2012年2月8日入荷商品

V.S.O.P. / TEMPEST IN THE BERKELEY(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


フレディー・ハバード在籍時のVSOPライブ音源は非常に多くの方々からの
ご要望がありながら長年に渡り存在が幻でありましたが、2012年になり
遂にそのライブ音源が発掘され全ジャズ・ファンが待ち望んだリリースです。


1977年、ハンコックがマイルスの声を掛け実現されると思われた「ザ・クインテット」
残念ながらマイルスの参加とはならず代わりに声が掛かったのがご存知の
フレディー・ハバードでした。彼らのライブは語り草になっている1977年田園コロシアム
が有名ですが、今回発掘された彼らのバークレー公演はその名盤に匹敵する感動の
キラー・タイトルと云えます。オープニングから目の覚めるような緊張感とスピード感は
このメンバーでしか出せない音で、本盤はリアル・ステレオ音源になっていますので
左スピーカーからはショーターのテナー、右スピーカーからはデレディーのトランペットが炸裂。
ここには最先端の王道ハード・バップが詰まってどの楽曲にも感動して頂けます。
この日ほどステージが熱く盛り上がったショウもなかなか見当たらないと言えるでしょう! 
「熱狂のバークレー」、是非お聴き下さい!


Cyberseekers - 新譜ブログ

LIVE AT BERKELEY, CA JULY 1977


1.EYE OF THE HURRICANE
2.MAIDEN VOYAGE
3.EIGHTY ONE
4.DIANA
5.RED CLAY


HERBIE HANCOCK(p)
FREDDIE HUBBARD(tpt)
WAYNE SHORTER(ts)
RON CARTER(b)
TONY WILLIAMS(dr)




STAN GETZ QUARTET / AMSTERDAM 1960(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1960年、ヨーロッパ・ツアーでのライブより4月10日のアムステルダム公演を
放送音源から収録したファン感激の実況録音盤がリリースされました。


この年のライブはアナログLP時代より「幻の名盤」と云われたポーランド録の
「Stan Getz In Poland」がありました。勿論、後になってCD化されたのですが
そこに収録されていた1960年のライブは5曲のみ。それに比べて本作品は
全9曲と大幅に収録曲も増えて大満足。それに加えて、このアムステルダム公演
にはスウェーデンが生んだ天才ピアニスト・ヤン・ヨハンソンが参加しています。
北欧のピアノ・ジャズの第1人者として多くの素晴らしい作品を残しており、彼の
ピアノを聴くだけでもこの作品の価値は大いにあります。ベースにはレイ・ブラウン、
ドラムスにはエド・シグペンが参加してなんと贅沢なクァルテットなんでしょう!!
スタン・ゲッツ関連のコレクターズ・アイテムの上位に位置するタイトルが登場です。


Cyberseekers - 新譜ブログ


LIVE AT AMSTERDAM, THE NETHERLAND 04/10/1960


1.OUT OF NOWHERE
2.THE THRILL IS GONE
3.LOVER COME BACK TO ME
4.PAMMY'S TUNE
5.SPRING CAN REALLY HANG YOU UP THE MOSY
6.GONE WITH THE WIND
7.CHEROKEE


STAN GETZ(ts)
JAN JOHANSSON(p)
RAY BROWN(b)
ED THIGPEN(dr)




BRAD MEHLDAU TRIO / MOON RIVER(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


1997年9月7日、ドイツ・ブレーメンで行われたライブを現地での放送音源より
収録した極上サウンドボード録音になります。同年のライブはヴィレッジ・ヴァンガード
でのステージがオフィシャルでリリースされていますが、そのライブと比べても劣るところ
が一切なく、それどころかより繊細なピアノの旋律で感性の趣くままの演奏が収められ
そんな彼の解釈がファンにとっては最大の魅力となっています。収録曲は彼のオリジナル
から始まりコルトレーンの代表曲、ヘンリー・マンシーニ作での映画『ティファニーで朝食を』
の主題歌「ムーン・リバー」、ジェローム・カーン作の名曲「今宵の君は」、ラストには
ロレンツ・ハート作・ドリス・デイの名曲「魅せられて」と素晴らしい楽曲での構成。
ただ、残念なことにラストが放送番組の収録時間の関係でフェイド・アウトされてしまう点。
この点以外はまったく問題のない超優良作品と云えます。


Cyberseekers - 新譜ブログ

LIVE AT BREMEN, GERMANY 09/07/1997


1.RON'S PLACE
2.COUNTDOWN
3.MOON RIVER
4.THE WAY YOU LOOK TONIGHT
5.BEWITCHED BOTHERED AND BEWILDERED(fade out)


BRAD MEHLDAU(piano)
LARRY GRENADIER(bass)
JORGE ROSSY(drums)




DAVID SANBORN TRIO / BURGHAUSEN 2010(1DVDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


2010年、3月11日ドイツ・ブルクハウゼンで行われたトリオ編成ライブを現地での
デジタル放送をそのまま収録した超美麗画質のDVDになります。ベース・レスの
編成でオルガン奏者、ジョーイ・ デフランセスコとサンボーンがメインになって
ライブは進行されて行きます。収録されているそれぞれの楽曲の関しては何ら
説明の必要がいらない名曲ばかりで、サンボーンのアルトの響きに安心します。
一時期の不調も払拭され往年の”泣き節”も健在。1時間18分見応えあります。


Cyberseekers - 新譜ブログ

LIVE AT BURGHAUSEN, GERMANY 03/11/2010


1.COMIN' HOME BABY
2.BROTHER RAY
3.THE PEPPER
4.LET'S THE GOOD TIMES ROLL
5.BASIN STREET BLUES
6.ONLY EVERYTHING
7.FULL HOUSE
8.I'VE GOT NEWS FOR YOU


DAVID SANBORN(as)
JOEY DeFRANCESCO(org, voc)
GENE LAKE(dr)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095d1a1f048.jpg


Cyberseekers - 新譜ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR