2015年6月22日最新タイトル

オーネット・コールマン / ハートフォード 1985(2CDR)

211666.jpg

1985年、パット・メセニーを迎えての「ソング・X」ツアー終了直後の6月よりスタートしたプライム・タイムを率いてのコネチカット、ハートフォードでのライブをアンコールまで高音質オーディエンス録音で収録したアイテムです。

1985年6月から再開されたプライム・タイムとのライブは過去、まったくその音源が確認されておらず、その意味でも発掘された本音源はオーネット・コールマンのライブ・アーカイブス中でも非常にレアーな音源です。しかも、オーディエンス録音ながら各楽器間のバランスも良くファンの方々には何ら問題なくこのハートフォード公演を最後までお聴き頂けます。また、この翌年1986年にはライブ・アンダーで来日しています。

ライブ・アット・ハートフォード、コネチカット 06/30/1985

オーネット・コールマン(as, v)
バーン・ニックス(g)
チャーリー・エラービー(g)
デーナード・コールマン(dr)
カマル・ザビール(dr)
アルバート・マクダウェル(b)
ラリー・マクレー(b)





★★★ 再入荷 ★★★

ザ・デュークス・オブ・セプテンバー・リズム・レヴュー / LA ナイト(2CDR)

211202.jpg

ドナルド・フェイゲン、ボズ・スキャッグズ、マイケル・マクドナルドの3人が「デュークス・オブ・セプテンバー」として約20年ぶりに行ったツアーより2010年9月29日のロサンジェルス・グリーク・シアター公演を2時間10分に渡って高音質ステレオ・サウンドボード録音で完全収録したファン必聴アイテムです。

セットリスト後半ではドゥービー・ブラザーズ、フェイゲン、ボズの大ヒット曲が続きオーディエンスも一段と盛り上がっています。このゴージャスなライブ盤をパンチの効いたクリアーでバランス良好のサウンドボード録音でじっくりと堪能することが出来る貴重なアイテムになっています。各人のソロヒットは勿論、スティーリー・ダン、ドゥービー・ブラザーズ、更にはソウル、R&Bの名曲を素晴らしいアレンジで聴かせてくれます。

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR