2015年3月5日最新タイトル

ケニー・バロン&デイブ・ホランド / コンプリート・パリ 2012(2CDR)

211609.jpg

多くのピアノ・ファンの方々に支持された名盤「パリ・2012」が
20分以上も長くなった完全収録盤でリリースされました。

2012年、パリで開催されたラ・ヴィレット祭に出演したライブは
過去に1時間5分収録されたアイテムがリリースされておりファンの
方々からその演奏内容、音質に大変高評価を得た名盤でしたが、この度
放送ではカットされていたデイブ・ホランド作「アリオ」とケニー・バロン作
の「ファット・イフ」も収録された初の全曲盤でリリースされました。
2曲ながら時間にして22分も長くなった本盤はケニー・バロンの
美しいピアノがデイブ・ホランドのベースとの美的アンサンブルは至高の
パフォーマンスでハートに響いて贅沢なひと時を演出してくれる新たな名盤の誕生です。







ケニー・バロン / マルシアック 2010(1CDR)



2010年8月、フランスで毎年開催されているマルシアック・ジャズでの
ライブを極上のクオリティで収録したケニー・バロン・カルテットの名演です。

本ライブではテナーに何度もグラミーにノミネートされているプエルトリコ出身の
デビッド・サンチェスが参加している点に注目です。彼のシリアスでストレートな
テナーはケニー・バロンのピアノと共にライブの華となっています。また、ドラムス
には2012年初リーダー・アルバムをリリースしたNY出身のジョナサン・ブレイク
が参加しており彼の男気あふれるプレイにも納得して頂けます。





スタン・ゲッツ / ニューポート 1964(1CDR)

210909.jpg

1964年、7月3日の歴史あるニュー・ポート・ジャズ・フェスティバルにおける
スタン・ゲッツ・クァルテットの演奏をオフィシャル級極上のサウンドボード収録
でここに再現した商品が登場しました。しかも、この日は豪華ゲストが参加した
ライブになり、ジャズ・ファンなら誰もが聴いてみたい興味ある演奏になっています。

このニュー・ポート公演でゲッツのバックを担当しているのはGARY BURTON(vib)、
GENE CHERICO(b)、JOE HUNT(dr)の名盤「ゲッツ/ジルゲルト」とのクールな面々で
構成されています。メローなサウンドで暖かみのあるテナーとゲーリー・バートンの
ヴィブラフォンとの絡みはクール&スウィートに優しく憂いムードを映し出しながらの
ゴージャスなひと時を堪能して頂けます。これがブートとは・・・信じられません!

さて、先ほどの豪華ゲストに話を移しますとゲッツと云えばやはり忘れていけない
お相手はアストラッド・ジルベルトではないでしょうか! 
彼女のアンニュイで甘い歌声が奏でる名曲「イパネマの娘」、そして8曲目には「エウ・イ・ヴォセ」を
収録しています。これだけでこのCDのモトは取れてしまいますが(笑)、更に続くは
ウエストコースト・ジャズの代表的トランペット奏者であり、ヴォーカリストでもある
チェット・ベイカーが登場致します。勿論、バックはゲッツ・クァルテットが担当。
ガーシュイン作でチェットの代表曲でもある「バット・ノットフォー・ミー」、お次は哀愁を帯びた
「アイ・ウィイテッド・フォー・ユー」、そして大トリはパーカーの名曲「リトル・ウィリー・リープス」。
これだけの名演奏が詰まった音源は滅多に発掘されるもんじゃありません! じっくりとお聴き下さい。

ライブ・アット・ニューポートジャズ、ロードアイランド 07/03/1964

スタン・ゲッツ(ts)
ゲイリー・バートン(vib)
ジーン チェリコ(b)
ジョー・ハント(dr)
アストラッド・ジルベルト(voc)
チャット・ベイカー(tpt, voc)
フィル・アーソ(p)







ザヴィヌル・シンジケート / ウンブリア・ジャズ 1995(1CDR)



1995年7月、イタリアでの伝統あるウンブリア・ジャズ・フェスティバルに
出演したライブからラストにジョン・マクラフリンが登場した模様を
現地のFM放送音源より収録した高音質ライブCDです。

セットリストは翌年にリリースされたアルバム「マイ・ピープル」からの
楽曲も披露されておりライブでしか聴くことが出来ない素晴らしいアンサンブル。
3曲目に演奏されている「スカーレット・ウーマン」も摩訶不思議なザヴィヌル
ワールドが展開されています。ベースにはマシュー・ギャリソン、ドラムスには
シンジケートに欠かす事が出来ないパコ・セリが参加しており彼らのプレイも
見逃せません。そして聴きモノはラストに演奏された「サルタン」になります。
ザヴィヌルの紹介で登場したジョン・マクラフリンのギターから弾き出される
フレーズとメンバーとのバトルは正にナチュラル・トランス状態で盛り上がります。

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR