2016年6月29日再入荷タイトル

デビッド・サンボーン&ダニッシュ・ラジオ・ビッグバンド / ミュージック・オブ・ギル・エヴァンス(4CDR)

210551.jpg

2003年3月、デビッド・サンボーンがバックにデンマーク放送ビッグ・バンドを伴って3日間行われたギル・エヴァンスの功績を再現した貴重なライブをオフィシャル級の最高音質で収録したファン感激の4枚組になります。

1回だけ特別に行われたライブを収録しており、その音質はこのままリリースしても問題のない完璧なオフィシャル級となっています。ステージでは、マリア・シュナイダーの指揮されたデンマーク放送ビッグ・バンドの美しいサウンドにデビッド・サンボーンのソウルフルなアルトが融合された貴重なライブで、このライブはヨーロッパで大きく報道された素晴らしいライブです。サンボーンがプロとして初めて参加したのもギル・エヴァンスのオーケストラ・メンバーだったということもきっと何かの因縁なんでしょう。サンボーンとビッグ・バンドとの競演、これはファン必聴&必携の垂涎盤です!!






フレディ・ハバード / ザ・ライブ・イヤーズ 1970-1973(3CDR)

211151.jpg

1965年、ブルーノート・レーベルでの最後のアルバム「ザ・ナイト・オブ・コッカーズ」をリリースしてから鳴かず飛ばずだったフレディでしたが、1970年にCTIレーベルからのアルバム「レッド・クレイ」で見事に復活しました。ブルーノート時代は「器用貧乏」とか「テクニックの見せびらかし」「アドリブに決め手がない」などと揶揄されていましたが1970年代から次々とリリースされたアルバムからはそんな声が一掃されました。

今回、登場した商品はCTIレーベル在籍時の1970年~1973年の熱いライブだけを収録しています。バックを担当したメンバーたちのジャズ・スピリッツに満ちたプレイも圧巻で本作品はフレディが水を得た魚の如く真剣にジャズをプレイしたことが再評価出来る素晴らしい商品です。収められているメンバーやライブ公演地などのデータはメイン・サイトにリンクしてあります。収録時間は3時間を越えており聴き応えも満点です。
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR