2017年3月1日最新タイトル

キース / カーネギー・ホール 2017

211923.jpg

2017年、恒例となったニューヨーク・カーネギーホール公演ですが今年はその様相が異なり「これがラスト・ライブになるのでは??」と噂が噂を呼びチケットの争奪戦が例年以上に激しかったことが海外サイトで大きな話題となったことでも知られている2月15日のライブ完全版が遂に登場しました。

ホール・アナウンスが終了しいよいよライブが始まるのか・・・と思われた中、登場したキース自らMCで本ライブを紹介しています。過去、そのようなライブは皆無です。 しかも、軽いジョークで会場内のオーディエンスを和ませたりして良い雰囲気の中ライブはスタートします。美しい流れるようなメrディアスな旋律、高まった情熱を激しく表現した旋律・・・正にベスト・パフォーマンスがここに展開しています。アンコールに答え登場したキースの口から「皆さんは私を泣かせた唯一の観客です」と語られ会場はスタンディング・オベーションでキースに大歓声を贈っています。アンコール1曲目はスタンダードの名曲「愛さないではいられない」、そして2回目のアンコールではこちらも名曲中の名曲「オータム・ノクターン」の素晴らしい演奏でコンサートの幕が下ろされました。マニアにとって忘れることが出来ない魂のステージをお届けします。





キース / ペスカラ 2008

211922.jpg

2008年、夏からスタートしたヨーロピアン・ツアーからイタリア、ペスカラで開催されたインターナショナル・ジャズフェスティバルにトリオで出演したライブの模様をセンター最前列に座ることが出来たマニアによる驚愕のデジタル・オーディエンス録音された音源を収録したスタンダード・ライブになります。

ステージ上に設置されたアーチスト用モニタースピーカーから出る音源を拾ってしまったと思われる音質はそのウルトラ・クリアーなことに驚きて頂けます。「音が良過ぎる!」その感想が本ライブを聴いた方の率直な印象だと思いますが、それに引けを取らないのが当日の演奏内容です。美しいバラードにおける哀愁を帯びたピアノ、4ビートでスゥイングする粋なピアノ・ソロなどジャズ・フェスティバルの大トリに相応しいステージをダイレクトに収録しています。これは外せません!!

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR