パット・メセニー / アン・イブニング・イン・東京

【2016年7月28日最新タイトル】
パット・メセニー / アン・イブニング・イン・東京

211843.jpg

2016年5月、全く新しいカルテットで来日したパット・メセニーの日本公演から5月20日の東京公演を第1部、そして第2部と当日のコンサートの全てを収録した3枚組がリリースされました。

新カルテットでの来日公演となり、緊張の中でスタートしたステージは、パット・メセニーの奏でるピカソ・ギターによる幻想的なサウンドが響き渡ると会場のオーディエンスの不安も霞んででしまい心からステージを楽しむ準備が出来た様子がよく判ります。ドラムのアントニオ・サンチェス以外ジャズ・ファンにはあまり馴染みのないメンバーになりますが、アジア系女性ベーシストであるリンダ・オウの安定したオーソドックスでアコーステックなベースラインは安心してお聴き頂けます。ピアノで参加したグウィリム・シムコックは過去、ビル・ブラッフォードのバンドにも在籍していた実力派になり斬新な演奏に彼のセンスの良さが感じられます。ディスク1には第1部、ディスク2&3には第2部をそれぞれクリスタル・クリアーなサウンドで録音されていますので当日、ライブ会場での空気感までも真空パックされた素晴らしい音質に感激して頂けるファン垂涎のタイトルとなります。

Disc 1
1.Pikasso
2.So May It Secretly Begin
3.Have You Heard
4.Sirabhorn
5.Unquity Road
6.Missouri Uncompromised
7.Midwestern Night's Dream
8.The Red One
9.Tell Her You Saw Me
10.When We Were Free
12.Phase Dance / Minuano / Praise / Last Train Home

Disc 2
1.Pikasso
2.So May It Secretly Begin
3.Minuano (Six Eight)
4.Travels
5.Unity Village
6.What Do You Want ?
7.Say The Brother's Name
8.Tell Her You Saw Me

Disc 3
1.New Song
2.New Song
3.How Insensitive (metheny&oh duo)
4.Phase Dance(metheny&simcock duo)
5.Question & Answer(metheny&sanchez duo)
6.Are You Going With Me ?

ライブ・アット・東京 05/20/2016

パット・メセニー(g)
アントニオ・サンチェス(dr)
リンダ・オウ(b)
グウィリム・シムコック(p, keyb)


Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR