2016年3月16日最新タイトル

キース・ジャレット / オスロ 1974

211784.jpg

ファンの多いヨーロピアン・カルテットのライブより1974年5月6日、5月13日と二日間に放送されたライブが新たに発掘された驚愕の高レベル・マスターより収録したマニア垂涎のタイトルになります。

1974年4月24日、25日の音源は「ビロンギング」というタイトルでリリースされていますが新たに登場した本盤にはそれとは異なった音源がマニアも驚く高音質で収録されています。ECMのメンバーで固めたクールなサウンドにキースが奏でるピアノがよくマッチしており大ヒットした「マイ・ソング」の3年前の録音になります。また、ヤン・ガルバレクの空気を切り裂く鋭いサックスもフューチャーされて見逃せません。今回の新発掘マスターは既発盤のクオリティーを大きく上回っています。

DVDのサンプルです。







ケニー・ホイーラー・クインテット / ハンブルグ 1990(2CDR)

211785.jpg

1990年2月、オフィシャル盤「ザ・ウィンドウ・イン・ザ・ウィンドウ」リリース前に行われたスタジオ・ライブ驚きの高音質で収録したECMファン垂涎のタイトルになります。

メンバーをご覧頂ければお判りの通りジョン・テイラー(ピアノ)、ジョン・アバークロンビー(ギター)、デイヴ・ホランド(ベース)、ピーター・アースキン(ドラム)といういずれもECMレーベルを代表する凄腕メンバーになり素晴らしいジャズを表現したステージです。惜しくも2014年、享年84歳で亡くなったケニー・ホイーラーの叙情的世界にじっくりと堪能して頂けます。音質も放送音源からの収録となり問題のないクオリティーになっていますのですべてのジャズ・ファンの方々にもオススメ出来る逸品となっています。

Disc 1
1.Hotel Le Hot
2.Blues For CM
3.By Myself
4.Unknown title
5.Foxy Trot

Disc 2
1.Everybody's Song But My Own
2.Ma Bel Helene
3.Jumpin' In
4.Old Time





ブラッド・メルドー / マイ・フェバリット・シングス(1CDR)

211786.jpg

2010年6月、フランス・ヴィエンヌで行われたソロ・パフォーマンスをサウンドボード音源より全7曲収録したファン必聴になるタイトルがリリースされました。

1曲目からコルトレーノの名曲「マイ・フェバリット・シングス」でスタートしたライブはピアノ1台だけで彼の感性をダイレクトに表現した素晴らしいステージになっています。ここにはトリオでの演奏とは異なった時に激しく、時にロマンティクなメルドーの個性が満ち溢れておりファンの方には外せない名演奏が展開されています。勿論、オフィシャルでリリースされた「10 イヤーズ・ソロ・ライヴ」には本音源は未収録になっていますのでマニアにとってはマスト・タイトルになります。

1.My Favorite Things
2.Bittersweet Symphony / Smells Like Teen Spirit
3.Waltz For JB
4.Tear Drop
5.Dream Brother
6.Dis Here
7.Things Behind The Sun

今回の無料ギフト・タイトル

キース・ジャレット・トリオ / オスロ 1969(1DVDR)

1.Interview
2.Improvisation
3.Memories of tomorrow
4.Outro



当店サイトからCD、DVDどれでもふたつ以上お買い上げでどれか1枚を無料プレゼント致します。ご希望の方はオーダーフォーム備考欄にアーチスト名&タイトルを明記してお送り下さい。

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR