2015年7月27日入荷タイトル

ウェザー・リポート / ボトムライン 1974(1CDR)

211565.jpg

1974年7月8日、ニューヨーク・ボトムラインで行われたライブが初めてサウンドボード録音で登場しました。

アルバム「ミステリアス・トラヴェラー」リリース後にはじまったUSツアーからのライブになり、ベースがヴィトウスに代わりチャック・マンジョーネ・グループのメンバーだったアルフォンソ・ジョンソンが加わっています。アルバム同様、このボトムライン公演でもシンセサイザーを多用したワイルドなファンク、R&Bのノリが感じられます。このボトムライン公演は過去に片チャンネルの音が殆ど聞えないトホホ盤が出回っていましたが今回、メガ・ディスクからリリースされた本盤ではそのようなことはなく現時点では最良の音質、バランスで収録されていますので安心してお聴き頂けます。




ジョン・マクラフリン・グループ / セッション 1968(1CDR)

211567.jpg

1968年に録音され、その3年後1971年に突然発売されたアルバム「Where Fortune Smiles」や名盤と云われるアルバム「エクストラポレーション」と比べてもこの音源は参加しているメンバーがことなっており謎は深まるばかり。

マクラフリン・マニアにとってマイルス・バンドに加入前の大変貴重な音源になりこのように高音質で登場したことはファン成らずとも想像力を掻き立てられる1枚です。また、後半にはこちらも未発表の1968年スタジオ・セッションが収録されており
マイルスの名盤「ビッチェズ・ブリュー」製作時の音源と思われます。マクラフリン史に新たに刻まれ本音源、正に事件です!!






ゲイリー・バートン&チック・コリア / ベルリン 1972(1CDR)

211372.jpg

アルバム「クリスタル・サイレンス」がノルウェーのオスロで録音されたのが1972年11月6日で
本ライブはそれより二日前の11月4日にベルリンで行われてた貴重なライブです。音質はふたりの演奏を損なうことがないクリアーで透明感がある美しいサウンドで収録されており今でも続いているふたりのコラボの原点的なステージをお聴き頂けます。





フォープレイ / ボストン 2014(2CDR)

211496.jpg

2014年6月27日、ボストンは有名ジャズ・クラブである「スカラーズ」で行われたプロモーション用ライブをステレオ・サウンドボード音源で収録してます。

チャック・ローブが参加して早4年の歳月が流れバンドが奏でるスムースなサウンドにもしっかり馴染んで新たなファンを開拓したフォープレイ。今回入荷したアイテムは彼らの最新ライブを最高級のクリアー・サウンドで全11曲収録した素晴らしい商品で、流麗なアンサンブル、洗練されたメロディ、磨きぬかれたテクニックをお聴き下さい。





ウィントン・マルサリス / クール・ワン(1CDR)

coolone.jpg

1983年、若干23歳でグラミーを受賞し世界中のジャズ・ファンを驚嘆させたウィントン・マルサリスの1983年ハンブルグでのライブをオフィシャル級のA級クオリティーで収録した当店大推薦の1枚になります。

収録楽曲すべてが迫真の演奏になって手抜き等が一切感じられない素晴らしい演奏です。ケニー・カークランドの格調高く美しいピアノ、ウィントンの兄であるブランフォードのクールなサックス、ジェフ・ワッツの超キレのいいドラミング等王道ジャズのすべてが収録されています。1980年代、ハードバップ・リバイバルはここから始まったと云っても決して過言ではありません!



Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR