2016年2月11日最新タイトル

ウェイン・ショーター / スプレマシー 2001(1CDR)

211769.jpg

82歳になっても第一線でバリバリに活躍しているレジェンド、ウェイン・ショーターが結成し後に「至高のカルテット」呼ばれるようになったメンバーと伴って登場したニューポート・ジャズ祭でのステージを高音質で収録したジャズ・ファン垂涎のタイトルが登場しました。

2001年のワールド・ツアーからは各地でのライブをピックアップしたアルバム「フットプリント」が既にリリースされておりこのカルテットのライブにおけるパフォーマンスは非常に高い評価を得ています。本ライブは伝統あるジャズ・フェスながら野外でのステージということもあり緊張感の中にもリラックスした雰囲気が感じ取れ、他の2001年ライブとはひと味違う印象があります。さりとて、メンバー四人が創り出すインプロヴィゼーションは光り輝いてファンの方には聞き逃せない名盤になります。






デビッド・サンボーン / コペンハーゲン 1986(1CDR)

211768.jpg

1986年12月、大ヒット・アルバム「ストレイト・トゥ・ザ・ハート」リリース後のツアーから北欧コペンハーゲンで開催されたジャズ・フェスに出演したライブを高音質サウンドボード音源で収録したファン必聴、必携になるお宝タイトルが登場しました。

オフィシャル盤「ストレイト・トゥ・ザ・ハート」は、ニューヨークのSIRスタジオでのライブ録音でしたが、本盤は野外でのフェスティバルとなりメンバーのテンションも最高潮に盛り上がり、想像を超えたカッコいいステージがグイグイと迫って来ます。常にクールなサンボーンと対照的にハイラムのギターはノリノリで最高にキメています。また、ロータス・ブロッサムでは彼のアコーステック・ギターとサンボーンのアルトが織りなす音色に癒されます。キーボードにはこのツアーからサンボーンとの長い付き合いがスタートするリッキー・ピーターソンが参加している点も見逃せません。サンボーン、絶頂期の迫力あるステージを存分にお楽しみ下さい。





ジョシュア・レッドマン / ウィーン 1994(1CDR)

211767.jpg

1994年、アルバム「ムード・スウィング」リリース後のプロモーションとして行われたオーストリア・ウィーンで行われた豪華メンバーでのライブを放送音源から高音質で収録したジャズ・ファン垂涎のタイトルが登場しました。

やはり注目はカルテットのメンバー構成で、ピアノには国内外で最大の評価を得ているブラッド・メルドー、ベースにはアーチストから最大級の信頼を得て数々のアルバムに参加しているクリスチャン・マクグライド、そしてドラムにはブライアン・ブレイドで構成されていますので、本ライブにおいてもメインのジョシュア・レッドマンのソロ・パートに匹敵するソロ・パフォーマンスを披露しています。
個性の異なる四人が奏でる静と動のアンサンブルはまさに絶品ですべてのジャズ・ファンに感激頂けることと思います。この機会に是非、お聴き下さい。





エディ・ゴメス / イン・ジャーマニー 1990(1CDR)

211766.jpg

アルバム「パワー・プレイ」リリース後のツアーからドイツ・バーデンバーデンにおいてプロモーション用として特別にスタジオにファンを集めて行われたライブを高音質で収録したタイトルになります。

当時、国内でFM放送のテーマソングだった「ロコモーティヴ」が収録されたアルバム「パワー・プエイ」は国内でヒットしたことを覚えてる方も多いと思います。本ライブではアルバム・テイクとは比べモノにならない高テンションの演奏が展開されて改めてこのバンドの実力がお判り頂けます。ライブ全編においてディック・オーツのテナー、ソプラノがフュチャーされファンの方にはレアーなライブでの演奏を堪能して頂けます。また、バンドの屋台骨を支えているスティーブ・ガッドのドラムも存在感があるプレイでバンドで重要な役割を果しています。音質はクリアーなステレオ・サウンドボード録音になっていますのでじっくりとお聴き頂けます。





ラルフ・タウナー、ゲイリー・ピーコック、ケニー・ホイーラー / エンスヘーデ 1992(1CDR)

211770.jpg

ECMを代表する3人で構成されたトリオで行ったツアーより昨年、再放送されたオランダ・エンスヘーデでのライブをサウンドボード録音したタイトルがリリースされました。

冒頭から美しいタウナーのアコースティック・ギターとピアノにゲイリー・ピーコックのベースが奏でられる静寂系な演奏にケニー・ホイーラーのトランペットが加わり美意識の高いステージになります。
荘厳なアコースティック・トリオの演奏で、3人のインプロヴィゼーションが静に語りかけてくれる素晴らしいライブです。ECMファンの方には聴き逃すことが出来ない1枚になります。

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR