ジョージ・コールマンのテナーをフィーチャーしたシダー・ウォルトン・カルテットの1976年ライブがリリース!

シダー・ウォルトン・カルテット / ウンブリア・ジャズ 1976(1CDR)
フィーチャリング:ジョージ・コールマン

212011.jpg


イタリアで開催されているウンブリア・ジャズフェスティバルにシダー・ウォツトン・カルテットが登場したライブになります。この日の注目はやはりテナーのジョージ・コールマン。縦横無尽にテナーの吹きまくる姿は正に圧巻そのものです。地味な印象が強いコールマンですが、ここで聴ける彼のテナーこそ彼本来のスタイルだと思います。ベースの小気味良いイントロで始める「ボリビア」はカッコ良すぎです。

フロントのふたり以外のメンバーは、ベースにサム・ジョーンズ、ドラムスにはビリー・ヒギンズとアルバム「イースタン・リベリオン」録音時と同じメンバーとなります。1970年代、一世を風靡したハードバップ・リバイバルは今聴いても新鮮で決して色あせない粋でカッコいいジャズが展開されていますのでこれは掛け値なしにお楽しみ頂けます。商品はこちらから。

1.Bolivia
2.Naima
3.Seven Minds
4.Blue Monk
5.Firm Roots
6.Member Introduction

ライブ・アット・ウンブリア・ジャズフェスティバル、イタリア 07/20/1976

シダー・ウォルトン(p)
ジョージ・コールマン(ts)
サム・ジョーンズ(b)
ビリー・ヒギンズ(dr)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR