2017年8月31日最新入荷タイトル

ウェイン・ショーター・カルテット / ハイネケン・ジャズ 2017(1CDR+1DVDR)

211982.jpg

1966年に初開催されスペイン最古のジャズ・フェスティバルである「ハイネケン・ジャズ」が今年も7月に開催され21日に登場したウェイン・ショーター・カルテットのステージを高音質CDと高画質DVDとを収録したファン必聴、必見となるビッグなタイトルがリリースされました。

今年8月に御年84歳を向かえながらまだまだ最前線でバリバリ活躍しており「生きるジャズ・レジェンド」として自らのスタイルを変えることなくジャズを追求する姿は若手ジャズメンに大きな刺激となっています。今回リリースされた本ライブでも衰えを一切感じさせないサックスを披露しています。鋭いサックスの響きだけでライブ会場の空気感され変えてしまうプレイはさすがのひと言です。また、ダニーロ・ペレスが奏でるピアノは単にテクニックが優れていることだけに留まらず豊かな表現力をご堪能頂けます。この「至高のカルテット」の二枚看板とも言われているピアノは、こちらも若手ミュージシャンに影響を与えています。更に最強リズム隊であ
るジョン・パティトゥッチとブライアン・ブレイドが本カルテットの屋台骨をしっかり支えています。四人が奏でる最高の現在ジャズ、そして巨匠ウェイン・ショーターのプレイで感銘をお受け下さい。

1.Lost
2.The Three Marias
3.Lotus
4.Prometheus Unbound
5.Adventures Aboard The Golden Mean

DVDのサンプルです。







パット・メセニー / ロニー・スコッツ 2016(4CDR)

211983.jpg

2016年のワールド・ツアーからロンドンの古参ジャズ・クラブとして有名なロニー・スコッツ・ジャズクラブで二日間行われたライブよりその2日目となる7月2日のステージを第1部、そして第2部を全曲収録した4枚組がメガ・ディスク・レーベルからリリースされました。当日のチケットが二日間とも瞬時に完売したことや、想像を上回る演奏内容がネットで伝わり昨年から本ライブに関するお問い合わせ等が多数御座いました。約1年経ってようやく皆様のお手元に噂のステージをお届けでます。勿論、第1部と第2部とではセットリストも異なっていますので存分にお楽しみ頂けるライブCDとなっています。今年で63歳になったパット・メセニーのプレイは年齢不詳と言われるのギター・プレイでエッジの利いたギターは顕在。更に、バンドの世界観を体感させてくれるクリアーな音質が遠近感が絶品の空間感覚となっています。大変お待たせのCD化、遂に実現しました。

Disc 1
1.Introduction
2.Solo Guitar Pikasso
3.So May It Secretely Begin
4.Have You Heard
5.Unity Village
6.James
7.Unquity Road
8.Travels
9.The Red One

Disc 2
1.Farmer's Trust
2.Untitled (Ballad)
3.Untitled
4.How Insensitive (Duet)
5.Phase Dance (Duet)
6.Question & Answer (Duet)
7.Acoustic Guitar Medley

Disc 3
1.Solo Guitar Pikasso
2.So May It Secretly Begin
3.Have You Heard
4.Sirabhorn
5.James
6.Midwestern Nights Dream
7.The Red One

Disc 4
1.Farmer's Trust
2.Tell Her You Saw Me
3.Untitled
4.How Insensitive (Duet)
5.Phase Dance (Duet)
6.Question & Answer (Duet)
7.Band Introduction
8.Solo Guitar Medley
9.Band Introduction
10.Are You Going With Me ?





デクスター・ゴードン / クラブ・カルー 1969(2CDR)

211984.jpg

1969年に行われたヨーロッパ・ツアーから2月22日のデンマークのジャズ・クラブ「クラブ・カルー」に出演したライブの模様をマニアによって奇跡的に発掘された放送音源をディスク1に1時間6分、ディスク2に41分の計1時間47分収録しており同年ツアーから様々な音源が出回ってる中、唯一のライブ全曲盤としてお楽しみ頂けます。ハードなテナーの音色で豪快、痛快なブローでファンに皆様の期待を裏切らないハードバップが展開されています。

Disc 1
1.The Rainbow People
2.The Blues Up And Down
3.The Shadow Of Your Smile
4.Hot House
5.Rhythm-A-Ning
6.Straight, No Chaser

Disc 2
1.Fried Bananas
2.In A Sentimental Mood
3.Misty
4.2nd Balcony Jump

デクスター・ゴードン(ts)
ニールス・ブロンステッド(p)
ボ・スティーフ(b)
サイモン・コペル(dr)

2017年8月24日最新入荷タイトル

マイルス・デイビス / ジャズ・ジャンボリー 1988(2CDR+1DVDR)
★ サウンド・アンド・ビジョン ★

10470.jpg

「帝王伝説・サウンド&ビジョン」シリーズから1988年、ワルシャワで開催されたジャズ・ジャンボリー・フェスティバルに出演したライブから夜の部を初めてリアル・ステレオ音源CD2枚と1時間28分の高画質DVDが付いたマニア垂涎の3枚組がリリースされました。

1988年、ワルシャワで開催されている伝統あるジャズ・フェスティバル「ジャズ・ジャンボリー」にマイルスが登場したステージを収録した音源は、過去にメガ・ディスク・レーベルからコンプリート・ワルシャワ 1988(3枚組)がリリースされており数々のレーベルからそのコピー盤が排出されました。しかしながら、そのタイトルに収録されていた夜の部の音源は残念ながらモノラル・マスターからの音源が収録されリアル感に欠けていました。しかし、今回新たに発掘された新音源ではコア・なマニア貴兄も驚くリアル・ステレオ音源がこれまた驚きのクリスタル・クオリティで初めて収録されています。また、ディスク3には初登場となる1時間28分収録されたDVDも付いていますのでマイルス・ファン垂涎のタイトルとなります。どうぞ、本作で至福の時間をじっくり、たっぷりとお過ごしください。商品はこちらから。

ライブ・アット・ジャズジャンボリー、ワルシャワ、ポーランド 10/30/1988(Evenibg Show)

Disc 1
1.Announcement
2.In A Silent Way
3.Intruder
4.Star People
5.Perfect Way
6.The Senate / Me And You
7.Human Nature

Disc 2
1.Wrinkle
2.Tutu
3.Time After Time
4.Movie Star

Disc 3(DVD)
1.In A Silent Way / Intruder
2.Star People
3.Perfect Way
4.The Senate / Me And You
5.HUman Nature
6.Wrinkle
7.Tutu
8.Time After Time
9.Movie Star
88min

10470_label.jpg

マイルス・デイビス(tpt, keyb)
ケニー・ギャレット(as, fl)
フォリー(g)
ジョーイ・ デフランセスコ(keyb)
アダム・ホルツマン(keyb)
ベニー・リートヴェルト(b)
リッキー・ウェルマン(dr)
マリリン・マズール(perc)

2017年8月17日最新入荷タイトル

E.S.T. / ジャズ・バルチカ 2003(2CDR+1DVDR)
フィーチャリング:パット・メセニー

211979.jpg


2003年、ヨーロッパ各地で夏に開催されているジャズ祭から7月5日にドイツ・サルザで開催されたジャズバルチカ・フェスティバルでキース・ジャレットが絶賛した北欧屈指のピアノ・トリオE.S.T(エスビョルン・スヴェンソン・トリオ)とパット・メセニー、ニルス・ラングレン、そしてシュレスヴィヒ・ホルシュタイン室内管弦楽団が参加しコラボとなったファン感激の素晴らしいライブをオフィシャル級音質のCDと驚きの高画質収録したDVDとをセットとしたファン垂涎となるこの夏、最高のタイトルがリリースされました。

高度なテクニックを有し、クラシック音楽やロックの要素も感じさせてくれることで人気の高いエスビョルン・スヴェンソン・トリオに加わったパット・メセニーのギター・プレイは、相性抜群で天才的なフレージングを次々と繰り出すエスビョルン・スヴェンソンのピアノとメセニーのギターとで奏でるユニゾン・プレイは必聴となります。また、このライブにおいてバックをシュレスヴィヒ・ホルシュタイン室内管弦楽団が担当している点もこのライブを贅沢で壮大なドラマとして表現しており聴き終えた爽快間は忘れることが出来ません。残念ながらエスビョルン・スヴェンソンは2008年に44歳という若さで亡くなってしまいましたがこのように貴重な音源と映像が残されていることはファンにとって夢のような出来事になります。今回のCD化に伴い元音源をリマスター処理を施していますので身震いするほど良い音質でご堪能して頂けます。

ライブ・アット・ジャズバルチカ、サルザ、ドイツ 07/05/2003

Disc 1
1.Serenade For The Renegade
2.Definition Of A Dog
3.I Mean You
4.When God Created The Coffeebreak

Disc 2
1.Pavance
2.Behind The Yashmak(with Pat Metheny)
3.Believe Beleft Below(with Pat Metheny & Nils Landgren)
4.Dodge The Dodo(with Pat Metheny)
5.Round Midnight

DVDのサンプルになります。


Disc 3(DVD)
1.Serenade For The Renegade
2.Definition Of A Dog
3.I Mean You
4.When God Created The Coffeebreak
5.Pavance
6.Behind The Yashmak(with Pat Metheny)
7.Believe Beleft Below(with Pat Metheny & Nils Landgren)
8.Dodge The Dodo(with Pat Metheny)
9.Round Midnight
1時間44分

エスビョルン・ スヴェンソン(p)
ダン・ベルグルンド(b)
マグヌス・オストロム(dr)
パット・メセニー(g, tracks 6,7,8)
ニルス・ラングレン (voc, track 7)
シュレスヴィヒ・ホルシュタイン室内管弦楽団

【再入荷】 ブラッド・メルドー / サルザ 2006 完全版3枚組

ブラッド・メルドー / コンプリート・サルザ 2006(3CDR)

211834_20170816152353fbd.jpg

2006年、ドイツ・サルザで開催され伝統あるたジャズ・フェスティバルに6月30日と7月2日の二日間異なったメンバーで出演したライブ・ステージの模様をオフィシャル級高音質で初めて全曲収録したファン感激の3枚組がリリースされました。

初日である6月30日のライブはベースのラリー・グレナディア、ドラムのジェフ・バラードでのトリオ編成のステージとなっておりメルドーが奏でるピアノの音色が美しくこのアコーステック・トリオの名演奏に浸って頂けます。キース・ジャレットが「自分の後継者」と指名したことで改めてメルドーを聴くピアノ・ファンも増えたとの話です。

2日目となる7月2日の出演したステージでは、現代ジャズ・シーンで活躍するトップ・ギタリストのひとりであるギターにピーター・バーンスタインが特別参加しておりカルテット・スタイルの演奏と言うレアーなライブとなっています。余談ですがピーター・バーンスタインは八代亜紀の2013年ニューヨーク公演でも素晴らしいギターを披露しています。ディスク3枚ともこのままオフィシャルとしてリリースしても何ら遜色がない最高音質で収録されていますのでメルドーの感性を存分感じて頂ける当店推薦のマスト・タイトルになります。
商品はこちらから

ディスク1:ライブ・アット・サルザ、ドイツ 06/30/2006
ディスク2&3:ライブ・アット・サルザ、ドイツ 07/02/2006

Disc 1
1.Granada
2.Fifty Ways To Leave Your Lover
3.Secret Beach
4.Untitled
5.Knives Out
6.The Very Thought Of You
7.She's Leaving Home

Disc 2
1.Buddha Realm
2.Just A Though
3.At A Loss
4.Member Introduction

Disc 3
1.Monk's Mood
2.Wee See
3.Artis
4.Jive Coffe

Disc 1
ブラッド・メルドー(p)
ラリー・グレナディア(b)
ジェフ・バラード(dr)

Disc 2 & 3
ブラッド・メルドー(p)
ピーター・バーンスタイン
ラリー・グレナディア(b)
ジェフ・バラード(dr)

211834_label.jpg

2017年8月10日最新入荷タイトル

マリオン・ブラウン・カルテット / ブレーメン 1969(1CDR)

211977.jpg

ジョン・コルトレーンの後継者として国内でも人気の高いアルト・サックス奏者マリオン・ブラウンが1969年自身のカルテットで望んだドイツ、ブレーメン公演を今年になって再放送されたピカピカの極上音源をダイレクトに収録したファン歓喜のタイトルが登場しました。

トロンボーンにはエド・クロガー、ベースにはシギ・ブッシュ、ドラムスにはスティーブ・マッコールで構成されたカルテットでのライブはマリオン・ブラウンのアルトを息もピッタリで研ぎ澄まされたステージが展開されています。ESPレーベルに所属していたことでフリーとしてのイメージが強い印象ですが、ここでは彼のナイーブなアルトに驚かされてしまいます。勿論、一切の妥協を許さず過激なフレーズも顕在でスタジオ録音では決して味わうことが出来ない真のマリオン・ブラウンをご堪能頂ける歴史的なライブが遂に登場しました。

1.Ode To Coltrane(17:13)
2.Exhibition(17:42)
3.Mary Ann(19:18)

マリオン・ブラウン(as)
エド・クロガー(tb)
シギ・ブッシュ(b)
スティーブ・マッコール(dr)






ジャック・デジョネット・オールスターズ / ニューポート 2012(1CDR)

211976.jpg

2012年8月、ニューポート・ジャズ祭に豪華メンバーを引き連れて登場し大きな話題となった70歳の記念ライブの模様を放送音源から最高音質で初めて収録した最高の1枚が登場しました。前半の2曲は、ジェイソン・モランの美しいピアノをフューチャーした楽曲となっています。ここでもジェイソン・モランのピアノは存在感バッチリで流れるような美的フレーズこそ彼の真骨頂。ライブ後半では、トランペットのジェイソン・パルマーやサックスのティム・リース、そしてギターのリオーネル・ルエケを全面に打ち出したサルサ&ラテン調のとてもカッコいいライブでNYラテン・シーンが誇る稀代のパーカッショニスト、ルイジート・キンテーロのプレイは最高です。このメンバーを集結することが出来るデジョネットは流石です!ジャック・デジョネット

1.Newport Ⅰ
2.Newport 2
3.Band Introduction
4.Salsa For Luisito
5.Newport Ⅳ
6.Black Nurses
7.Sonny Light

ジャック・デジョネット(dr)
ジェイソン・モラン(p)
クリスチャン・マクブライド(b)
リオーネル・ルエケ(g)
ティム・リース(sax)
ジェイソン・パルマー(tpt)
ジョージ・コリガン(p, dr)
ルイジート・キンテーロ(perc)




★★★ 無料プレゼントCD ★★★

ジョン・スコフィールド・クワイエット・アンド・ラウド・ジャズ / ニューヨーク 2017(1CDR)

promojs2017.jpg

前半4曲をクワイエット・バンド、後半4曲をラウド・バンドで行われたNY・リンカーン・センター公演を放送音源から高音質で収録しています当店サイトからCD、DVDどれでもふたつ以上お買い上げで無料プレゼント致します。ご希望の方はオーダーフォーム備考欄にアーチスト名&タイトルを明記してお送り下さい。

1.Door #3
2.Hold That Thought
3.Tulle
4.Rolf And The Gang
5.Dance Me Home
6.Loud Jazz
7.So You Say
8.Trim

クワイエット・バンド
ジョー・ロバーノ(sax, fl)
ラリー・ゴールディングス(b)
ミシェル・ロドリゲス(tpt)
ロジャー・ローゼンバーグ(bcl)
チャールズ・ピロウ(eh, fl)
ジェフ・スコット(fh)
ジョン・クラーク(fh)

ラウド・バンド
ゲイリーグレンジャー(b)
ジム・ビアード(keyb)
デニス・チェンバース(dr)


【オーネット・コールマン】名盤「ゴールデン・サークル」とメンバーでのライブが登場!

オーネット・コールマン・トリオ / マンチェスター 1966(2CDR)

211974.jpg

1965年にリリースされジャズ史上における名盤と云われている「ゴールデン・サークル」録音時のメンバーで翌年1966年5月にイギリス、マンチェスターのトレードホールで行われたライブが音質が向上し登場しました。

本タイトルは入手困難でオークション等で高値が付いていた同タイトルCDの復刻盤となります。オーネット・コールマンを筆頭としベースにはデイビット・アイゼンソン、ドラムスにはチャールズ・モフェットというベストなメンバーで構成されており、アルバム「アット・ゴールデン・サークル第1集&第2集」に続く名音源が本盤となります。説明無用の素晴らしいライブステージをどうぞ存分にご堪能下さい。全編リマスター処理が施されていますので旧作をお持ちの方にもおススメします。

Disc 1
1.European Echoes
2.Unknown Title
3.Unknown Title

Disc 2
1.The Fifth Beethoven
2.Wedding Day
3.Unknown Title
4.Sadness

オーネット・コールマン(as, tpt, violin)
デイビット・アイゼンソン(b)
チャールズ・モフェット(dr)








ディノ・サルーシ、パレ・ミッケルボルグ&チャーリー・ヘイデン / モルデ・ジャズ 1987(1CDR)

211970.jpg

1987年7月、ノルウェーで開催されたモルデ・ジャズフェスティバルに三人で構成されたトリオで出演した貴重なライブの模様を放送音源から初めて収録したECMマニア垂涎の極上タイトルがリリースされました。

アルゼンチンに生まれピアソラの影響を受けECMレーベルからソロ・デビューを果したディノ・サルーシが奏でる哀愁に満ちたバンドネオンの響きに北欧を代表するトランペット奏者パレ・ミッケルボルグの美しいトランペットとチャーリー・ヘイデンのアコーステック・ベースとで構成されたトリオによる貴重なライブになります。パレ・ミッケルボルグはマイルスの「オーラ」を作曲したことでも知られており、またジョージ・ラッセルビックバンドでのプレイも定評の高いデンマークのトランペッターです。異なった三人でこそ創り出すことが出来たサウンドが開花した真剣勝負のステージをご堪能下さい。

1.Bay City
2.Freedom Fighters
3.I Love My God
4.Unknown

パレ・ミッケルボルグ(tpt, keyb)
チャーリー・ヘイデン(b)
ディノ・サルーシ(bandneon)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR