2017年9月7日最新入荷タイトル

ザ・ブレッカー・ブラザーズ / ラッシュ・ライフ 1983(1CDR)
フィーチャリング:ロニー・キューバー

211986.jpg

1983年、ブレッカー・ブラザーズの正規ツアーの合間を縫ってニューヨークの名門クラブ「ラッシュ・ライフ」でロニー・キューバーを筆頭にスペシャルなメンバーで行われたライブをマニア所有の秘蔵マスター音源から初めて収録された幻のライブが奇跡のCD化となり登場しました。

バリトン・サックスで参加しているロニー・キューバーは、ランディー・ブレッカーのソロアルバム「34TH・アンド・レックス」で競演しており、このアルバムは第46回グラミー、コンテンポラリー・ジャズ部門を受賞しています。2016年には来日公演も実現していますのでロニー・キューバーはブレッカー・ファンには馴染み深いサックス奏者です。ロニー・キューバーは、ビリー・ジョエル、エリック・クラプトン等のアルバムにも参加して粋なバリトンを披露しています。本ライブはランディー、マイケル、ロニーの3管に加え、イリアーヌのピアノ、チップ・ジャクソンのベース、そしてブレッカー・ファンにはお馴染みのリッチー・モラレスという実力派メンバーがバックと担当していますので安心してお聴き頂けます。奇跡的に発掘されたオーディエンス・マスターから収録されブレッカー・ブラザーズのライブ・アーカイブスにとって非常に価値のあるリリースとなります。

1.Sonnymoon For Two(inc)
2.500 Miles High
3.Announce By Ronnie Cuber
4.The Theme To The Mickey Mouse Club
5.Band Introduction

ランディ・ブレッカー(tpt)
マイケル・ブレッカー(ts)
ロニー・キューバー(bs)
イリアーヌ・イリアス(p)
チップ・ジャクソン(b)
リッチー・モラレス(dr)





J.R.モンテローズ / アムステルダム 1970(1CDR)

211985_20170908110059c0f.jpg

チャールス・ミンガスの代表作『直立猿人』にも参加しながら何故か過小評価されている豪快なテナー奏者であるJ.R.モンテローズが希代のギタリスト「ルネ・トーマ」を伴ったカルテットでアムステルダムの名門クラブ「パラディソ」で行ったライブを放送音源より収録したメガ・レア盤が登場しました。

J.R.モンテローズとルネ・トーマとの出会いは、1960年に録音されたルネ・トーマの名作「ギター・グルーヴ」となります。このアルバムはジャズ・ファンの間で名盤と言われコレクトしてる方も多いと思います。また、J.R.モンテローズの痛快なブローがアルバムに華を添えています。さて、あれから10年が経過した1970年にふたりがアムステルダムで運命的な再会を果し歴史的なライブを行いました。本CDにはそのライブの模様を発掘された放送音源から高音質で収録したハードバップ、新たな名盤の登場となります。

1.Unknown
2.Sunnymoon For Two
3.Lover Man(inc)

J.R.モンテローズ(ts)
ルネ・トーマ(g)
ロブ・ランゲライス(b)
ハン・ベニンク(dr)





パット・メセニー・トリオ / ヴィレッジ・ヴァンガード 1984(2CDR)

211987_2017090811010110a.jpg

アコーステックの美しいサウンドで名盤と云われているアルバム「リジョイシング」録音時のメンバーを伴ってニューヨークの名門ジャズ・クラブである「ヴィレッジ・ヴァンガード」に出演した歴史的なステージをマニアが極秘で録音したカセットテープから33年の時を越えてメガ・ディスク・レーベルより登場した幻のライブ音源となります。

ECMレーベルからリリースされジャズ・ファンの間で大きな話題となったアルバム「リジョイシング」録音時のメンバーは、パット・メセニーを筆頭オーネット・コールマン・トリオからチャーリー・ヘイデン、ビリー・ヒギンズを従えてのライブステージでオーソドックスで重厚な演奏が展開され今聴いても新鮮で素晴らしいライブとなります。当日のセットリストは、アルバムからの楽曲とメセニーの代表曲から選曲されておりこのトリオでの「ブルース・フォー・パット」、「ザ・バット」等、聴き逃すことが出来ないセット・リストとなります。また本ライブは当日のステージを奇跡的に全曲収録している点も音源の価値を高めています。

Disc 1
1.Forward March
2.Blues For Pat
3.The Good Life
4.Tuneup
5.James
6.Change Of Heart

Disc 2
1.The Calling
2.Lonely Woman
3.Band introduction
4.Congeniality

パット・メセニー(g)
チャーリー・ヘイデン(b)
ビリー・ヒギンズ(dr)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR