【週末限定! ポイント 10倍セール】

セールは終了しました。

ビル・エヴァンス・トリビュート・ライブ!

ジョン・アバークロンビー ・トリオ / オマージュ・トゥ・ビル・エヴァンス

211838.jpg


2004年、ジャズ・レジェンドであるビル・エヴァンスに敬意を表し特別に行われたスイス、チューリッヒ公演を放送音源から妥協のない素晴らしい音質で収録したジャズ・ファンお宝音源が登場しました。

ジョン・アバークロンビーの浮遊感あるギター・サウンドに、マーク・ジョンソンの暖か味あるアコースティック・ベース、そして安定感あるピーター・アースキンの三人が織り成すハーモニーで奏でられたビル・エヴァンスの名曲の数々は、繊細なアレンジで収集する価値の高い音源となります。本盤に封印されているエモーショナルな演奏は時の流れを忘れ聴き入ってしまいます。最高の演奏を最高の音質でお楽しみ下さい商品サイトはこちらからどうぞ。

ライブ・アット・チューリッヒ、スイス 10/22/2004

Sample(Nardis)


1.Free Again
2.Love Theme From Spartacus
3.Beautiful Love
4.Big Music
5.Nardis
6.Prelude
7.Solar
8.Four On One
9.My Foolish Heart(inc)

ジョン・アバークロンビー(g)
マーク・ジョンソン(b)
ピーター・アースキン(dr)

【クリス・ポッター】ホランド、フセイン、ポッター・トリオのライブ4枚組が入荷!

ホランド、フセイン、ポッター・トリオ / サンフランシスコ 2018(4CDR)

212097.jpg

今年になり自身のバンド「アンダーグラウンド」の再始動で話題のクリス・ポッターが過去、「プリズム」や「デュオ」等数々の共演作で気心知れた稀代のベーシスト、デイブ・ホランドとタブラ奏者の巨匠アラ・ラーカの息子でありジョン・マクラフリンらと組んだシャクティ、ヴァン・モリソンやビル・ラズウェル等との共演で有名なザキール・フセインを迎え結成したトリオで行った2018年のライブが早くもリリースされました。

2018年6月、サンフランシスコでジャズの殿堂と言われるSFジャズ・センターで行われたライブの第1部、第2部とをそれぞれ演奏された楽曲のすべてをディスク4枚に全曲収録しています。音響が大変良いとの評判の高いSFジャズ・センターでデジタル録音された音質は、繊細なトリオの演奏を見事なレベルで鮮やかに再現しています。マイケル・ブレッカー亡き後、現在ジャズを支えるテナー奏者、クリスポッターの妥協を許さない演奏に感銘を受けること間違いありません。尚、ディスク4枚すべてライブ写真を使用したピクチャー・ディスクとなります。試聴も出来る商品サイトはこちらから!

Disc 1(early show)
1.Lucky Seven
2.Mazad
3.Door
4.Unknown

Disc 2
1.Island Feeling
2.Suvanna
3.Hope
4.Beduin Trail

Disc 3(late show)
1.Ziandi
2.Mazad
3.J Pi
4.Unknwon

Disc 4
1.Door
2.Simbanose
3.Hope

212097_label.jpg

ライブ・アット・SFジャズ、サンフランシスコ 06/16/2018

クリス・ポッター(ts, ss)
デイブ・ホランド(b)
ザキール・フセイン(tabla, perc)

サド・ジョーンズ/ メル・ルイス・オーケストラ、1974年ノルウェーでのライブが登場!

サド・ジョーンズ&メル・ルイス・オーケストラ / コングスベルグ 1974(1CDR)

212098.jpg

1974年、伝説となった2度目の来日公演後にノルウィーで開催されたジャズフェスティバルに出演した模様を発掘された極上マスターから高音質ではじめて収録し、更に同年モントルー・ジャズ祭での熱気が溢れた迫力あるステージをも収録したファン垂涎となるライブCDが登場しました。

オフィシャル盤「ライブ・イン・東京」とはダブり曲がなく「セントラルパーク・ノース」や「オンリー・フォー・ナウ」など人気の高い楽曲のスタジオとは異なるアレンジで迫力あるステージをお楽しみ頂けます。ピアノにはローランド・ハナ以降のピアニスト、ウォルター・ノリスが参加しており稀代のベーシスト、ジョージ・ムラーツとコンビを組んでいます。その他、テナーにはビリー・ハーパー、バリトン・サックスにはペッパー・アダムス、そしてチャールス・ミンガスのワークショップで活躍した個性派トロンボーン奏者ジミー・ネッパーなどをフィーチャーしたサウンドは今聴いても古さを感じさせない素晴らしい演奏で必ずやご満足して頂けます。商品サイトは、こちらから

1.Willow Weep For Me
2.Central Park North
3.Only For Now
4.Don't Git Sassy
5.Tiptoe
6.It Only Happens Every Time
7.Pensive Miss

1-4:ライブ・アット・コングスベルグ・ジャズフェスティバル、ノルウェー 06/30/1974
5-7:ライブ・アット・モントルー・ジャズフェスティバル、スイス 07/05/1974

サド・ジョーンズ(flh)
メル・ルイス(dr)
ビリー・ハーパー(ts, fl)
ジェリー・ダジオン(as, ss, fl)
ペッパー・アダムス(bs)
エド・ズィーキス(as, ss, cl)
ロン・ブリッジウォーター(ts, cl)
ジョン・フェディス(tpt)
ティーヴ・ファタード(tpt)
セシル・ブリッジウォーター(tpt)
ジミー・ネッパー(tromb)
クェンティン・ジャクソン(tromb)
ビリー・キャンベル(tromb)
デイブ・テイラー(b-tb)
ウォルター・ノリス(p)
ジョージ・ムラーツ(b)

ミシェル・ペトルチアーニ、ピアノ1台でのソロ・ライブが登場!

ミシェル・ペトルチアーニ / エルディング 1991(1CDR)

212099.jpg

ジャズ・ピアニストを代表するミシェル・ペトルチアーニがドイツ、エルディングで行ったピアノ1台による渾身のソロ・パフォーマンスを放送音源から収録したファンには見逃せないアイテムがリリースされました。

オフィシャル盤ではクインテットで行ったライブ盤「ライブ」がリリースされていますが、本ライブではペトルチアーニの才能がストレートに感じて頂ける内容となっています。更にラジオ放送された音源を使用していますので音も良く彼の魅力を存分に味わって頂けます。尚、一部若干ノイズが生じる楽曲もありますがオリジナルテープに起因するものです。ご了承下さい。商品サイトはこちらからどうぞ!

1.Unknown
2.My Romance
3.She Did It Again / Duke Ellington Medly
4.I'm In The Mood For Love
5.Estate
6.Autumn Leaves

ライブ・アット・エルディング、ドイツ 11/15/1991

ミシェル・ペトルチアーニ(piano)

【無料プレゼント】 ローランド・カークが参加したギル・エバンス・オーケストラのライブ!

ギル・エヴァンス・オーケストラ / ドルトムント 1976
★ フィーチャリング:ローカンド・カーク

gil1976.jpg


プレゼントは終了しました。



若きパット・メセニーが参加したゲイリー・バートンの1975年パリ公演完全版が登場!

ゲイリー・バートン・クインテット / パリ 1975
★ フィーチャリング:パット・メセニー

212096.jpg

1975年、パット・メセニーが参加したゲイリー・バートン・クインテットのアルバム「ドリーム・ソー・リアル」のプロモーションとして、フランス公共ラジオのスタジオ104で行われたライブの模様を再放送された音源から収録したクインテット初となるライブ完全盤が登場しました。

過去、メガ・ディスク・レーベルから1974年、1976年とパット・メセニーが参加していた時期のライブ音源がリリースされていましたが、今回リリースされた1975年のライブ音源ははじめて陽の目を見たファン感激のお宝音源となります。音源は安心の再放送からになり、43年経過した現在聴いてもその新鮮味は一切失われておりません! ラストはキース・ジャレットの名曲となります。

Disc 1
1.Ictus / Syndrome(Carla Bley)
2.Vashkar(Carla Bley)
3.Desert Air(Chick Corea)
4.The Colors Of Chloe(Eberhard Weber)
6.Doin' The Pig(Steve Swallow)
7.I'm Your Pal (Steve Swallow)
8.Turn Of The Century(Michael Gibbs)
9.Airegin (Sonny Rollins)
10.Open Your Eyes, You Can Fly(Chick Corea)

Disc 2
1.Olhos De Gato (Carla Bley)
2.Como En Vietnam(Steve Swallow)
3.Falling Grace (Steve Swallow)
4.Vox Human (Carla Bley)
5.Mevlevia(Mick Goodrick)
6.Las Vegas Tango(Gil Evans)
7.In Your Quiet Place(Keith Jarrett)



ライブ・アット・スタジオ104、パリ、フランス 12/13/1975

ゲイリー・バートン(vivbes)
パット・メセニー(g)
ミック・グッドリック(g)
スティーブ・スワロー(b)
ボボ・モーゼス(dr)

ビル・フリゼール、チャーリー・ヘンデンが参加したジンジャー・ベイカー・トリオのライブが初登場!

ジンジャー・ベイカー・トリオ / フランクフルト 1995

212095.jpg

ギターにビル・フリゼール、ベースにチャーリー・ヘイデンを迎え結成されたトリオで録音されたアルバム「ゴーイング・バック・ホーム」リリース後に短期間だけ行ったライブを放送音源から文句なしの極上クオリティーで収録したタイトルが登場しました。

1960年代にエリック・クラプトンとジャック・ブルースとの伝説の3ピース・ロックバンド「クリーム」での活動で有名な名ドラマーのジンジャー・ベイカーですが、元来、ジャズにも精通しておりそのドラミングは他のロック・ドラマーには見られないスタイルを確立しています。そんなジンジャー・ベイカーが本ライブでは黒子に徹しており、ビル・フリゼール変幻自在のギター・ワークとチャーリー・ヘンデンのベースを全面に打ち出したサウンドで展開された硬派ジャズとなっています。オーネット・コールマンの「ランブリン」、モンクの「ストレイト・ノー・チェイサー」などスタジオ録音では表現出来なかったジャズ・スピリッツをご堪能頂けるタイトルです。更に音質もラジオで放送されたライブ音源を録音していますので安心してお聴き頂けます。試聴も出来る商品サイトはこちらから!

1.Rambler
2.Ginger Blues
3.I Lu Kron
4.Ramblin'
5.Spiritual
6.Ain Temouchant
7.When We Go
8.Straight No Chaser
9.In The Moment

ライブ・アット・フランクフルト、ドイツ 09/29/1995

ビル・フリゼール(g)
チャーリー・ヘイデン(b)
ジンジャー・ベイカー(dr)

リターン・トゥ・フォエバー、1972年ライブの激レアCD&DVD!

リターン・トゥ・フォエバー / モルデ 1972(1CDR+1DVDR)

211789_201806161427599f6.jpg

1972年8月、ノルウェーで開催されたジャズ・フェスティバルに出演したライブを高音質CD、高画質DVDとをセットにしたファン垂涎となるお宝盤がリリースされました。

華麗でメロディアスなチック・コリアピアノの調が美しい名曲「スペイン」ではじまるステージはジョー・ファレルのフルートやソプラノが印象的な楽曲ばかりで、そこにスタンリー・クラークの物静かながら力強いベースが絡み更にブラジリアン・テイスト溢れるアイアート・モレイラのドラミングが融合した素晴らしいライブが展開されています。作曲家としても知られているビリー・トゥラガサーのスキャットもフューチャーされており非常にレア度の高いライブをなっています。商品サイトはこちらから。

1.Spain
2.Crystal Silence
3.500 Miles High



ライブ・アット・モルデ・ジャズフェスティバル、ノルウェー 08/05/1972

チック・コリア(p, elp)
ジョー・ファレル(ss, fl)
スタンリー・クラーク(b)
アイアート・モレイラ(dr)
ビリー・トゥラガサー(perc, voc)

クリフォード・ジョーダン、1975&1979年ワンホーン・ライブが登場!

クリフォード・ジョーダン / セブン・マインド

212094.jpg

ハード・バップを代表するテナー奏者、クリフォード・ジョーダンの1975年&1979年ワン・ホーン・ライブをカップリングしたファン垂涎盤が登場しました。

前半3曲は、シダー・ウォルトンやフリー系や主流派ジャズマンのサポートで知られるドラマー、ビギー・ヒギンズ、ベテラン・ベーシスト、サム・ジョーンズという名手が集って行われた1975年のドイツ、ミュンヘンでのライブとなり、後半の3曲には、バリー・ハリス、ウォルター・ブッカー、そしてジミー・コブで構成されたメンバーでの1979年、ボストンの有名ジャズ・クラブでのライブとなりすべてを放送音源から収録しています。ワン・ホーンでスウィンギーにブロウしたハード・バップ・テナーを存分にご堪能下さい。商品サイトはこちらからどうぞ。

1.Seven Minds
2.Alias Buster Henry
3.Unknown Title(inc)
4.Lover Come Back To Me
5.Nostalgia
6.All God's Children Got Rhythm



212094_label.jpg

★ 1-3:ライブ・アット・ミュンヘン、ドイツ 08/30/1975
クリフォード・ジョーダン(ts)
シダー・ウォルトン(p)
サム・ジョーンズ(b)
ビリー・ヒギンズ(dr)

★ 4-6:ライブ・アット・ボストン、マサチューセッツ 11/04/1979
クリフォード・ジョーダン(ts)
バリー・ハリス(p)
フォルター・ブッカー(b)
ジミー・コブ(dr)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR