2015年4月18日最新タイトル

カサンドラ・ウィルソン / シング・ビリー・ホリディ(1CDR)

211636.jpg

2015年生誕100周年を迎えるビリー・ホリデイに捧げるアルバム
「Coming Forth by Day」をリリースし音楽史上に残る至高の
女性ジャズ・ヴォーカリストであるビリー・ホリディの魂を
継承する彼女の最新ライブがリリースされました。

彼女の卓越した歌唱力とバックを担当した凄腕ジャズ・ミュージシャンが奏でるサウンドは
極上のジャズを形成しておりスタジオ盤以上に感情がリアルに伝わって来ます。
パット・メセニーのバックでも有名なブルーズ・ハープの名手グレゴア・マレの哀愁を
帯びたハープやブライアン・ブレイドとの活動で知られるピアニスト、
ジョン・カウハードの鍵盤が生み出す創造性豊かなピアノもこの素晴らしいライブを引き立てています。
【メーカー・インフォより】

ライブ・アット・フィルハーモニー、ミュンヘン 12/06/2014

1.Clarksville
2.You Don't Know What Love Is
3.Come In My Kitchen
4.Angola
5.All Of Me
6.These Foolish Things
7.Billie's Blues
8.Strange Fruit

カサンドラ・ウィルソン(voc)
ブランドン・ロス(g)
ロニー・プラキシコ(b)
ジョン・カウハード(p)
グレゴア・マレ(harp)
ジョン・デイビス(dr)










マイケル・ブレッカー・クインテット / モントリオール・ジャズ 2001(2CDR)

211637.jpg

2001年、モントリオール・ジャズ・フェスティバルで実現したマイク・マイニエリ
参加のステージを最高級のサウンドボード録音にて収録したファン垂涎のタイトル!

マイケルのカルテットにこの夜、ステップス時代からの旧友マイク・マイニエリが
参加して当時の雑誌ではステップス・アヘッドの再結成か?と騒がれたライブ。
旧友ふたりのプレイは水を得た魚の如くジャズ・フィーリング溢れるエモーショナルな
プレイを展開して見事なアンサンブルで圧巻のパフォーマンスです!!
尚、本ライブ盤は廃盤になったスリーデイズ・イン・モントリオール 2001の
ディスク2と同内容です。【メーカー・インフォより】

ライブ・アット・モントリオール・ジャズ 06/29/2001

Disc 1
1.Uncle Bob
2.Fawlty Tenors
3.Sara's Touch

Disc 2
1.D Minor
2.Not Ethiopia
3.Pools
4.Vibe Solo / Soul Eyes

マイケル・ブレッカー(ts)
マイク・マイニエリ(vib)
ジョーイ・カルデラッツォ(p)
ジェームス・ジナス(b)
ジェフ・ワッツ(dr)



Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR