2016年6月23日最新タイトル

ビリー・コブハムズ・スペクトラム / コングスベルグ 1974(1CDR+1DVDR)
★ フィーチャリング:マイケル・ブレッカー、ジョン・アバークロンビー

211824.jpg

1974年6月、ノルウェーで開催されたジャズ・フェスティバルに若きマイケル・ブレッカー、ジョン・アクロンビー等をバックに従えて出演したビリー・コブハム・バンドのライブを高音質マスターより収録したお宝発掘音源が遂に登場!!

マハビシュヌ・オーケストラを脱退したビリー・コブハムに見出されたランディー&マイケルのブレッカー兄弟、そしてジョン・アバークロンビーの超絶技巧は今聴いても新鮮でロックとジャズが融合し新しい音楽のスタイルを確立しています。荒削りながら新しい音楽を創り出そうとする彼らのスピリッツは後に確立されたことは言うまでもありません。彼らのパワーに満ちたプレイを是非、ご堪能下さい。

DVDのサンプルです。






マイケル・ブレッカー / ローザンヌ 1996(1CDR)

211825_20160624134530b55.jpg

1996年、アルバム「テイルズ・フロム・ザ・ハドソン」のリリースに伴うヨーロッパ・ツアーから11月にスイスのローザンヌで行われたライブを放送音源より高音質で収録したファン垂涎盤が登場しました。

マイケルのタイトル中でも特出した音の良さを誇るこのローザンヌ公演。バックを担当しているメンバーもファン納得の凄腕メンバーとなっていますので安心してお聴き頂けます。それにしてもマイケルのテナーはスゴい!! スタジオ録音では表現出来ないであろう迫力あるテナーはマニア貴兄も鳥肌モノです。特にジョーイ・カルデラッツォのピアノとのバトルは本盤最大の聴きモノとなります。ウラ名盤の定番となるタイトルです!!





ジョン・テイラー&チャーリー・ヘイデン / キュリー・ジャズ 2010(1CDR)

211826.jpg

2010年4月、スイス・キュリーで開催されたジャズ・フェスティバルで行われたデュエットによる貴重なライブを素晴らしい音質で収録したファン垂涎のタイトルです。

ふたりのデュエットは2003年にアルバム「ナイトフォール」としてリリースされており名盤と言われる素晴らしい作品でした。今回、リリースされた2010年のライブではメロディアスながら緊張感あるステージになり、その哀愁を帯びた内容に時の経過を忘れてしまいます。また、アルバムには未収録の楽曲も演奏されていますのでそちらも注目となります。


★★★ 無料ギフト・タイトル ★★★


ウェイン・ショーター・カルテット / シドニー 2016 Part 2(1CDR)

promows2016_02.jpg

2016年6月13日のオーストラリア、シドニーで行われた最新ライブの後半を収録したタイトルです。前回の前半部と合わせてライブ完全収録となります。


DMS(デューク、ミラー、サンボーン) / 東京 2011(1CDR)

promodms2010.jpg

2011年9月に東京で行われたライブをサウンドボード音源で収録したファン必聴盤となります。

当店サイトからCD、DVDどれでもふたつ以上お買い上げで無料プレゼント致します。ご希望の方はオーダーフォーム備考欄にアーチスト名&タイトルを明記してお送り下さい。

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR