2013年11月21日入荷商品

スタッフ / ル・カステレ 1976(1CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1976年7月、フランス・ル・カステレで開催されたジャズ・フェスに於ける
貴重な初期ライブを発掘マスターより収録した驚愕のレア音源が登場しました。

スタットとして最古となるこのル・カステレ公演はまだまだ後に聴かれるような洗練
されたステージではありませんが、ここに収録されている演奏は磨き上げる前の
原石ダイアモンドのような骨太で勢いのあるステージが展開されています。
スティーブ・ガッドは参加していませんが黒っぽいグルーブ感には圧倒されます。
因みにラスト2曲にはジョー・コッカーがヴォーカル参加しています。

ライブ・アット・ル・カステレ、フランス 07/24/1976

1.Introduction
2.Love The One You're With
3.That's The Way Of The World
4.Nothing From Nothing
5.Signed, Sealed, Delivered
6.Blues
7.Unknown
8.Feelin' Alright
9.You Are So Beautiful

リチャード・ティー(el-p)
コーネル・デュプリ(g)
エリック・ゲイル(g)
ゴードン・エドワース(b)
クリス・パーカー(dr)
ジョー・コッカー(voc 7&8)






スタッフ / セブンス・アベニュー・サウス(1CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1983年10月、ニューヨークのセヴンス・アベニュー・サウスで行われたステージを
高音質のオーディエンス録音マスター・カセットより収録したタイトルが登場しました。

このライブではドラムにバーナード・パーディが参加している点が注目です。
グルーブ感あふれる16ビートと独特のタイム感を持つシャッフルが特徴でプレスティッジの
ファンク・ジャズ路線の要でありました。どうして彼がこのライブに参加したのかは
不明ですが、ファンには大変興味のあるライブとしてCD化されました。
勿論、他のメンバーはお馴染みのスタッフのメンバーになっており安心のサウンド。
この激レア音源を発掘したマニアとテープを録音したマニアに敬意を表しながらお聴き下さい。

ライブ・アット・セブンス・アベニュー・サウス、ニューヨーク 10/14/1983

1.The Letter
2.I Heard It Throught The Grapevine / Take The A Train / Lady Madonna
3.Dixie
4.Nothing From Nothing
5.Blues
6.How Long Will It Last?

リチャード・ティー(el-p)
コーネル・デュプリ(g)
エリック・ゲイル(g)
ゴードン・エドワース(b)
バーナード・パーディ(dr)







ウェザー・リポート / ハマースミス 1980(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

アルバム「Night Passage」リリース後のツアーから1980年11月14日のロンドン
ハマースミス・オデオンでのライブを激レアなサウンドボード音源より収録しています。

このライブは過去、11月16日のライブとしてリリースされていましたが今回
当日のチケットから11月14日のライブを改めてリリースされました。表ジャケの
ウラにはそのチケットも印刷されています。また、過去のタイトルでは故意に音圧を高過ぎて
バランスの悪いトホホな音でしたが今回はヘタな小細工もなく素直な音像で収録されています。
モニター卓で録音され関係者より流出したマスターを使用してますが、残念ながら全曲収録
ではなく、ラスト「ブラウン・ストリート」も3分くらいでフェイド・アウトになりますが
パワフルでキレのある演奏をサウンドボード音源で収録した本盤はやはり貴重です!!
尚、ヒスノイズが生じますがころはオリジナルテープに起因するものです。
それを鑑みてもマニアには外せない1980年ライブのサウンドボード音源です!!

ライブ・アット・ハマースミス・オデオン、ロンドン 11/14/1980

DISC 1
1.Fast City
2.Madagascar
3.Dream Clock
4.Night Passage

DISC 2
1.Three Views Of A Secret
2.Port Of Entry
3.Bass Solo
4.Brown Street(fade out)

ジョー・ザビヌル(keyb)
ウェイン・ショーター(sax)
ジャコ・パストリアス(b)
ピーター・アースキン(dr)
ロバート・トーマス(perc)







ジョー・ヘンダーソン・トリオ / イン・ミュンヘン(1CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1993年7月、ドイツ・ミュンヘンで行われた男気あるれる三人による
ステージを極上ステレオ・サウンドボード音源にて収録したタイトルになります。

前年の1992年、デイブ・ホランド、アル・フォスターらが参加してNYで録音
されたアルバムをリリースしており、その流れからこのトリオが実現したと思われます。
長年、メイン・ストリームを渡り歩いて来たこの骨太トリオの演奏はどこを切っても
ハード・バップ色の濃い素晴らしい演奏が収録されています。特にアル・フォスターの
迫力あるドラムは最高です。音質も極上クラスでじっくり聴いて頂ける1枚です。

ライブ・アット・ミュンヘン、ドイツ 07/16/1993

1.Serenety
2.Recorda Me
3.Body And Soul
4.take The "A" Train
5.Yo Todavis La Quiero

ジョー・ヘンダーソン(ts)
デイブ・ホランド(b)
アル・フォスター(dr)







ゲートウェイ / ハンブルグ 1996(1CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

マンフレード・アイヒャーが創立したドイツECMレーベルのアーティストの中でも知る人ぞ知る
ゲイトウェイ、1996年のレア・ライブ音源がリリースされました。

ジョン・アバークロンビーのエッジの利いたエフェクト・ギターの音色にデイブ・ホランド
ジャック・デジョネットのリズム隊が絡んだことによって実現した先鋭トリオによるパフォーマンス!
4曲目の「シルヴァー・ホロウ」ではジャック・デジョネットが得意と云われたピアノを披露してます。
北欧の透明感に満ちた空気感を見事に表現したこのトリオのステージをどうぞお聴き下さい。

ライブ・アット、ハンブルグ、ドイツ 11/15/1996

1.Short Cut
2.Pass It On
3.May Dance
4.Silver Hollow
5.Herbaceous
6.Calypso Falto

ジョン・アバークロンビー(g)
デイブ・ホランド(b)
ジャック・デジョネット(dr)





名古屋・今池のジャズ&フュージョンCD、DVDセレクト・ショップ!
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://www.cyberseekers.com/new1.htm

コメントの投稿

非公開コメント

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR