キース・ジャレット、1970年のライブが発掘された放送音源から登場!

キース・ジャレット / アポロ・シアター 1970

211890.jpg

1970年4月18日のパリ、アポロ・シアターで行われたトリオによるライブの模様を発掘された放送音源から初めて収録したファン垂涎となるライブ音源が登場しました。

キースのピアノ、ガス・ネメスのベース、そして本公演にはアルド・ロマーノがドラムで参加しています。ロマーノはイタリア生まれでバド・パウエル、ジャッキー・マクリーン、ケニー・ドリューなどのレコーディングに参加しており、ペトルチアーニの初期作品でもドラムを叩いています。ロマーノが参加したことでキースのピアノの調べもよりロマンチックは味わいでマニアの方々には新鮮なスタイルを奏でています。オフィシャルでのリリースが殆ど絶望の中、本音源の登場は歴史的な意味合いの「事件」といっても過言ではありません。

1.Rainbow
2.Pout's Over(And Day's Not Through)
3.Life Between the Exit Signs
4.Pretty Ballad
5.Starbright(inc)
6.In Your Quiet Place / Expectations
7.Sioux City Sue New
8.Stage Chatter / Life, Dam
9.Unknown Title(inc)
10.Unknown Title
11.Lisbon Stomp
12.Song For Che(inc)

ライブ・アット・アポロ・シアター、パリ、フランス 04/18/1970

キース・ジャレット(p, ss)
ガス・ネメス(b)
アルド・ロマーノ(dr)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR