ソニー・ロリンズ 最新タイトル

【2016年9月29日最新タイトル】

ソニー・ロリンズ / ミネアポリス 2001(2CDR)

211865.jpg

2001年のアメリカン・ツアーから3月25日に行われたメネアポリス公演をマニアによるDATマスターから高音質で当日のライブ全てを収録したファン垂涎となるレコーディングが登場しました。統一感のないただ抜粋しただけのライブ・アルバムもリリースはされていますが、本音源はそれとは異なりロリンズ節の真髄を堪能して頂ける素晴らしい演奏が収録されています。初回入荷に限り特別価格!!!

ライブ・アット・ミネアポリス、ミネソタ 03/25/2001

Disc 1
1.Introduction The Band
2.Why Was I Born ?
3.I See Your Face Before Me
4.Salvador
5.The Moon Of Manakoora
6.They Say That Falling In Love Is Wonderful

Disc 2
1.Reflections
2.Global Warming
3.Tenor Madness
4.In A Sentimental Mood
5.Lucky Day
6.Sweet Leilani / Don't Stop The Carnival

ソニー・ロリンズ(ts)
ステファン・スコット(p)
ボブ・クレンショー(b)
クリフトン・アンダーソン(tromb)
パーシー・ウィルソン(dr)





ソニー・ロリンズ / サンフランシスコ 2005(2CDR)

211866.jpg

2005年、「ラスト・コンサート」と言われ来日公演の前に行われたアメリカン・ツアーから、ドラムにクラプトンのワールド・ツアーにも抜擢された人気のジャズ・ドラマーであるスティーブ・ジョーダンが参加したサンフランシスコ公演をマニアによって録音された高音質DATマスターからダイレクトに全曲収録されたソニー・ロリンズ・ファン必聴となる迫力満点のライブー・レコーディングが登場しました。衰え知らないテナーは流石です。初回入荷に限り特別価格!!!

ライブ・アット・サンフランシスコ、カリフォルニア 05/13/2005

Disc 1
1.Introduction
2.I See Your Face Brfore Me
3.Band Introduction
4.Let's Start The New Year Right
5.H.S.
6.A Nightingale Dang In Berkley Square

Disc 2
1.Salvador
2.They Say It's Wonderful / Serenade / To A Wild Rose
3.Don't Stop The Carnival / Unknown

ソニー・ロリンズ(ts)
ボビー・ブルーム(g)
ボブ・クレンショー(b)
クリフトン・アンダーソン(tromb)
スティーブ・ジョーダン(dr)
キマティ・ディニズル(perc)

◇――――――――――――――――――――――――◇

デアゴスティーニ / マイルス・デイビス(Kind Of Blue) 

エルビン・ジョーンズ&ザ・ライトハウスバンド、オフィシャルとは異なる1973年ライブ!

エルビン・ジョーンズ・カルテット / ザ・ライトハウスバンド・イン・ヨーロッパ(1CDR+1DVDR)

211863.jpg

デイブ・リーブマンとスティーブ・グロスマンの2枚看板を大々的フィーチャーしたエルビン・ジョーンズ率いるライトハウスバンドが1973年にフランスで行った激レアなライブステージを初めて収録した奇跡の音源が遂にCD化されました。これは事件です!!!

ライブ全編を通して聴きモノはやはり烈火の如く炸裂するサックス2本になります。名盤と言われているオフィシャル盤「ライヴ・アット・ザ・ライトハウス」は1972年の録音ですが、今回発掘されたのは翌年1973年のライブでマニア貴兄もその存在され知り得なかったライブとなります。しかも、今回はライブ映像をも収録した2枚組での入荷となっていますのでマニアの方にとって正にお宝アイテムになります。商品サイトはこちらからアクセス!

ライブ・アット・ジャズセッション、フランス 05/29/1973

1.Radio Announcement
2.The Children / Marry-Go-Round
3.Yesterday
4.Soultrane

エルビン・ジョーンズ(dr)
デイブ・リーブマン(ts, ss, fl)
スティーブ・グロスマン(ts, ss)
ジーン・パーラ(b)

DVDサンプルです。

【キース・ジャレット】1974年、ヨーロピアン・アルテットの最高作!

キース・ジャレット / ハノーバー 1974 完全版(2CDR+1DVDR)

211861_20161008204203d14.jpg

1974年4月、北ドイツNDRのスタジオにて、キース率いるヨーロピアン・カルテットが特別番組「ジャズ・ワークショップ」のために録音した魂を揺さぶる感動のライブの模様を聴いた誰もが驚嘆する高音質ステレオ・マスターより初めて演奏順に全曲(!)収録した世界初登場となるファン垂涎のレアー音源盤です。

モノラル音源を収録したタイトルは過去に海外、国内で流通していましたがステレオ音源を元ソースとしてCD化したのは本メガ・ディスク盤です。また、過去のブートでは、当日のライブが演奏順に収録されておらず左チャンネルが若干低めに収録されていましたが、今回のCD化に際して、新たに発掘されたステレオ音源を使用しており音像バランスも改善されて現存する音源としてこれ以上は有りえない素晴らしいクリスタル・クオリティで収録されています。ヨーロピアン・カルテットの素晴らしさは今更説明する必要もなくECMレーベルの屋台骨を支えて来たヤン・ガルバレク、パレ・ダニエルソン、ヨン・クリステンセンのキレの良い鋭い演奏に支えられてキースの美学がここに再現された圧巻のステージが展開されています。尚、ディスク3には驚きの高画質で88分も収録されたDVD(モノラル音源)が特典として付いています。これは聴き逃がせない正真正銘の垂涎盤となります!!

ライブ・アット・NDR ジャズワークショップ、ハノーバー、ドイツ 04/18/1974

キース・ジャレット(p)
ヤン・ガルバレク(ts, ss)
パレ・ダニエルソン(b)
ヨン・クリステンセン(dr)

Disc 1
1.Belonging
2.Spiral Dance
3.Blossam
4.The Windup(inc)

Disc 2
1.Mandala
2.Solstice
3.'Long As You Know You're Living Yours
4.Give Me Your Ribbons, I Give You My Bows(inc)

DVDのサンプルです。



head01.jpg

ジョシュア・レッドマン&ブラッド・メルドー / パリス・ナイト

【2016年9月12日再入荷タイトル】

ジョシュア・レッドマン&ブラッド・メルドー / パリス・ナイト(2CDR)

211249.jpg

2012年6月12日、パリで行われたで行われたジョシュア・レッドマンのテナーとブラッド・メルドーのピアノだけによるデュエット・ライブを放送音源よりオフィシャル級のクリスタル音質で収録したファン垂涎となるライブ盤です。

2016年10月には初めてとなるデュオ名義のアルバムが発売予定となっておりファンからの注目も集まっていますが、過去ふたりの競演ライブは2012年に行われ世界中のジャズ・ファンに大きな衝撃を与えた素晴らしいステージを展開しています。1990年代初頭から付き合いのあるふたりの演奏は阿吽の呼吸で展開されておりジャズ本来の即興演奏を芸術レベルまで上げたと海外では言われているのが納得出来る贅沢なパフォーマンスが本盤に納められています。クラシック奏者専門ホール、サル・プレイエルで録音された音質は心に強く響いてくる音像をオフィシャル級の極上クオリティーで収録しています。ふたりのテンションが最高潮で展開されて行く魂のライブは全てを超越してあえて言うなら、本タイトルは耳で聴くよりも心で聴くべきジャズ魂が凝縮されています。透明感と爽涼味あふれる素晴らしいジャズ・スピリッツをお聴き下さい!

ライブ・アット・パリ、フランス 06/16/2012

DISC 1
The Falcon Will Fly Again
2.Note To Self
3.To Hold On Or To Let Go
4.In Waked Bud
5.Dream Brother
6.Mehlsancholy Mode

Disc 2
1.My Ideal
2.Ornithology
3.Old West
4.Sonny Moon For Two
5.Soul Dance

トリビュウート・トゥ・エスビョルン・スヴェンソン / サルザ 2011

【2016年9月8日最新タイトル】

トリビュウート・トゥ・エスビョルン・スヴェンソン / サルザ 2011(2CDR+1DVDR)

211860.jpg

キース・ジャレットに大きな影響を受けヨーロッパを代表するジャズ・ピアニストだったエスビョルン・スヴェンソンは、2008年に不慮の事故で世を去ってしまいました。今回、登場した音源はそのエスビョルン・スヴェンソンを追悼した特別ライブになりスヴェンソンと関わりのあるプレイヤーが参加した貴重なステージを2枚組CDと本ライブを高画質で収録したDVDがセットとなったファン感激の3枚組になります。

最大の注目はヴィジェイ・アイアー、ヤロン・ヘルマン、レシェック・モジジェル、マイケル・ウォルニーというヨーロッパや日本国内でも人気の高い実力派のピアニストが出演していることです。この素晴らしい競演にパット・メセニーやESTのメンバーであるダン・ベルグルンド、マグヌス・オストロムも加わり歴史に残る名演を披露してファンの方には垂涎の超お宝音源になります。

Disc 1
1.Chopin Improvisation
2.Ballad For E
3.Bright Size Life
4.From Gagarin's Point Of View
5.Dodge The Dodo

Disc 2
1.Pavane
2.The Goldhearted Miner
3.Epistrophy
4.Remembrance
5.Please Don't Tell Me How The Story Ends
6.Believe, Beleft, Below
7.Shining On You

Disc 3(ライブDVD)

ライブ・アット・サルザ、ドイツ 07/02/2011

パット・メセニー
ダン・ベルグルンド
マグヌス・オストロム
ヴィクトリア・トルストイ
ニルス・ラングレン
ヴィジェイ・アイアー
ヤロン・ヘルマン
レシェック・モジジェル
マイケル・ ウォルニー
ラーシュ・ダニエルソン

DVDのダイジェストです。


ポール・ブレイ・トリオ / ルガーノ 1966

【2016年9月8日最新タイトル】

ポール・ブレイ・トリオ / ルガーノ 1966(1CDR)

211858.jpg

2016年1月惜しくも亡くなったジャズ・ピアニスト、ポール・ブレイの未発表音源シリーズから1966年のドイツ・ブレーメン公演が発掘され今年3月にメガ・ディスク・レーベルより登場してマニア貴兄に驚きの声で迎えられました。今回もレコーディングされながら未発表のままでお蔵入りになったままだった1966年8月のスイス・ルガーノ、クルザール劇場で行われたレア・ライブが素晴らしい音質でCD化されました。

名盤として誉れ高いアルバム「ランブリン」、「ブラッド」、「クローサー」が録音された1966年のライブになり、ポール・ブレイのピアノによる耽美的な世界に浸って頂ける美的ステージを存分に味わって頂けるタイトルになり、ベースのマーク・レヴィンソンとドラムのバリー・アルトシュルとの相性も大変良く音像に関するバランスも全く問題なくファンの方々にとってじっくりお聴き頂ける感慨深い1966年ライブとなっています。

ライブ・アット・テアトロ・クルザール、ルガーノ、スイス 08/31/1966

1.Announcement By Joyce Patacchini
2.Both
3.Mazatalan
4.Albert's Love Theme
5.Ramblin'
6.Ida Lupino

ポール・ブレイ(p)
マーク・レヴィンソン・(b)
バリー・アルトシュル(dr)

パット・メセニー・トリオ / ロッテルダム 2008

【2016年9月2日最新タイトル】

パット・メセニー・トリオ / ロッテルダム 2008(1CDR)

pat_rotterdam2008.jpg

オランダで毎年開催されているジャズ・フェスティバル「ノースシー・ジャズ」にトリオ編成で出演した2008年7月のステージをデジタル放送音源よりダイレクトにクリスタル・クオリティで収録した超高音質盤が登場しました。

クリスチャン・マクブライド、アントニオ・サンチェスを従えて行われたライブはアコーステック・ジャズの美学を最大限に表現した素晴らしい音像となりシンプルな構成でしか味わえない臨場感に感銘を受けます。演奏内容、収録音質でこのままオフィシャルとしてリリースしても文句が出ない最高のアイテムとなりファンの方には「永遠の名盤」として語り継がれる名盤になるでしょう!!

1.It's Never Too Far Away
2.Bright Size Life
3.Member Introduction
4.When We Were Free
5.Find Me In Your Dream
6.Lone Jack

ライブ・アット・ノースシー・ジャズ・フェスティバル、ロッテルダム、オランダ 07/12/2008

パット・メセニー(g)
クリスチャン・マクブライド(b)
アントニオ・サンチェス(dr)

パット・メセニー / モントルー 1987

【2016年9月2日最新タイトル】

パット・メセニー / モントルー 1987

211856_2016090313442468f.jpg

1987年、その年7月に発売され翌年1988年度のグラミー賞ベスト・ジャズ&フュージョン・パフォーマンス賞を受賞した名作アルバム「スティル・ライフ」リリース直後に出演したモントルー・ジャズ・フェスティバルでのファン注目のライブを放送音源より高音質で収録したファン垂涎のライブ音源が登場しました。

それまでのスタイルとは異なりブラジル的アプローチしたスタイルでコーラス等も大きくフューチャーした手法で新たなファンを獲得したアルバム「スティル・ライフ」を大きく飛躍させたライブをなっておりメセニーの意気込みが感じられます。また、多くの有名ジャズ・ミュージシャンも出演する伝統あるモントルー・ジャズと言う事も影響され壮大なサウンドが形成されています。陽気さと哀愁と躍動感がストレートに伝わる本ライブはファン垂涎の音源となります。

ライブ・アット・モントルー、スイス 07/03/1987

Disc 1
1.Phase Dance
2.Travels
3.Tell It All
4.Last Train Home
5.Daulton Lee
6.First Circle
7.Scrap Metal
8.Farmer's Trust
9.So May It Secretly Begin
10.Straight On Red

Disc2
1.Are You Going With Me ?
2.The Fields, The Sky
3.(It's Just) Talk
4.Letter From Home
5.Untitled
6.Chris
7.Minuano (Six-Eight)
8.Third Wind

パット・メセニー(g),
ライル・メイズ(p, synth),
スティーブ・ロドビー(b),
ポール・ワティーコ(dr)

アーマンド・マーサル(perc,voc),
マーク・レッドフォード(voc,perc,g),
デビッド・ブレイマイヤーズ(voc,perc,g)

【ジョニ・ミッチェル】シャドウ&ライト・ツアーから4枚組がリリース!

ジョニ・ミッチェル / サンフランシスコ 1979 完全版

211857.jpg

1979年、ジャコ・パストリアス、マイケル・ブレッカー、パット・メセニー、レイル・メイズ、そしてドン・アライアスがバック・メンバーとして参加した「シャドウズ&ライト」ツアーから9月7日、8日と2日間行われたサンフランシスコ公演を発掘されたオープンリール・テープより驚きの高音質オーディエンス録音が初めて全曲収録したマニア必聴&必携の貴重なドキュメンタリー4枚組が登場しました。

マスターとなったオープンリール・テープ自体の保存状態が大変良く1979年当時に録音されたアナログ音源ですが色褪せることなく鮮度抜群のクオリティーで収録されています。ライブ会場「シビック・センター・ホール」で録音された音源はロック関係で多数リリースされていますがどれも非常に高音質で録音されておりこの会場自体が音楽ホールとしての構造に優れたホールということが判ります。今回登場したジョニ・ミッチェルの「シャドウズ&ライト」ツアーにおいてもご他聞にもれず残響音も少なくオーディエンス録音として誰もが納得の音質で収録されています。メンバーのソロ・パートも初日と2日目では異なったプレイでこれは聞き逃せません!

211857_label.jpg

ディスク1&2:ライブ・アット・シビック・センター・ホール、サンフランシスコ 09/07/1979
ディスク3&4:ライブ・アット・シビック・センター・ホール、サンフランシスコ 09/08/1979

Disc 1
1.Big Yellow Taxi
2.Just Like This Train
3.In France They Kiss On Main Street
4.Coyote
5.Edith And The Kingpin
6.Free Man In Paris
7.Goodbye Porkpie Hat
8.Jaco's Solo
9.Amelia
10.Pat's Solo
11.Hejira

Disc 2
1.Don's Solo
2.Dreamland
3.Black Crow
4.Furry Sings The Blues
5.God Must be A Boogie Man
6.Raised On Robbery
7.Shadows And Light
8.The Last Time I Saw Richard
9.Woodstock

Disc 3
1.Just Like This Train
2.Edith and the Kingpin
3.Free Man In Paris
4.Goodbye Porkpie Hat
5.Jaco's Solo
6.Dry Cleaner From Des Moines
7.Amelia
8.Pat's Solo
9.Hejira

Disc 4
1.Don's Solo
2.Dreamland
3.Black Crow
4.Furry Sings The Blues
5.God Must Be A Boogie Man
6.Raised On Robbery
7.Shadows And Light
8.The Last Time I Saw Richard
9.Woodstock

ジョニ・ミッチェル(voc, g)
マイケル・ブレッカー(ts)
ジャコ・パストリアス(b)
パット・メセニー(g)
レイル・メイズ(keyb)
ドン・アライアス(perc)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR