2016年4月27日最新タイトル

ステップス・アヘッド / セブンス・アベニュー・サウス 1984(2CDR)

211801.jpg

1984年9月、アルバム「モダン・タイムズ」後のライブからニューヨークの有名ライブ・ハウス「セブンス・アベニュー・サウス」でのライブをモニター卓より流出したマスター・カセットテープから収録されたマニア垂涎のタイトルが登場しました。

アルバム「モダン・タイムス」のプロモーション・ツアーからの音源になりセット・リストもそのアルバムからの楽曲が中心となったライブになります。モニター卓で録音された音源になり生々しいリアルは音像でマイケルのテナー、マイクのヴィブラフォン等が再現された非常にレアーな音源になります。また、古いカセットテープがマスターとなっていますので僅かながら若干ですがノイズが生じる楽曲も御座いますが、それを補って余りある素晴らしいステージが展開されていますのでファンの皆様には聞き逃せない逸品と言えます。





キャンディ・ダルファー / アシャッフェンブルク 2016(2CDR+1DVDR)

211802.jpg

2016年4月20日、ドイツ・アシャッフェンブルクで行われた今年初のフル・ステージを極上ステレオ・オーディエンス・マスターから収録したCD2枚と今年のライブ映像を50分余り収録したDVDが付いた3枚組が登場しました。

ディスク1、ディスク2には最新ライブ音源を臨場感あるオーディエンス録音でラストまでの全曲が収録されています。そして3枚目のDVDには、2016年2月15日にオランダのパラディソで行われたライブにキャンディが出演した模様を高画質で23分収録しておりファンにとっては感激の映像で、後半にはキャンディ・ダルファー、トレインチャ・オーステルハウス、バーゲット・ルイスやエドスィリア・ロンブリーなどが出演した「レディーズ・オブ・ソウル 2016」の模様をステージ最前列からオーディエンス撮影された映像25分を収録しておりどちらもファンの方には見逃せない映像になります。



★★★ 無料ギフト・タイトル ★★★

マイルス・デイビス / マイルス・フロム・ザ・パーク(1DVDR)

promoparkdvd.jpg

1987年12月31日、プリンス所有のペイズリー・パークでのライブにマイルス・デイビスが登場した1時間36分の歴史的ライブ映像です。

当店サイト内のCD,DVDを2枚お買い上げの方に無料でプレゼント致します。ご希望の方はオーダーフォーム備考欄に「ギフト希望」と明記してお送り下さい。サイトには各種のギフト・タイトルが掲載されていますのでご覧下さい。

動画サンプルです。



2016年4月23日最新タイトル

キース・ジャレット / カーネギー・ホール 2016

211800.jpg

2016年、最初になるコンサートが2月9日にニューヨークは音楽の殿堂と言われるカーネギー・ホールで行われました。本タイトルはその模様をアンコールまでの完全版で登場しました。

アンコールに演奏されたスタンダードは、コール・ポーター作「ミス・オーティスの後悔」とルイス・オルター作の「ニナ・ネヴァー・ニュー」が披露されており聴き逃すことは出来ない名曲になります。





★★★ 今回の無料ギフト・タイトル ★★★

チャールズ・ロイド・カルテット / レアー・ライブ 1966&1967

promocl1966dvd.jpg

1966年&1967年、キース在籍時の激レアになるライブ映像を50分収録した必見DVDです。

当店サイト内のCD,DVDを2枚お買い上げの方に無料でプレゼント致します。ご希望の方はオーダーフォーム備考欄に「ギフト希望」と明記してお送り下さい。サイトには各種のギフト・タイトルが掲載されていますのでご覧下さい。

サンプルです。



【再入荷】マイケル・ブレッカーが参加したジャコ・クインテットの発掘ライブ!

ジャコ・パストリアス・クインテット / ライブ・アット・セブンス・アベニュー・サウス 1981(2CDR)

211798.jpg

1981年、自身セカンド・アルバムになる「ワード・オブ・マウス」のリリース7ヶ月前となる4月13日、ニューヨークの有名ライブ・ハウス「セブンス・アベニュー・サウス」で豪華メンバーを伴ってクインテットとして行われた幻のライブをマニア所有のマスター音源から初めて収録したマニア垂涎になるタイトルがリリースされました。

夢の一夜となった本ライブでのメンバーは、マイケル・ブレッカー、ボブ・ミンツァー、ピーター・アースキン、ドン・アライアス、そしてジャコ・パストリアスで構成されたクインテットとなりそのライブすら知られていなかった激レア音源。マイケル・ブレッカーとボブ・ミンツァーのサックスが交互にソロを披露し、聴き応えあるスリリングな展開になっておりスタジオ録音では決して味わえない迫力、そして臨場感が感じられます。年代モノ・カセットテープからの音源になっていますので近年のデジタル録音とは異なりますが迫力ある熱い演奏は存分にお楽しみ頂け、あなたの自宅であの幻の一夜が今蘇ります。商品はこちらから

ライブ・アット・セブンス・アベニュー・サウス、ニューヨーク 04/13/1981

Disc 1
1.Invitation
2.Three Views Of A Secret(inc)
3.The Chicken
4.Donna Lee

Disc 2
1.Jaco Bass Solo
2.Fannie Mae
3.Bass & Percussion Solo
4.Member Introduction
5.Continuum(inc)
6.Giant Steps

211798_label.jpg

ジャコ・パストリアス(b)
マイケル・ブレッカー(ts, as)
ボブ・ミンチァー(ts, bcl)
ピーター・アースキン(dr)
ドン・アライアス(perc)

【キース・ジャレット】1972年、1973年のレア・ライブ音源盤が入荷!

キース・ジャレット / モルデ 1973

211797.jpg

1973年、ピアノ1台によるヨーロピアン・ソロ・ツアーから初登場となるモルデ・インターナショナル・ジャス・フェスティバルでのライブを高音質で収録したマニア垂涎の初登場タイトルです。

キースの感性をダイレクトに表現した即興演奏が1時間近く展開されており、当時28歳にキースの魂と込めたピアノを存分にご堪能して頂けます。時を超越してその歴史的瞬間が再現されています。さぁ、封印を解くのは貴方自身です!!!

DVDサンプルです。





キース・ジャレット / ベルン 1973

211796.jpg

1973年、ピアノ1台でのヨーロピアン・ソロ・ツアーから初登場となるスイス・ベルンで行われたライブが当時の録音とは思えない高音質音源で収録したマニア垂涎盤が登場しました。

45分に及んだセットⅠはその日の20分のオーディエンス録音と後日放送された25分サウンドボード音源、そしてセットⅡはオーディエンス録音で構成されてこれが現存する唯一の音源となります。オープンリール・テープで録音されたオーディエンス録音はテープの存在自体が奇跡となり迫力あるキースのピアノをお聴き頂けます。ライブ中盤から終盤にかけての最重要パートは、こちらも奇跡的発掘になる放送音源で収録されております。このパートだけでも本盤をお聴きになる価値は非常に大きく、キースの唯一無二の演奏が鮮やかに浮き彫りにされております。




キース・ジャレット / コンプリート・ストックホルム 1972

211795.jpg

キース・マニアから歴史的名盤と云われている「ストックホルム 1972」が既発盤とは異なった別音源でアンコール部分まで初めて収録したサウンドボード音源で遂に登場しました。

優れたステレオ・サウンドボード録音ながらそのバランスに若干の問題があった既発盤でしたが、今回発掘された新音源(80年代の放送?)では諸問題も解決されたよりナチュラルな音源が使用されていますのでマニア諸兄には安心してお聴き頂けます。アンコールはキースのフルートでの即興演奏が4分余り演奏されて彼のもう一方の側面をもご堪能して頂けます。


head01.jpg

2016年4月7日最新タイトル

パット・メセニー / ザ・オーケストリオン・ライブ(2CDR) フィーチャリング:ホメロ・ルバンボ

211794.jpg


アルバム「オーケストリオン」のリリースに伴うワールド・ツアーから4月19日のロサンジェルス、ディズニー・コンサートホールでのライブを新たに登場した超A級のスーパー・オーディエンス録音されたデジタル音源より初めて収録された必聴盤が登場しました。

6年前、ネット上に登場した本ライブのフリー・ダウンロード音源は各種ブートがリリースされましたが音質に難があり大した話題にもなりませんでした。今回、マニアの方から譲り受けた本音源はフリー音源とは雲泥の差になるケタ違いの高音質デジタル音源でオーディエンス録音の常識を覆してしまうサウンドが収録されています。賛否両論が渦巻いた「オーケストリオン・ツアー」ですが、ここには壮大なメセニー・ワールドが展開されており当日のライブを編集なしでワン・コンサートを通してお聴き頂けます。また、このディズニー・ホールでのライブにはブラジリアン・ジャズ・シーンを作り上げてきた偉大なギタリストであるホメロ・ルバンボが特別ゲストとしてライブ後半に登場してパット・メセニーと夢の競演が実現しています。マニアが選んだ最高音質の本盤は末永く名盤扱いされるであろう珠玉のタイトルになります。





カーラ・ブレイ・トリオ / ストックホルム 2013(2CDR)

211792.jpg

2013年、アルバム「トリオズ」のリリースに伴う欧州ツアーから10月19日に
毎年ノーベル賞の授賞式が行われている伝統あるコンサート・ホールで行われた特別ライブをオフィシャル級の高音質で収録した素晴らしい作品になります。

オープニングはアルバ「トリオズ」の冒頭にも収録されファンに人気の高い「ワイルド・ライフ」になりこの1曲だけでこのトリオが奏でるサウンドに魅了されてしまいます。また、1985年にリリースされたアルバム「ナイト・グロウ」に収録されている「ラット」も演奏されています。透明感ある澄み切ったアンディ・シェパードのテナー、ソプラノ・サックスの音色が多彩な表現でが心に響いて安心してお聴き頂け、三人が奏でるインプロヴィゼイションこそジャズの醍醐味です。





ジョン・アバークロンビー・トリオ / ルートヴィヒスブルク 1991(2CDR)

211793.jpg

1991、ジョン・アバークロンビ率いるトリオによるヨーロピアン・ツアーから4月27日のドイツ、ルートヴィヒスブルク公演を放送音源から収録した安心の超A音質ライブ2枚組になります。

ECMレーベルの重鎮であり続けるジャズ・ギター界の哲人、ジョン・アバークロンビー・トリオにはマーク・ジョンソン、ピーター・アースキンで構成されておりインスパイアされたサウンドがご堪能頂けます。ジョン・アバークロンビーのギター・シンセサイザーも表現は多種多様になりライブとは思えない幅広い音色には魅了されてしまいます。音質、演奏内容ともに当店が自信を持ってお勧めする必聴盤です!!




★★★ 今週の無料ギフト・タイトル ★★★


当店サイトからCD、DVDどれでもふたつ以上お買い上げで無料プレゼント致します。ご希望の方はオーダーフォーム備考欄にアーチスト名&タイトルを明記してお送り下さい。


ミシェル・ペトルチアーニ / バルセロナ 1989(1DVDR)

promo_mp1989dvd.jpg

1989年11月22日、スペイン・バルセロナで行われたピアノ1台による彼のソロ・ライブを1時間近く収録したマニア垂涎の必見DVDになります。



マイルス・デイビス / スティーブ・アレン・ショー 1964(1DVDR)




1964年9月10日、11日に収録された当時の人気ジャズTV番組であるスティーブ・アレン・ショーにマイルス・クインテットの激レアなライブ放送をベストな状態で収録したマニア垂涎の必見DVDです。



Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR