マッコイ・タイナー、1972年の来日公演から東京でのライブが登場!

マッコイ・タイナー・カルテット / 東京 1972(2CDR)

212025.jpg

1972年の来日公演から10月31日に新宿厚生年金大ホールで行ったライブの模様を発掘されたサウンドボード音源でディスク2枚に1時間34分収録したアイテムがリリースされました。

行田よしお氏のメンバー紹介でライブの幕が切って落とされ演奏されるのはアルバム「サハラ」に収録され琴の演奏でも知られる「ヴァレー・オブ・ライブ」。勿論、この公演でも琴をステージ上に持ち込み演奏しています。アルバムでは5分程度の収録でしたが本ライブでは「エボニー・ウィーン」とメドレーとなって30分に及ぶ大作となっています。ライブ中盤からは翌1973年に発表された「メッセージ・フロム・ザ・ナイル」ではソニー・フォーチュンのサックスとマッコイのピアノが亡きコルトレーンのスタイルを継承しています。続くコルトレーンの名曲「ナイマ」はピアノだけでのバージョンとなってこれは聴き逃せません。来日公演後、11月11日に東京のビクター・スタジオでアルバム「エコーズ・オブ・ア・フレンド」が録音されています。商品はこちらから。

Disc 1
1.Introduction
2.Valley Of Life / Ebony Queen
3.Rebirth

Disc 2
1.Message From The Nile
2.Naima
3.Sahara

ライブ・アット・新宿厚生年金大ホール、東京 10/31/1972

マッコイ・タイナー(p, koto)
ソニー・フォーチュン(as, ss, fl)
カルビン・ヒルズ(b)
アルフォンス・ムザーン(dr, perc)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR