2014年2月6日入荷商品

パット・メセニー・トリオ / フィラデルフィア 1990(2CDR)



1990年、フィラデルフィアで行われたメセニー、デイヴ・ホランド、ロイ・ヘインズのトリオによる
激レアなライヴを超高音質のステレオ・サウンドボードにて収録した2枚組が入荷しました。

ギター、ギター・シンセ、そしてアコーステックと楽曲によってギターの持つ味わいを追求した
メセニーのテクニックは是非、お聴き頂きたい大推薦盤になります。
また、この年44歳という円熟期に入ったデイブ・フランドのベース、「ラスト・バッパー」と
ファンから異名を取るロイ・ヘインズの粋なドラムが冴え渡るステージは贅沢なひと時を堪能出来ます。
また、当日のセットリストも新旧織り交ぜての選曲になっておりじっくりお聴き頂けます。

ライブ・アット・シアター・オブ・リビング・アーツ、フィラデルフィア 10/10/1990

DISC 1
1.Turnaround
2.Solar
3.How Insensative
4.Law Years
5.Farmers Trust

DISC 2
1.Old Folks
2.Cantaloupe Island
3.Vera Cruz
4.Solo Medley(Phase Dance / September 15th)

パット・メセニー(g)
デイブ・ホランド(b)
ロイ・ヘインズ(dr)








パット・メセニー / ブザンソン 1991(2CDR)



1991年ヨーロッパ・ツアーより初登場になるフランスはブザンソン公演を
発掘されたスーパー高音質のステレオ・サウンドボード音源で収録したタイトル!!

この1991年ツアーからはオフィシャル盤で11曲収録された「Road To You」が
出ていますがこのブザンソン公演盤はなんとその日に演奏された楽曲19曲すべてを
収録したファン感激の2枚組になっています。また、サンプルをお聴き頂ければ
その高音質に誰もが鳥肌モノ!! 1991年ツアー音源ではこれがベストと断言します。
メセニー楽団が奏でる壮大な物語を是非、ご堪能下さい!

ライブ・アット・ブザンソン、フランス 07/08/1991

DISC 1
1.Forward March
2.Have You Heard
3.Every Summer Night
4.Naked Moon
5.Better Days Ahead
6.Change Of Heart
7.Last Train Home
8.First Circle / Band Introduction
9.Scrap Metak
10.If I Cloud
11.Spring Ain't Here

DISC 2
1.Straight On Red
2.Are You Going With Me?
3.The Fields / The Sky
4.Half Life Of Absolution
5.Beat 70
6.Letter From Home
7.Band Introduction / Minuano
8.Third Wind

パット・メセニー(g)
レイル・メイズ(p, synth)
スティーブ・ロドビー(b)
ポール・ワーティコ(dr)
アルマンド・マルサル(perc)
ペドロ・アズナール(voc, g, perc)








ジョージ・ベンソン / イン・フィラデルフィア(1CDR)



1979年、アメリカ東部黒人音楽のメッカと云われるフィラデルフィアで行われた
ステージを発掘された激レアなサウンドボード音源より収録されたファン待望の初音源です。

当日演奏された楽曲をすべて収録しておりこちらもファンには聴き応えのある1枚に
仕上がっています。スタジオでの編集が一切行われていないギョージ・ベンソンのライブは
歌も良し、ギターも良しでどの楽曲を聴いても納得して頂けます。
貴重な70年代後半の良質音源、是非、この機会にご入手下さい。

ライブ・アット・スペクトラム・フィオラデルフィア 08/25/1979

1.Nature Boy(fadein)
2.Love Is A Hurting Thing
3.Affirmation
4.Weekend In L.A.
5.California P.M.
6.The Greatest Love Of All
7.Masquerade
8.Love Ballad
9.Unchained Melody
10.On Broadway








ダイアナ・クラール / ザ・ガール・イン・パリス(1CDR)



2004年4月、パリで行われたプロモーション用特別ライブの模様を
最高級のステレオ・サウンドボード音源で収録した最高の1枚です!!

ベースにはクリスチャン・マクブライド、ドラムスにはピーター・アースキン
そしてギターには彼女と長い付き合いになりオーソドックスはプレイで定評のある
アンソニー・ウィルソンという実力派がバックを固めておりソロ・パートも聴きモノ!
しかし、何と言ってもジャズ・ピアノ/ヴォーカルの女王としてシーンに君臨する
ダイアナ・クラールのハスキー・ヴォイスは本盤最大魅力です。
旧タイトル「デイライト・イン・パリス」が廃盤になって久しい中、ジャケットも
一新された2004年パリ公演をお聴き頂き彼女の虜になって下さい!

ライブ・アット・パリス、フランス 04/12/2004

1.Sometimes I Just Freak Out
2.Stop This World
3.Presentation
4.The Girl In The Other Room
5.Almost Blues
6.Devil May Care
7.Temptation
8.Narrow Daylight
9.Black Crow
10.Let's Face The Music & Dance
11.Abandoned Masquerade
12.Love Me Like A Man
13.Departure Bay

ダイアナ・クラール(, voc)
クリスチャン・マクブライド(b)
ピーター・アースキン(dr)
アンソニー・ウィルソン(g)






名古屋・今池のジャズ&フュージョンCD、DVDセレクト・ショップです。
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://www.cyberseekers.com/new1.htm

コメントの投稿

非公開コメント

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR