2017年4月27日最新タイトル

ポール・モチアン&エレクトリック・ビバップ・バンド / ブレーメン 1994(1CDR)

211940.jpg

1994年11月、ドイツ、ブレーメンでエレクトリック・ビバップ・バンドを率いて行ったライブ・ステージを放送音源から驚きの超高音質で収録したファン必聴となる垂涎盤が登場しました。

ポール・モチアンが2011年に亡くなってからオフィシャルでは彼の発掘音源が殆どリリースされていない中、本タイトルはファンの方々にとって聴き逃せないアイテムとなります。キース・ジャレットなどのバックで長い間精力的に活躍してきたことは誰もが認めることです。そんな彼が独自の音楽性を追求して結成されたのがこのエレクトリック・ビバップバンドです。テナーにはクリス・ポッターとクリス・チークスが参加しておりそれだけでもお買い得ですが、更にギターにはカート・ローゼンウィンケルとブラッド・シェパッハが参加してジャズ・スタンダードを見事に再現しています。音質は放送からの収録で誰が聴いても文句なしの極上ステレオ・クオリティで問題なくスタジオ録音では味わえないスリリングなライブをお聴き下さい。

1.Wall
2.Reincarmation Of A Lovebird
3.Work
4.In A Sentimental Mood
5.Half Nelson
6.Be Bop(inc)

ライブ・アット・ブレーメン、ドイツ 11/15/1994

クリス・ポッター(as, ts)
クリス・チークス(ts)
カート・ローゼンウィンケル(g)
ブラッド・シェパッハ(g)
スティーブ・スワロー(b)
ポール・モチアン(dr)





ジェフ・ローバー・フュージョン / レセダ 1981(2CDR)

211941.jpg

1981年にリリースされた名盤「ギャラクシアン」のプロモーションを兼ねたツアーから西海岸の有名ライブ・ハウス「レセダ」でのライブを関係者によって録音されたマスターから収録した発掘音源盤です。

やはり聴きモノはジェフ・ローバーのキーボードとケニー・ゴアリックこと、ケニーGのサックスです。現在、ケニーGと言えば「ベガス・アーチスト」とも言われているスーパー・スターとなって世界中をツアーして回っています。本ライブはケニーGの出世作となったアルバム「ギャラクシアン」時のライブとなり必聴の価値があります。バンドのアンサンブルもスタジオ盤とは異なりスピード感あるスリリングな味わいを実感して頂ける当店推薦のタイトルとなります。

Disc 1
1.Galaxian
2.Fusion Juice
3.Wizard Island
4.Band Introduction
5.Think Back And Remember
6.Bright Sky
7.Reflections

Disc 2
1.Can't Get Enough
2.Tune 88
3.Toad's Place
11.Spur Of The Moment

ライブ・アット・レセダ、カリフォルニア 05/28/1981

ジョフ・ローバー(keyb)
ケニー・ゴアリック(sax, fl)
マーリン・マクリーン(g, voc)
ダニー・ウィルソン(b)
デニズ・ブラッドフォード(dr)

Olasonic USBスピーカー バスパワー 10W 10W TW-S7(B)

新品価格
¥6,617から
(2017/4/27 16:23時点)

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR