のライブは上記のライブとは若干メンバーが
異なり、ギターとしてブーティーとも交友があるブラックバード・マックナイトが参加しており
1975年の中野サンプラザ公演と同じメンバー構成です。ただ、サンプラザ公演と
比べるとこのオマハ公演の黒いグルーブ感はもう別格です。やはり日本公演はただ
上品なだけ。ノリが全然違うことが誰にでも感じられると思います。
販売サイトのサンプルを聴いて頂ければ私の言いたいことはお判りになるはずです。
今回リリースの「HANG UP 1975」と前作2枚の名作タイトルは、ファンなら絶対に

避けては通れない「国民的アイテム」になる事でしょう!


LIVE AT OMAHA, NEBRASKA 11/17/1975


1.WATERMELON MAN
2.HANG UP YOUR HANG UPS
3.STEPPIN IN IT
4.BUBBLES
5.SHEKERE
6.HEARTBEAT


HERBIE HANCOCK(leyb)
PAUL JACKSON(b)
MIKE CLARK(dr)
BLACKBIRD MCNIGHT(g)
BILL SUMMERS(perc)
BENNIE MAUPIN(sax, flute)




THE CRUSADERS / NEW YORK 1974(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


ブート初登場になる1974年7月にNYはジャズの殿堂「エイヴリー・ フィッシャー・ホール」
で行われたライブを極上のサウンドボード音源で収録した商品が登場しました。


ラリー・カールトン在籍時のブートと言えばメガ・ディスクからリリースされている名盤
「シアトル1973」があまりにもマニア間で有名ですが、今回、リリースされた本盤は
カールトンが在籍していた時期の貴重がライブ奇跡的に発掘されました。
オープニングからジョー・サンプルが奏でるフェンダーローズとウィルトン・フェルダーの

味わい深い絡に魅了されること間違いなしです。その上、売れる前のカールトンが刻む

バッキング・リズムと柔らかい音色のギターが心地よいサウンドを創り出して・・・流石に一言!
これはファンの皆様にとってマジ聞き逃すことが出来ないタイトルです。
勿論、メンバーのソロ・パフォーマンスも存分に収録されておりブラック・フィーリング溢れる
素晴らしいライブで聴き所が満載になっています。是非、お聴きになって下さい。


LIVE AT AVERY FISHER HALL, NY 07/04/1974


1.STOMP AND BUCK DANCE
2.NIGHT THEME
3.PUT IT WHERE YOU WANT IT
4.HARD TIME
5.THE YOUNG RABBITS
6.SO FAR AWAY


JOE SAMPLE(keyb)
WILTON FELDER(ts)
LARRY CARLTON(g)
WAYNE HENDERSON(tb)
MAX BENNETT(b)
STIX HOOPER(dr)




PAT METHENY QUARTET / TOURCOING 1993(2CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1993年11月11日、フランス・トゥルコアンで行われたジャズ・フェスティバルに
出演したライブを現地で放送されたサウンドード・テープから収録された2枚組です。


まずはバック・メンバー、テナー・サックスにはジョシュア・レッドマン、ベースには
定評の高いクリスチャン・マクグライト、そしてドラムはロイ・ヘインズといった
ジャズが判ってるメンバーによって展開されたサウンドのメセニーのギターが
空を翔る犬(スカイドッグ・・・どっかで聞いたことあるけど)の如く素晴らしいフレーズ
を連発して格別な味わいを出しています。1曲目はオーネット・コールマンの名曲から
スタートして2曲目にはマイルスのあの名曲。そして3曲目には黒いオルフェ」の作曲者と
して知られるルイス・ボンファ作曲の「ザ・ジェントル・レイン」・・・この3曲だけでもこの
ライブは買いの1枚です。また、ディスク2はメセニーの楽曲にオーネット・コールマンの
楽曲が2曲とそれぞれ収録されており、超テクニシャンのバックメンのパフォーマンスも
バッチリと収録されています。メセニー・ファンを自負する皆様に聴いて頂きたい逸品です!


LIVE AT TOURCOING JAZZ FESTIVAL, FRANCE 11/11/1993


DISC 1
1.TURNAROUND
2.SOLAR
3.THE GENTLE RAIN
4.BAND INTRODUCTION
5.QUESTION AND ANSWER


DISC 2
1.WE HAD A SISTER
2.DOUBLE GUATEMALA
3.BROADWAY BLUES
4.NIGHT TURNS INTO DAY
5.THE GOOD LIFE(fade out)


PAT METHENY(g)
JOSHUA REDMAN(ts)
CHRISTIAN McBRIDE(b)
ROY HANES(dr)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095ca73bc11.jpg


Cyberseekers - 新譜ブログ


2011年6月30日入荷商品

HERBIR HANCOCK AND HEADHUNTERS / HANG UP 1975(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


今年3月に登場したヘッドハンタース2枚の名作ブートに続くメガ・ディスクが自信を持って
推薦する1975年、初登場になるオマハ公演がサウンドボード音源で登場しました。


今回登場したこの1975年11月7日のライブは上記のライブとは若干メンバーが
異なり、ギターとしてブーティーとも交友があるブラックバード・マックナイトが参加しており
1975年の中野サンプラザ公演と同じメンバー構成です。ただ、サンプラザ公演と
比べるとこのオマハ公演の黒いグルーブ感はもう別格です。やはり日本公演はただ
上品なだけ。ノリが全然違うことが誰にでも感じられると思います。
販売サイトのサンプルを聴いて頂ければ私の言いたいことはお判りになるはずです。
今回リリースの「HANG UP 1975」と前作2枚の名作タイトルは、ファンなら絶対に

避けては通れない「国民的アイテム」になる事でしょう!


LIVE AT OMAHA, NEBRASKA 11/17/1975


1.WATERMELON MAN
2.HANG UP YOUR HANG UPS
3.STEPPIN IN IT
4.BUBBLES
5.SHEKERE
6.HEARTBEAT


HERBIE HANCOCK(leyb)
PAUL JACKSON(b)
MIKE CLARK(dr)
BLACKBIRD MCNIGHT(g)
BILL SUMMERS(perc)
BENNIE MAUPIN(sax, flute)




THE CRUSADERS / NEW YORK 1974(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


ブート初登場になる1974年7月にNYはジャズの殿堂「エイヴリー・ フィッシャー・ホール」
で行われたライブを極上のサウンドボード音源で収録した商品が登場しました。


ラリー・カールトン在籍時のブートと言えばメガ・ディスクからリリースされている名盤
「シアトル1973」があまりにもマニア間で有名ですが、今回、リリースされた本盤は
カールトンが在籍していた時期の貴重がライブ奇跡的に発掘されました。
オープニングからジョー・サンプルが奏でるフェンダーローズとウィルトン・フェルダーの

味わい深い絡に魅了されること間違いなしです。その上、売れる前のカールトンが刻む

バッキング・リズムと柔らかい音色のギターが心地よいサウンドを創り出して・・・流石に一言!
これはファンの皆様にとってマジ聞き逃すことが出来ないタイトルです。
勿論、メンバーのソロ・パフォーマンスも存分に収録されておりブラック・フィーリング溢れる
素晴らしいライブで聴き所が満載になっています。是非、お聴きになって下さい。


LIVE AT AVERY FISHER HALL, NY 07/04/1974


1.STOMP AND BUCK DANCE
2.NIGHT THEME
3.PUT IT WHERE YOU WANT IT
4.HARD TIME
5.THE YOUNG RABBITS
6.SO FAR AWAY


JOE SAMPLE(keyb)
WILTON FELDER(ts)
LARRY CARLTON(g)
WAYNE HENDERSON(tb)
MAX BENNETT(b)
STIX HOOPER(dr)




PAT METHENY QUARTET / TOURCOING 1993(2CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1993年11月11日、フランス・トゥルコアンで行われたジャズ・フェスティバルに
出演したライブを現地で放送されたサウンドード・テープから収録された2枚組です。


まずはバック・メンバー、テナー・サックスにはジョシュア・レッドマン、ベースには
定評の高いクリスチャン・マクグライト、そしてドラムはロイ・ヘインズといった
ジャズが判ってるメンバーによって展開されたサウンドのメセニーのギターが
空を翔る犬(スカイドッグ・・・どっかで聞いたことあるけど)の如く素晴らしいフレーズ
を連発して格別な味わいを出しています。1曲目はオーネット・コールマンの名曲から
スタートして2曲目にはマイルスのあの名曲。そして3曲目には黒いオルフェ」の作曲者と
して知られるルイス・ボンファ作曲の「ザ・ジェントル・レイン」・・・この3曲だけでもこの
ライブは買いの1枚です。また、ディスク2はメセニーの楽曲にオーネット・コールマンの
楽曲が2曲とそれぞれ収録されており、超テクニシャンのバックメンのパフォーマンスも
バッチリと収録されています。メセニー・ファンを自負する皆様に聴いて頂きたい逸品です!


LIVE AT TOURCOING JAZZ FESTIVAL, FRANCE 11/11/1993


DISC 1
1.TURNAROUND
2.SOLAR
3.THE GENTLE RAIN
4.BAND INTRODUCTION
5.QUESTION AND ANSWER


DISC 2
1.WE HAD A SISTER
2.DOUBLE GUATEMALA
3.BROADWAY BLUES
4.NIGHT TURNS INTO DAY
5.THE GOOD LIFE(fade out)


PAT METHENY(g)
JOSHUA REDMAN(ts)
CHRISTIAN McBRIDE(b)
ROY HANES(dr)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095ca73bc11.jpg


Cyberseekers - 新譜ブログ


2011年6月30日入荷商品

HERBIR HANCOCK AND HEADHUNTERS / HANG UP 1975(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


今年3月に登場したヘッドハンタース2枚の名作ブートに続くメガ・ディスクが自信を持って
推薦する1975年、初登場になるオマハ公演がサウンドボード音源で登場しました。


今回登場したこの1975年11月7日のライブは上記のライブとは若干メンバーが
異なり、ギターとしてブーティーとも交友があるブラックバード・マックナイトが参加しており
1975年の中野サンプラザ公演と同じメンバー構成です。ただ、サンプラザ公演と
比べるとこのオマハ公演の黒いグルーブ感はもう別格です。やはり日本公演はただ
上品なだけ。ノリが全然違うことが誰にでも感じられると思います。
販売サイトのサンプルを聴いて頂ければ私の言いたいことはお判りになるはずです。
今回リリースの「HANG UP 1975」と前作2枚の名作タイトルは、ファンなら絶対に

避けては通れない「国民的アイテム」になる事でしょう!


LIVE AT OMAHA, NEBRASKA 11/17/1975


1.WATERMELON MAN
2.HANG UP YOUR HANG UPS
3.STEPPIN IN IT
4.BUBBLES
5.SHEKERE
6.HEARTBEAT


HERBIE HANCOCK(leyb)
PAUL JACKSON(b)
MIKE CLARK(dr)
BLACKBIRD MCNIGHT(g)
BILL SUMMERS(perc)
BENNIE MAUPIN(sax, flute)




THE CRUSADERS / NEW YORK 1974(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


ブート初登場になる1974年7月にNYはジャズの殿堂「エイヴリー・ フィッシャー・ホール」
で行われたライブを極上のサウンドボード音源で収録した商品が登場しました。


ラリー・カールトン在籍時のブートと言えばメガ・ディスクからリリースされている名盤
「シアトル1973」があまりにもマニア間で有名ですが、今回、リリースされた本盤は
カールトンが在籍していた時期の貴重がライブ奇跡的に発掘されました。
オープニングからジョー・サンプルが奏でるフェンダーローズとウィルトン・フェルダーの

味わい深い絡に魅了されること間違いなしです。その上、売れる前のカールトンが刻む

バッキング・リズムと柔らかい音色のギターが心地よいサウンドを創り出して・・・流石に一言!
これはファンの皆様にとってマジ聞き逃すことが出来ないタイトルです。
勿論、メンバーのソロ・パフォーマンスも存分に収録されておりブラック・フィーリング溢れる
素晴らしいライブで聴き所が満載になっています。是非、お聴きになって下さい。


LIVE AT AVERY FISHER HALL, NY 07/04/1974


1.STOMP AND BUCK DANCE
2.NIGHT THEME
3.PUT IT WHERE YOU WANT IT
4.HARD TIME
5.THE YOUNG RABBITS
6.SO FAR AWAY


JOE SAMPLE(keyb)
WILTON FELDER(ts)
LARRY CARLTON(g)
WAYNE HENDERSON(tb)
MAX BENNETT(b)
STIX HOOPER(dr)




PAT METHENY QUARTET / TOURCOING 1993(2CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1993年11月11日、フランス・トゥルコアンで行われたジャズ・フェスティバルに
出演したライブを現地で放送されたサウンドード・テープから収録された2枚組です。


まずはバック・メンバー、テナー・サックスにはジョシュア・レッドマン、ベースには
定評の高いクリスチャン・マクグライト、そしてドラムはロイ・ヘインズといった
ジャズが判ってるメンバーによって展開されたサウンドのメセニーのギターが
空を翔る犬(スカイドッグ・・・どっかで聞いたことあるけど)の如く素晴らしいフレーズ
を連発して格別な味わいを出しています。1曲目はオーネット・コールマンの名曲から
スタートして2曲目にはマイルスのあの名曲。そして3曲目には黒いオルフェ」の作曲者と
して知られるルイス・ボンファ作曲の「ザ・ジェントル・レイン」・・・この3曲だけでもこの
ライブは買いの1枚です。また、ディスク2はメセニーの楽曲にオーネット・コールマンの
楽曲が2曲とそれぞれ収録されており、超テクニシャンのバックメンのパフォーマンスも
バッチリと収録されています。メセニー・ファンを自負する皆様に聴いて頂きたい逸品です!


LIVE AT TOURCOING JAZZ FESTIVAL, FRANCE 11/11/1993


DISC 1
1.TURNAROUND
2.SOLAR
3.THE GENTLE RAIN
4.BAND INTRODUCTION
5.QUESTION AND ANSWER


DISC 2
1.WE HAD A SISTER
2.DOUBLE GUATEMALA
3.BROADWAY BLUES
4.NIGHT TURNS INTO DAY
5.THE GOOD LIFE(fade out)


PAT METHENY(g)
JOSHUA REDMAN(ts)
CHRISTIAN McBRIDE(b)
ROY HANES(dr)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095ca73bc11.jpg


Cyberseekers - 新譜ブログ


2011年6月30日入荷商品

HERBIR HANCOCK AND HEADHUNTERS / HANG UP 1975(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


今年3月に登場したヘッドハンタース2枚の名作ブートに続くメガ・ディスクが自信を持って
推薦する1975年、初登場になるオマハ公演がサウンドボード音源で登場しました。


今回登場したこの1975年11月7日のライブは上記のライブとは若干メンバーが
異なり、ギターとしてブーティーとも交友があるブラックバード・マックナイトが参加しており
1975年の中野サンプラザ公演と同じメンバー構成です。ただ、サンプラザ公演と
比べるとこのオマハ公演の黒いグルーブ感はもう別格です。やはり日本公演はただ
上品なだけ。ノリが全然違うことが誰にでも感じられると思います。
販売サイトのサンプルを聴いて頂ければ私の言いたいことはお判りになるはずです。
今回リリースの「HANG UP 1975」と前作2枚の名作タイトルは、ファンなら絶対に

避けては通れない「国民的アイテム」になる事でしょう!


LIVE AT OMAHA, NEBRASKA 11/17/1975


1.WATERMELON MAN
2.HANG UP YOUR HANG UPS
3.STEPPIN IN IT
4.BUBBLES
5.SHEKERE
6.HEARTBEAT


HERBIE HANCOCK(leyb)
PAUL JACKSON(b)
MIKE CLARK(dr)
BLACKBIRD MCNIGHT(g)
BILL SUMMERS(perc)
BENNIE MAUPIN(sax, flute)




THE CRUSADERS / NEW YORK 1974(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


ブート初登場になる1974年7月にNYはジャズの殿堂「エイヴリー・ フィッシャー・ホール」
で行われたライブを極上のサウンドボード音源で収録した商品が登場しました。


ラリー・カールトン在籍時のブートと言えばメガ・ディスクからリリースされている名盤
「シアトル1973」があまりにもマニア間で有名ですが、今回、リリースされた本盤は
カールトンが在籍していた時期の貴重がライブ奇跡的に発掘されました。
オープニングからジョー・サンプルが奏でるフェンダーローズとウィルトン・フェルダーの

味わい深い絡に魅了されること間違いなしです。その上、売れる前のカールトンが刻む

バッキング・リズムと柔らかい音色のギターが心地よいサウンドを創り出して・・・流石に一言!
これはファンの皆様にとってマジ聞き逃すことが出来ないタイトルです。
勿論、メンバーのソロ・パフォーマンスも存分に収録されておりブラック・フィーリング溢れる
素晴らしいライブで聴き所が満載になっています。是非、お聴きになって下さい。


LIVE AT AVERY FISHER HALL, NY 07/04/1974


1.STOMP AND BUCK DANCE
2.NIGHT THEME
3.PUT IT WHERE YOU WANT IT
4.HARD TIME
5.THE YOUNG RABBITS
6.SO FAR AWAY


JOE SAMPLE(keyb)
WILTON FELDER(ts)
LARRY CARLTON(g)
WAYNE HENDERSON(tb)
MAX BENNETT(b)
STIX HOOPER(dr)




PAT METHENY QUARTET / TOURCOING 1993(2CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1993年11月11日、フランス・トゥルコアンで行われたジャズ・フェスティバルに
出演したライブを現地で放送されたサウンドード・テープから収録された2枚組です。


まずはバック・メンバー、テナー・サックスにはジョシュア・レッドマン、ベースには
定評の高いクリスチャン・マクグライト、そしてドラムはロイ・ヘインズといった
ジャズが判ってるメンバーによって展開されたサウンドのメセニーのギターが
空を翔る犬(スカイドッグ・・・どっかで聞いたことあるけど)の如く素晴らしいフレーズ
を連発して格別な味わいを出しています。1曲目はオーネット・コールマンの名曲から
スタートして2曲目にはマイルスのあの名曲。そして3曲目には黒いオルフェ」の作曲者と
して知られるルイス・ボンファ作曲の「ザ・ジェントル・レイン」・・・この3曲だけでもこの
ライブは買いの1枚です。また、ディスク2はメセニーの楽曲にオーネット・コールマンの
楽曲が2曲とそれぞれ収録されており、超テクニシャンのバックメンのパフォーマンスも
バッチリと収録されています。メセニー・ファンを自負する皆様に聴いて頂きたい逸品です!


LIVE AT TOURCOING JAZZ FESTIVAL, FRANCE 11/11/1993


DISC 1
1.TURNAROUND
2.SOLAR
3.THE GENTLE RAIN
4.BAND INTRODUCTION
5.QUESTION AND ANSWER


DISC 2
1.WE HAD A SISTER
2.DOUBLE GUATEMALA
3.BROADWAY BLUES
4.NIGHT TURNS INTO DAY
5.THE GOOD LIFE(fade out)


PAT METHENY(g)
JOSHUA REDMAN(ts)
CHRISTIAN McBRIDE(b)
ROY HANES(dr)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095ca73bc11.jpg


Cyberseekers - 新譜ブログ


2011年6月30日入荷商品

HERBIR HANCOCK AND HEADHUNTERS / HANG UP 1975(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


今年3月に登場したヘッドハンタース2枚の名作ブートに続くメガ・ディスクが自信を持って
推薦する1975年、初登場になるオマハ公演がサウンドボード音源で登場しました。


今回登場したこの1975年11月7日のライブは上記のライブとは若干メンバーが
異なり、ギターとしてブーティーとも交友があるブラックバード・マックナイトが参加しており
1975年の中野サンプラザ公演と同じメンバー構成です。ただ、サンプラザ公演と
比べるとこのオマハ公演の黒いグルーブ感はもう別格です。やはり日本公演はただ
上品なだけ。ノリが全然違うことが誰にでも感じられると思います。
販売サイトのサンプルを聴いて頂ければ私の言いたいことはお判りになるはずです。
今回リリースの「HANG UP 1975」と前作2枚の名作タイトルは、ファンなら絶対に

避けては通れない「国民的アイテム」になる事でしょう!


LIVE AT OMAHA, NEBRASKA 11/17/1975


1.WATERMELON MAN
2.HANG UP YOUR HANG UPS
3.STEPPIN IN IT
4.BUBBLES
5.SHEKERE
6.HEARTBEAT


HERBIE HANCOCK(leyb)
PAUL JACKSON(b)
MIKE CLARK(dr)
BLACKBIRD MCNIGHT(g)
BILL SUMMERS(perc)
BENNIE MAUPIN(sax, flute)




THE CRUSADERS / NEW YORK 1974(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


ブート初登場になる1974年7月にNYはジャズの殿堂「エイヴリー・ フィッシャー・ホール」
で行われたライブを極上のサウンドボード音源で収録した商品が登場しました。


ラリー・カールトン在籍時のブートと言えばメガ・ディスクからリリースされている名盤
「シアトル1973」があまりにもマニア間で有名ですが、今回、リリースされた本盤は
カールトンが在籍していた時期の貴重がライブ奇跡的に発掘されました。
オープニングからジョー・サンプルが奏でるフェンダーローズとウィルトン・フェルダーの

味わい深い絡に魅了されること間違いなしです。その上、売れる前のカールトンが刻む

バッキング・リズムと柔らかい音色のギターが心地よいサウンドを創り出して・・・流石に一言!
これはファンの皆様にとってマジ聞き逃すことが出来ないタイトルです。
勿論、メンバーのソロ・パフォーマンスも存分に収録されておりブラック・フィーリング溢れる
素晴らしいライブで聴き所が満載になっています。是非、お聴きになって下さい。


LIVE AT AVERY FISHER HALL, NY 07/04/1974


1.STOMP AND BUCK DANCE
2.NIGHT THEME
3.PUT IT WHERE YOU WANT IT
4.HARD TIME
5.THE YOUNG RABBITS
6.SO FAR AWAY


JOE SAMPLE(keyb)
WILTON FELDER(ts)
LARRY CARLTON(g)
WAYNE HENDERSON(tb)
MAX BENNETT(b)
STIX HOOPER(dr)




PAT METHENY QUARTET / TOURCOING 1993(2CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1993年11月11日、フランス・トゥルコアンで行われたジャズ・フェスティバルに
出演したライブを現地で放送されたサウンドード・テープから収録された2枚組です。


まずはバック・メンバー、テナー・サックスにはジョシュア・レッドマン、ベースには
定評の高いクリスチャン・マクグライト、そしてドラムはロイ・ヘインズといった
ジャズが判ってるメンバーによって展開されたサウンドのメセニーのギターが
空を翔る犬(スカイドッグ・・・どっかで聞いたことあるけど)の如く素晴らしいフレーズ
を連発して格別な味わいを出しています。1曲目はオーネット・コールマンの名曲から
スタートして2曲目にはマイルスのあの名曲。そして3曲目には黒いオルフェ」の作曲者と
して知られるルイス・ボンファ作曲の「ザ・ジェントル・レイン」・・・この3曲だけでもこの
ライブは買いの1枚です。また、ディスク2はメセニーの楽曲にオーネット・コールマンの
楽曲が2曲とそれぞれ収録されており、超テクニシャンのバックメンのパフォーマンスも
バッチリと収録されています。メセニー・ファンを自負する皆様に聴いて頂きたい逸品です!


LIVE AT TOURCOING JAZZ FESTIVAL, FRANCE 11/11/1993


DISC 1
1.TURNAROUND
2.SOLAR
3.THE GENTLE RAIN
4.BAND INTRODUCTION
5.QUESTION AND ANSWER


DISC 2
1.WE HAD A SISTER
2.DOUBLE GUATEMALA
3.BROADWAY BLUES
4.NIGHT TURNS INTO DAY
5.THE GOOD LIFE(fade out)


PAT METHENY(g)
JOSHUA REDMAN(ts)
CHRISTIAN McBRIDE(b)
ROY HANES(dr)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095ca73bc11.jpg


Cyberseekers - 新譜ブログ

2011年6月23日入荷商品


MILES DAVIS / DIETIKON 1971 LATE SHOW(2CD)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1971年、秋から始まったヨーロピアン・ツアーから10月22日のスイス・ディエティコンで行われたステージからその第二部を新しく発掘されたマスター収録されたオフィシャル仕様プレス盤CD。


この10月22日の第二部は7年ほど前にレジェンダリー・レーベルから「BLACK EMOTION」として
リリースされていましたが今回、新たに発掘された再放送音源を収録したマスター・カセットテープ
が使用されてのCD化になっており、既発盤(BLACK EMOTION」と比べると収録されてる音域の差は歴然としており、ウルトラ・クリアーと表現しても全く問題ない鮮度抜群・安定感トップクラスの
極上音質でこの第2部を楽しむことが出来ます。テープを提供して頂いた海外マニアの方からこの
第二部の再放送日は第一部より数年も前に行われたとのことでした。


昨年リリースされマイルス・マニアの話題を独り占めにした 第一部「EARLY SHOW」 よりも鋭い
第二部の演奏には聴いた誰もがそのスケールの大きさに驚き、何かに取り憑かれれた如く
トランペットを吹くマイルスの姿には感動さえ覚えてしまいます。バンド・メンバーの集中力も
衰えることなくオープニングからマックス全開でマイルスとのバトルを展開しています。
販売サイトでのサンプルを少し聞くだけで鳥肌モノです。

改めてこの22日の第二部を通して聴いてみると、確実にキースのエレクトリック・ピアノは
数段ステップ・アップしてることが判ります。(第一部の解説でも書きましたが)
放送された番組の都合でラスト「ファンキー・トンク」の終盤残り1分余りでフェイド・アウト終了します。また、ディスク2において若干テープ・ヒスが生じる箇所もありますが問題ないと思います。

時代を超えて今なお多くのファンを魅了し続ける「帝王伝説」から人気の1971年ライブを
最高音質で楽しめる本作は間違いなくファン必聴で限定プレスCDでリリース登場しました。


LIVE AT DIETIKON, SWITZERLAND 10/22/1971(LATE SHOW)


DISC 1
1.DIRECTIONS
2.HONKY TONK
3.WHAT I SAY
4.SANCTUARY
5.IT'S ABOUT THAT TIME


DISC 2
1.YERSTERNOW
2.FUNKY TONK(inc)


MILES DAVIS(tpt),
GARY BARTZ(ss, as),
KEITH JARRETT(el-p, org),
MICHAEL HENDERSON(el-b)<br>
NDUGU LEON CHANCLER(dr),
CHARLES DON ALIAS(perc),
JAMES MTUME FORMAN(perc)



BILL EVANS TRIO / TOKYO 1976(1CD)



Cyberseekers - 新譜ブログ


三度目の来日となった1976年1月14日(水)の郵便貯金ホ-ルを皮切りに
国内各地のコンサ-トがスタートしました。今回、入荷した商品はその数日前に
東京のスタジオで行われたセッションをマスター・カセットを用いて初めてCD化
された安心品質のオフィシャル仕様のプレス盤CDです。


このセッションで演奏されたのは7曲で、その全曲をここに収録しています。
ベースにはエディ・ゴメス、ドラムスにはエリオット・ジグモンドを伴ってのトリオで
肝心の音質は販売サイト上のサンプルをお聴きになれば思わず「ゾクっ!」とする
極上のサウンドボード音源になっており、ファン・コレクターにはマストの商品であることは
間違いありません。1曲目、彼の優しい演奏でとても心が癒され「QUIET NOW」から
はじまりラストに収録されている「T.T.T.T.(Twelve Tone Tune Two) 」までファンなら
聞き逃すことの出来ない素晴らしい演奏がここには収められています。

しかも、安心品質のオフィシャル仕様のプレス盤なのも嬉しい限りです!
更にさらにCD盤面にレコードの溝を再現するなど、こだわりのデザインでアナログ盤当時を
再現したファン、コレクターならずともコレクションに加えたくなるCDです。


今回の再入荷で価格の下がり、よりお求め安くなって入荷しました。

STUDIO IN TOKYO, JAPAN 1976


1.QUIET NOW
2.SAREEN JURER
3.TURN OUT THE STAR
4.SUGAR PLUM
5.UP WITH THE LARK
6.MINHA(All MIne)
7.T.T.T.T.


BILL EVANS(p)
EDDIE GOMEZ(b)
ELIOT ZIGMUND(dr)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095ca35ad5e.jpg


Cyberseekers - 新譜ブログ



2011年6月23日入荷商品


MILES DAVIS / DIETIKON 1971 LATE SHOW(2CD)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1971年、秋から始まったヨーロピアン・ツアーから10月22日のスイス・ディエティコンで行われたステージからその第二部を新しく発掘されたマスター収録されたオフィシャル仕様プレス盤CD。


この10月22日の第二部は7年ほど前にレジェンダリー・レーベルから「BLACK EMOTION」として
リリースされていましたが今回、新たに発掘された再放送音源を収録したマスター・カセットテープ
が使用されてのCD化になっており、既発盤(BLACK EMOTION」と比べると収録されてる音域の差は歴然としており、ウルトラ・クリアーと表現しても全く問題ない鮮度抜群・安定感トップクラスの
極上音質でこの第2部を楽しむことが出来ます。テープを提供して頂いた海外マニアの方からこの
第二部の再放送日は第一部より数年も前に行われたとのことでした。


昨年リリースされマイルス・マニアの話題を独り占めにした 第一部「EARLY SHOW」 よりも鋭い
第二部の演奏には聴いた誰もがそのスケールの大きさに驚き、何かに取り憑かれれた如く
トランペットを吹くマイルスの姿には感動さえ覚えてしまいます。バンド・メンバーの集中力も
衰えることなくオープニングからマックス全開でマイルスとのバトルを展開しています。
販売サイトでのサンプルを少し聞くだけで鳥肌モノです。

改めてこの22日の第二部を通して聴いてみると、確実にキースのエレクトリック・ピアノは
数段ステップ・アップしてることが判ります。(第一部の解説でも書きましたが)
放送された番組の都合でラスト「ファンキー・トンク」の終盤残り1分余りでフェイド・アウト終了します。また、ディスク2において若干テープ・ヒスが生じる箇所もありますが問題ないと思います。

時代を超えて今なお多くのファンを魅了し続ける「帝王伝説」から人気の1971年ライブを
最高音質で楽しめる本作は間違いなくファン必聴で限定プレスCDでリリース登場しました。


LIVE AT DIETIKON, SWITZERLAND 10/22/1971(LATE SHOW)


DISC 1
1.DIRECTIONS
2.HONKY TONK
3.WHAT I SAY
4.SANCTUARY
5.IT'S ABOUT THAT TIME


DISC 2
1.YERSTERNOW
2.FUNKY TONK(inc)


MILES DAVIS(tpt),
GARY BARTZ(ss, as),
KEITH JARRETT(el-p, org),
MICHAEL HENDERSON(el-b)<br>
NDUGU LEON CHANCLER(dr),
CHARLES DON ALIAS(perc),
JAMES MTUME FORMAN(perc)



BILL EVANS TRIO / TOKYO 1976(1CD)



Cyberseekers - 新譜ブログ


三度目の来日となった1976年1月14日(水)の郵便貯金ホ-ルを皮切りに
国内各地のコンサ-トがスタートしました。今回、入荷した商品はその数日前に
東京のスタジオで行われたセッションをマスター・カセットを用いて初めてCD化
された安心品質のオフィシャル仕様のプレス盤CDです。


このセッションで演奏されたのは7曲で、その全曲をここに収録しています。
ベースにはエディ・ゴメス、ドラムスにはエリオット・ジグモンドを伴ってのトリオで
肝心の音質は販売サイト上のサンプルをお聴きになれば思わず「ゾクっ!」とする
極上のサウンドボード音源になっており、ファン・コレクターにはマストの商品であることは
間違いありません。1曲目、彼の優しい演奏でとても心が癒され「QUIET NOW」から
はじまりラストに収録されている「T.T.T.T.(Twelve Tone Tune Two) 」までファンなら
聞き逃すことの出来ない素晴らしい演奏がここには収められています。

しかも、安心品質のオフィシャル仕様のプレス盤なのも嬉しい限りです!
更にさらにCD盤面にレコードの溝を再現するなど、こだわりのデザインでアナログ盤当時を
再現したファン、コレクターならずともコレクションに加えたくなるCDです。


今回の再入荷で価格の下がり、よりお求め安くなって入荷しました。

STUDIO IN TOKYO, JAPAN 1976


1.QUIET NOW
2.SAREEN JURER
3.TURN OUT THE STAR
4.SUGAR PLUM
5.UP WITH THE LARK
6.MINHA(All MIne)
7.T.T.T.T.


BILL EVANS(p)
EDDIE GOMEZ(b)
ELIOT ZIGMUND(dr)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095ca35ad5e.jpg


Cyberseekers - 新譜ブログ



2011年6月23日入荷商品


MILES DAVIS / DIETIKON 1971 LATE SHOW(2CD)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1971年、秋から始まったヨーロピアン・ツアーから10月22日のスイス・ディエティコンで行われたステージからその第二部を新しく発掘されたマスター収録されたオフィシャル仕様プレス盤CD。


この10月22日の第二部は7年ほど前にレジェンダリー・レーベルから「BLACK EMOTION」として
リリースされていましたが今回、新たに発掘された再放送音源を収録したマスター・カセットテープ
が使用されてのCD化になっており、既発盤(BLACK EMOTION」と比べると収録されてる音域の差は歴然としており、ウルトラ・クリアーと表現しても全く問題ない鮮度抜群・安定感トップクラスの
極上音質でこの第2部を楽しむことが出来ます。テープを提供して頂いた海外マニアの方からこの
第二部の再放送日は第一部より数年も前に行われたとのことでした。


昨年リリースされマイルス・マニアの話題を独り占めにした 第一部「EARLY SHOW」 よりも鋭い
第二部の演奏には聴いた誰もがそのスケールの大きさに驚き、何かに取り憑かれれた如く
トランペットを吹くマイルスの姿には感動さえ覚えてしまいます。バンド・メンバーの集中力も
衰えることなくオープニングからマックス全開でマイルスとのバトルを展開しています。
販売サイトでのサンプルを少し聞くだけで鳥肌モノです。

改めてこの22日の第二部を通して聴いてみると、確実にキースのエレクトリック・ピアノは
数段ステップ・アップしてることが判ります。(第一部の解説でも書きましたが)
放送された番組の都合でラスト「ファンキー・トンク」の終盤残り1分余りでフェイド・アウト終了します。また、ディスク2において若干テープ・ヒスが生じる箇所もありますが問題ないと思います。

時代を超えて今なお多くのファンを魅了し続ける「帝王伝説」から人気の1971年ライブを
最高音質で楽しめる本作は間違いなくファン必聴で限定プレスCDでリリース登場しました。


LIVE AT DIETIKON, SWITZERLAND 10/22/1971(LATE SHOW)


DISC 1
1.DIRECTIONS
2.HONKY TONK
3.WHAT I SAY
4.SANCTUARY
5.IT'S ABOUT THAT TIME


DISC 2
1.YERSTERNOW
2.FUNKY TONK(inc)


MILES DAVIS(tpt),
GARY BARTZ(ss, as),
KEITH JARRETT(el-p, org),
MICHAEL HENDERSON(el-b)<br>
NDUGU LEON CHANCLER(dr),
CHARLES DON ALIAS(perc),
JAMES MTUME FORMAN(perc)



BILL EVANS TRIO / TOKYO 1976(1CD)



Cyberseekers - 新譜ブログ


三度目の来日となった1976年1月14日(水)の郵便貯金ホ-ルを皮切りに
国内各地のコンサ-トがスタートしました。今回、入荷した商品はその数日前に
東京のスタジオで行われたセッションをマスター・カセットを用いて初めてCD化
された安心品質のオフィシャル仕様のプレス盤CDです。


このセッションで演奏されたのは7曲で、その全曲をここに収録しています。
ベースにはエディ・ゴメス、ドラムスにはエリオット・ジグモンドを伴ってのトリオで
肝心の音質は販売サイト上のサンプルをお聴きになれば思わず「ゾクっ!」とする
極上のサウンドボード音源になっており、ファン・コレクターにはマストの商品であることは
間違いありません。1曲目、彼の優しい演奏でとても心が癒され「QUIET NOW」から
はじまりラストに収録されている「T.T.T.T.(Twelve Tone Tune Two) 」までファンなら
聞き逃すことの出来ない素晴らしい演奏がここには収められています。

しかも、安心品質のオフィシャル仕様のプレス盤なのも嬉しい限りです!
更にさらにCD盤面にレコードの溝を再現するなど、こだわりのデザインでアナログ盤当時を
再現したファン、コレクターならずともコレクションに加えたくなるCDです。


今回の再入荷で価格の下がり、よりお求め安くなって入荷しました。

STUDIO IN TOKYO, JAPAN 1976


1.QUIET NOW
2.SAREEN JURER
3.TURN OUT THE STAR
4.SUGAR PLUM
5.UP WITH THE LARK
6.MINHA(All MIne)
7.T.T.T.T.


BILL EVANS(p)
EDDIE GOMEZ(b)
ELIOT ZIGMUND(dr)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095ca35ad5e.jpg


Cyberseekers - 新譜ブログ



2011年6月23日入荷商品


MILES DAVIS / DIETIKON 1971 LATE SHOW(2CD)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1971年、秋から始まったヨーロピアン・ツアーから10月22日のスイス・ディエティコンで行われたステージからその第二部を新しく発掘されたマスター収録されたオフィシャル仕様プレス盤CD。


この10月22日の第二部は7年ほど前にレジェンダリー・レーベルから「BLACK EMOTION」として
リリースされていましたが今回、新たに発掘された再放送音源を収録したマスター・カセットテープ
が使用されてのCD化になっており、既発盤(BLACK EMOTION」と比べると収録されてる音域の差は歴然としており、ウルトラ・クリアーと表現しても全く問題ない鮮度抜群・安定感トップクラスの
極上音質でこの第2部を楽しむことが出来ます。テープを提供して頂いた海外マニアの方からこの
第二部の再放送日は第一部より数年も前に行われたとのことでした。


昨年リリースされマイルス・マニアの話題を独り占めにした 第一部「EARLY SHOW」 よりも鋭い
第二部の演奏には聴いた誰もがそのスケールの大きさに驚き、何かに取り憑かれれた如く
トランペットを吹くマイルスの姿には感動さえ覚えてしまいます。バンド・メンバーの集中力も
衰えることなくオープニングからマックス全開でマイルスとのバトルを展開しています。
販売サイトでのサンプルを少し聞くだけで鳥肌モノです。

改めてこの22日の第二部を通して聴いてみると、確実にキースのエレクトリック・ピアノは
数段ステップ・アップしてることが判ります。(第一部の解説でも書きましたが)
放送された番組の都合でラスト「ファンキー・トンク」の終盤残り1分余りでフェイド・アウト終了します。また、ディスク2において若干テープ・ヒスが生じる箇所もありますが問題ないと思います。

時代を超えて今なお多くのファンを魅了し続ける「帝王伝説」から人気の1971年ライブを
最高音質で楽しめる本作は間違いなくファン必聴で限定プレスCDでリリース登場しました。


LIVE AT DIETIKON, SWITZERLAND 10/22/1971(LATE SHOW)


DISC 1
1.DIRECTIONS
2.HONKY TONK
3.WHAT I SAY
4.SANCTUARY
5.IT'S ABOUT THAT TIME


DISC 2
1.YERSTERNOW
2.FUNKY TONK(inc)


MILES DAVIS(tpt),
GARY BARTZ(ss, as),
KEITH JARRETT(el-p, org),
MICHAEL HENDERSON(el-b)<br>
NDUGU LEON CHANCLER(dr),
CHARLES DON ALIAS(perc),
JAMES MTUME FORMAN(perc)



BILL EVANS TRIO / TOKYO 1976(1CD)



Cyberseekers - 新譜ブログ


三度目の来日となった1976年1月14日(水)の郵便貯金ホ-ルを皮切りに
国内各地のコンサ-トがスタートしました。今回、入荷した商品はその数日前に
東京のスタジオで行われたセッションをマスター・カセットを用いて初めてCD化
された安心品質のオフィシャル仕様のプレス盤CDです。


このセッションで演奏されたのは7曲で、その全曲をここに収録しています。
ベースにはエディ・ゴメス、ドラムスにはエリオット・ジグモンドを伴ってのトリオで
肝心の音質は販売サイト上のサンプルをお聴きになれば思わず「ゾクっ!」とする
極上のサウンドボード音源になっており、ファン・コレクターにはマストの商品であることは
間違いありません。1曲目、彼の優しい演奏でとても心が癒され「QUIET NOW」から
はじまりラストに収録されている「T.T.T.T.(Twelve Tone Tune Two) 」までファンなら
聞き逃すことの出来ない素晴らしい演奏がここには収められています。

しかも、安心品質のオフィシャル仕様のプレス盤なのも嬉しい限りです!
更にさらにCD盤面にレコードの溝を再現するなど、こだわりのデザインでアナログ盤当時を
再現したファン、コレクターならずともコレクションに加えたくなるCDです。


今回の再入荷で価格の下がり、よりお求め安くなって入荷しました。

STUDIO IN TOKYO, JAPAN 1976


1.QUIET NOW
2.SAREEN JURER
3.TURN OUT THE STAR
4.SUGAR PLUM
5.UP WITH THE LARK
6.MINHA(All MIne)
7.T.T.T.T.


BILL EVANS(p)
EDDIE GOMEZ(b)
ELIOT ZIGMUND(dr)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095ca35ad5e.jpg


Cyberseekers - 新譜ブログ



Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR