2013年7月27日再入荷商品

MILES DAVIS / WELCOME JOHN(3CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1985年、マイルスのヨーロッパ・ツアー中でもレア度満点でマニア間でも有名になっていた
7月22日のフランスはパリ・ラ・ヴィレットで行われたライブ音源をディスク3枚に渡って完全
収録した素晴らしい商品が入荷しました。この日、ステージにはスペシャル・ゲストとして
ジョン・マクラフリンが登場してマイルス・バンドと新たなユニティーを展開しています。

実はこの音源、過去には個人自宅製作盤で音が余りにも悪過ぎて、ジョン・スコとマフラフリンの
ギターが区別出来ないトホホな高額ブートが少数出回っていました。
一言で言うならノイズや音の割れ・歪みが目立って"ライヴを楽しむ"までには難しく、
"貴重な資料"の範疇に留まっていました。しかし本音源で用いられている音源は、海外より
特別なルートでもたらされた発掘音源になり、既発を「お役御免」にする素晴らしい鮮度と
聴き易さを誇っており、ライヴの模様をノイズフリーでナチュラルなサウンドのもとに再現しています!

ライブ中、マクラフリンが参加している楽曲はセットリストに表記されていますし、誰が聴いて
音が良いのですぐにマクラフリンの音色とお判り頂けます。また、ジャケットに用いられた
写真は当日の貴重なショットで、「笑顔のマイルス」がこのライブを物語っています。

LIVE AT LA VILLETTE, PARIS 07/22/1985

DISC 1
1.ONE PHONE CALL / STREET SCENES / THAT'S WHAT HAPPNED
2.STAR PEOPLE
3.MAZE
4.HUMAN NATURE

DISC 2
1.SOMETHING ON YOUR MIND
2.TIME AFTER TIME
3.MS MORRINSINE
4.CODE M.D.

DISC 3
1.PACIFIC EXPRESS
2.KATIA
3.WELCOME JOHN(*)
4.HOPSCOTCH(*)
5.KATIA PRELUDE JAM(*)
6.EAN PIERRE / THAN THERE WHERE NONE(*)
7.DECOY

MILES DAVIS(tpt, org)
JOHN McLAUGHLIN(g *)
JOHN SCOFIELD(g)
BOB BERG(ts, ss)
ROBERT IRVING III(synth)
DARRYL JONES(b)
VINCENT WILBURN(dr)
STEVE THORNTON(perc)





MILES DAVIS / DEEP DOWN UNDER(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1988年、5月2日のオーストラリア・メルボルン公演を完璧な
ステレオ・サウンドボード録音で現地で完全収録したマイルス・ブート希代の名盤です。

ブートとしては「これ以上ありえない!」と云えるクオリティは25年経過した今でも
全く劣化することなく収録されており10年以上前にリリースされてから多くの
マイルス・マニアの方々のコレクションにされ、当時に数多くのコピー盤も作られています。
歴史的名演奏、歴史的高音質ブート、是非この機会にお聴きになって下さい!

LIVE AT MELBOURNE, AUSTRALIA 05/02/1988

DISC 1
1.IN A SILENT WAY
2.INTRUDER
3.STAR PEOPLE
4.PERFECT WAY
5.THE SENATE/ME AND YOU
6.HUMAN NATURE
7.WRINKLE
8.TUTU
9.MOVIE STAR
10.SLPACH

DISC 2
1.TIME AFTER TIME
2.HEAVY METAL
3.DON'T STOP ME KNOW
4.CARNIVAL TIME
5.THOMAAS
6.BURN
7.PORTIA

MILES DAVIS(tpt, synth)
KENNY GARRETT(as, fl)
JOEY DeFRANCESCO(synth)
ADAM HOLZMAN(synth)
FOLEY(g)
BENNY RIETVELD (b)
RICKY WELLMAN(dr)
MARILYN MAZURE(perc)





MILES DAVIS / QUEEN MARY JAZZ FESTIVAL 1985(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1985年、4月20日にカリフォリニア・ロング・ビーチで開催された
クィーン・メリー・ジャズフェスティバルでのライブを極上レベルの
オーディエンス録音で完全収録された2枚組です。

野外フェスでのライブを最前列で生録したと思われるクオリティーは
常識外れの驚異的な録音になりバンドが生み出すサウンドがビシビシと伝わってきます。
「これ、サウンドボードじゃない?」との声もきこえそうですが正真正銘の
最高級オーディエンス録音になり名録音盤としてマイルス・マニアに語られています。
この4月20日のライブ1985年ワールド・ツアーの貴重なツアー初日音源になっており
やはりマニアには押さえ所の必携ブートになっていることも付け加えておきます。

LIVE AT QUUEN MARY JAZZ FESTIVAL, LONG BEACH, CA 04/20/1985

DISC 1
1.ONE PHONE CALL / STREET SCENES
2.SPEAK / THAT'S WHAT HAPPENED
3.STAR PEOPLE
4.MAZE
5.HUMAN NATURE
6.SOMETHING ON YOUR MIND
7.TIME AFTER TIME

DISC 2
1.MS. MORRISINE
2.CODE M.D.
3.PACIFIC EXPRESS
4.HPOSCOTCH
5.KATIA
6.YOU'RE UNDER ARREST
7.JEAN PIERRE / YOU'RE UNDER ARREST

MILES DAVIS(tpt, keyb)
BOB BERG(ts, ss)
JOHN SCOFIELD(g)
ROBERT IRVING Ⅲ(synth)
DARRYL JONES(b)
VINCENT WILBURN JR(dr)
STEVE THORNTON(perc)





DIANA KRALL / SUMMER SAMBA(1CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

2008年7月、オランダで恒例となっているノース・シー・ジャズ・フェス出演時
のライブを現地でデジタル放送された音源を使用した高音質サウンドボード
収録された素晴らしいライブを収めています。

このライブ、やはり目がイッてしまうのはそのセット・リストではないでしょうか?
タイトルにもなった名曲スタンダード「サマー・サンバ」。女性ボーカルでは
アストラット・ジルベルトのヴァージョンが有名ですが彼女の甘くささやく
スタイルもやはり大きな魅力です。バカラック作でディオンヌ・ワーウィックの
持ち歌であまりにも知名度ある「ウォーク・オン・バイ」も彼女らしい展開を
披露して完璧なジャズとして確立した演奏です。またジョニ・ミッチェルの名曲
「ア・ケース・オブ・ユー」、ヴァン・モリソンの「サムワン・エグザクティ・ライク・ユー」
等のカヴァー曲も魅力的なアレンジで収録されています。肝心の音質ですがヨーロッパ
でのデジタル放送より収録していますので何ら問題なくオフィシャル級の音質で
お楽しみ頂けます。ロマンティックそしてエレガントに揺れる吐息、聴く価値あります!!

LIVE AT NORTH SEA JAZZ FESTIVAL, THE NETHERLAND 07/13/2008

1.INTRODUCTION
2.I LOVE BEING HERE WITH YOU
3.SUMMER SAMBA
4.BAND INTRODUCTION
5.DEED I DO
6,WALK ON BY
7.SOMEONE EXACTLY LIKE YOU
8.TILL YOU CAME
9.A CASE OF YOU
10.FLY AWAY HOME
11.THE MEANING OF YOU
12.CHEEK TO CHEEK

DIANA KRALL(voc, p)
ANTHONY WILSON(g)
ROBERT HURST(b)
KAREE RIGGINS(dr)






ROY HARGROVE QUINTET / AMSTERDAM 2010(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

2010年11月、アムステルダムで行われたライブを極上のサウンドボード音源で
収録したファン待望の2枚組ライブになります。

クインテットを率いてのサウンドは王道ジャズ以外何モノでもなく、彼、そして
バンドの実力が100%発揮されているのが判ります。残念ながら海外での評価と
比べるには恥ずかしいほどの評価しか得ていないのが国内の現状ですが
古典ジャズから脈々と伝わるクールな味わいはもう別格です。この2枚組は
すべて彼自身の楽曲が収録されており、若手と言われた時代から想像すると
現在の実力は中堅トランペッターと言っても過言じゃありません。
アルトのジャスティン・ロビンソンが奏でるアルトも軽快で、マッコイ流の躍動的な
モーダル・ピアノを弾くジョエル・ホルムズのピアノも絶品!
非の打ち所がない素晴らしいライブを是非お聴き下さい。

LIVE AT AMSTERDAM, THE NETHERLAND 11/21/2010

DISC 1
1.THE SINGER
2.IS THAT SO
3.BROWN
4.THAT SOMEONE MUST
5.BYE YOU
6.KISS ME RIGHT
7.NOTHING SERIOUS

DISC 2
1.LAKE DANCE
2.WALTZ FOR CARMEN
3.ROUGE
4.YOU'RE MY EVERTHING / EQUIPOISE

ROY HARGROVE(tpt)
JUSTIN ROBINSON(as)
JOEL HOLMES(p)
AMEEN SALEEM(b)
MONTEZ COLEMAN(dr)
RAMON VALLE(p, equipoise)






名古屋・今池のジャズ&フュージョンCD、DVDセレクト・ショップ!
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://www.cyberseekers.com/new1.htm

コメントの投稿

非公開コメント

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR