2015年5月14日最新タイトル

ラリー・カールトン / 大阪 1981(1CDR)

211648.jpg

1981年、名盤「ストライクス・トワイス」リリース後の来日公演から大阪でのライブを高音質サウンドボード収録したファン垂涎の1枚です。

当時、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気で誰もがカセットテープにアルバムを録音してカー・ステレオでガンガン聴いていたラリー・カールトン。今回登場したタイトルはその時代のライブを激レアなサウンドボード音源より収録されており、当時に録音された音源ながら非常に高音質で収録されています。ベースにはアルバム同様にクルセダーズのロバート・ポップウェルも参加しておりこれは聴き逃せない1枚です。尚、当時録音されたカセットテープを元ソースにしていますので僅かですがヒスノイズが生じる楽曲もありますのでご了承下さい。それにしてもこれは貴重音源です。

1.Room 335
2.I’m A Fool
3.Rio Samba
4.Easy Evil / Night Crawler
5.Midnight Prade
6.Springville / Shuffle
7.Strikes Twice

ラリー・カールトン(g)
ドン・フリーマン(keyb)
ブライアン・マン(keyb)
ロバート・ポップウェル(b)
ジョン・フェラーロ(dr)






ジム・ホール&アッティラ・ゾラー / ハノーバー 1973(1CDR)

211650.jpg

1973年9月にドイツ・ハノーバーで行われたクールなライブを再放送されたFM音源より超高音質ステレオ・サウンドボード収録しています。

重鎮ジム・ホールと惜しくも1998年に亡くなったハンガリーのギタリスト、アッティラ・ゾラーという2大看板をメインとしたライブを高音質で収録してファンにとっては嬉しい限りです。ふたりのバックを担当しているのはレッド・ミッチェルとダニエル・ユメールで
こちらも安定したバッキングで心憎い演奏が光っています。異なったプレイのギタリストの素晴らしいライブをご堪能下さい。

1.Bag's Groove
2.Where Would I Be?
3.Alicia's Lullaby
4.Body And Soul
5.St. Thomas
6.Blues In The Closet

ジム・ホール(g)
アッティラ・ゾラー(g)
レッド・ミッチェル(b)
ダニエル・ユメール(dr)






パット・メセニー・トリオ / リジョイシング・イン・モントリオール(1CDR)

211649.jpg

1984年7月、カナダ・モントリオールのジャズ・クラブで行われたトリオ・ライブを激レアなサウンドボード音源より収録されたファン垂涎のアイテム!

ECMレーベルからリリースされジャズ・ファンの間で大きな話題となった代表作アルバム「リジョイシング」録音時のメンバーで構成されたライブになりオーネット・コールマン・トリオからチャーリー・ヘイデン、ビリー・ヒギンズを従えてのライブで
マニアの方々には非常に興味の沸くライブ音源です。当日のセットリストは、アルバムからの楽曲とメセニーの代表曲から選曲されておりこのトリオでの「ブルース・フォー・パット」、「ザ・バット」等は激レア音源です。このメンバーでのライブ音源は殆ど出回っておらず本盤は大変意義のあるリリースと云えます。

1.Blues For Pat
2.The Bat
3.The Calling
4.All The Things You Are
5.Lonely Woman
6.Segment

パット・メセニー(g)
チャーリー・ヘイデン(b)
ビリー・ヒギンス(dr)



Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR