2016年1月28日最新タイトル

ジャコ・パストリアス / ライブ・アット・ブルーノート 1984(5CDR)

211761.jpg

1984年2月にNYブルー・ノートで2日間行われたステージを会場内で録音したテープが奇跡的に発掘されその音源をダイレクトに収録したマニア驚愕の5枚組が登場しました。

初日18日のライブはメンバー構成もシンプルでフォーミングアップ的なステージですが、2日目19日のステージではメンバー構成も変わりサウンドに厚みが増した迫力あるライブになっています。ファースト・セットが1時間29分、そしてセカンド・セットは1時間25分と合わせて2時間54分と云う凄まじいステージが展開されていますのでジャコを愛する方々にとって全パートが聞き逃せない大作ライブになっています。また肝心なサウンド・クオリティーですがメンバーの武骨で豪快なサウンドをクリヤーで粒の揃った音質で収録されておりカセット・レコーダーでの録音とは思えない音像になっていますので安心してご堪能頂けます。尚、初日ライブには1箇所ですが音切れ部分に編集が施されていまして僅か2秒ほど音切れが御座います。





ミシェル・ペトルチアーニ / ウンブリア 1991(1CDR+1DVDR)

211762.jpg

1991年7月、イタリア、ペルージアで開催されたウンブリア・ジャズ・フェスティバルに出演したステージをサウンドボード音源で収録したファン垂涎のタイトルになります。

キーボードを加えたメンバー構成で行われた1991年ツアーですが、このウンブリア・ジャズではマイルス・バンドに在籍してファンの方々に人気の高いアダム・ホルツマンがキーボード&シンセで参加しています。イタリアで活躍したピアニスト、ブルーノ・マルティーノで有名な「エステート」やモンクの代表曲「ラウンド・ミッドナイト」そしてラストにジミ・ヘンドリックスの代表曲である「マニック・デプレッション」まで披露されたファン感激のライブになります。初回入荷分はデラックス・エディション盤としてDVD付きの限定2枚組になります。

DVDのサンプルです。






ダイアナ・クラール / ブレーメン 1996(1CDR)

211760.jpg

1996年、3枚目のアルバム「オール・フォー・ユー」のリリースに伴うプロモーション・ライブとして行われたドイツ、ブレーメンでのステージを放送音源より収録した素晴らしいタイトルが登場しました。

ギターにはラッセル・マローン、ベールにはポール・ケラーで構成されたトリオでのステージになり彼女の甘いハスキーな歌声にアコーステックでジャジーなサウンドがとても心地良く感じられます。ナット・キング・コールの名曲やペギー・リーの楽曲などじっくり聴いて頂ける選曲になってファンの方には末長くお聴き頂ける名作になります。また。ラッセル・マローンの粋なギターにも聴きモノになっています。

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR