【キース・ジャレット】1972年、1973年のレア・ライブ音源盤が入荷!

キース・ジャレット / モルデ 1973

211797.jpg

1973年、ピアノ1台によるヨーロピアン・ソロ・ツアーから初登場となるモルデ・インターナショナル・ジャス・フェスティバルでのライブを高音質で収録したマニア垂涎の初登場タイトルです。

キースの感性をダイレクトに表現した即興演奏が1時間近く展開されており、当時28歳にキースの魂と込めたピアノを存分にご堪能して頂けます。時を超越してその歴史的瞬間が再現されています。さぁ、封印を解くのは貴方自身です!!!

DVDサンプルです。





キース・ジャレット / ベルン 1973

211796.jpg

1973年、ピアノ1台でのヨーロピアン・ソロ・ツアーから初登場となるスイス・ベルンで行われたライブが当時の録音とは思えない高音質音源で収録したマニア垂涎盤が登場しました。

45分に及んだセットⅠはその日の20分のオーディエンス録音と後日放送された25分サウンドボード音源、そしてセットⅡはオーディエンス録音で構成されてこれが現存する唯一の音源となります。オープンリール・テープで録音されたオーディエンス録音はテープの存在自体が奇跡となり迫力あるキースのピアノをお聴き頂けます。ライブ中盤から終盤にかけての最重要パートは、こちらも奇跡的発掘になる放送音源で収録されております。このパートだけでも本盤をお聴きになる価値は非常に大きく、キースの唯一無二の演奏が鮮やかに浮き彫りにされております。




キース・ジャレット / コンプリート・ストックホルム 1972

211795.jpg

キース・マニアから歴史的名盤と云われている「ストックホルム 1972」が既発盤とは異なった別音源でアンコール部分まで初めて収録したサウンドボード音源で遂に登場しました。

優れたステレオ・サウンドボード録音ながらそのバランスに若干の問題があった既発盤でしたが、今回発掘された新音源(80年代の放送?)では諸問題も解決されたよりナチュラルな音源が使用されていますのでマニア諸兄には安心してお聴き頂けます。アンコールはキースのフルートでの即興演奏が4分余り演奏されて彼のもう一方の側面をもご堪能して頂けます。


head01.jpg
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR