2015年12月24日最新タイトル

スティーブ・キューン・トリオ / ジャズ・ア・フォワ(1CDR+1DVDR)

211749.jpg

2012年、7月にイタリア・フォワで開催されたジャズ・フェスティバルに出演した模様をオフィシャル級の高音質で収録したピアノ・ジャズ・ファン垂涎のタイトルが登場しました。

ベースにはファンからの信頼が厚いスティーブ・スワローがエレクトリック・ベースを弾いており、またドラムスにはビリー・ドラモンドから成るトリオで円熟のトリオで構成されたライブを素晴らしい音質とその演奏に酔って頂けます。また、初回入荷分にはDVDが付いた限定デラックス・エディション盤になりますので是非、この機会をお見逃し無く!!

DVDのサンプルです。






ハービー・ハンコック&ウェイン・ショーター / デュオ・イン・ベルリン(1CDR)

211750.jpg

1997年11月、ドイツ・ベルリンでプロモーション用として特別に行われたふたりだけでのデュオ・パフォーマンスをオフィシャル級の高音質で収録しています。

1997年にオフィシャルでリリースされたアルバム「1+1」の発売後、僅か短期間だけで行われたピアノ&ソプラノ・サックスだけのデュオ・ライブ。ライブ会場全体に流れている空気が緊張感に満ちておりその静寂の中響くふたつの個性は見事に融合されています。美し過ぎるショーターのソプラノ・サックスは、ジャズという枠には収まらず文学的で知的な感性で奏でられています。美し過ぎます。スタジオ録音では制約が多すぎて彼らが成し得なかった自由な演奏が集約されたパフォーマンスを堪能することが出来ます。








キース・ジャレット / イン・フィレンツェ(2CDR)

211748.jpg

2015年、11月23日にイタリア、フィレンツェのオペラシアターで行われた本年最後の貴重なライブをマニアによる優良オーディエンス録音で3回のアンコールまで全曲を収録したファン垂涎のタイトルです。

2015年は5月のカーネギー・ホール公演、11月13日のブリュッセル公演、そして11月20日のロンドン公演と行われこのフィレンツェ公演が2015年ソロ・パフォーマンスのファイナル・ライブとなりマニアの方々には感慨深い音源と言えます。





マイルス・デイビス / ニース 1988(2CDR)

10452.jpg

1988年7月、フランス・ニースで開催されたジャズフェスティバルに出演したライブが今年2015年に改めて放送された音源より収録した高音質盤が登場しました。

過去にはオーディエンス録音で収録されたタイトルもありましたが、今回のタイトルは音質的にも何ら問題のないタイトルになっていますので安心してお聴き頂けます。ファンク色の強いナンバーからスムースなメローなナンバーまでじっくりとご堪能頂けるマニア愛蔵盤間違いなしです。初回入荷20セットは特別価格で販売していますのでお見逃し無く!
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR