キース、1977年ヨーロピアン・カルテットでの初登場音源が登場!

キース・ジャレット・カルテット / サル・プレイエル 1977

212064.jpg

ヨーロピアン・カルテットで初めて行った1977年ツアーからその2日目のライブとなる10月13日に、パリ管弦楽団とフランス放送フィルハーモニー管弦楽団のフランチャイズホールでもあるサル・プレイエルで行ったライブを驚きのÅ級オーディエンス録音されたライブ音源を記録したリアルなキースを堪能して頂けるライブが登場しました。

10月からヨーロッパからスタートしたヨーロピアン・カルテットでのライブを整理しますと

10月12日:スイス、チューリッヒ公演
10月13日:フランス、パリ公演(本盤)
10月14日:フランス、パリ公演(パリ 1977、当店取り扱い)
10月15日:ドイツ、ベルリン公演
10月16日:オーストリア、ウィーン公演

が行われており、その後11月からアメリカに渡りツアーが継続してます。ツアー3日目のパリ公演は既にリリースされ当店で取り扱っていますがとなる2日目となる本公演は今回初めてCD化されたライブとなり、14日のライブとは異なりディスク2枚に全7曲が収録されています。しかも、今回発掘された音源は今から40年以上も前に録音された音源とは想像出来ない高クオリティーのオーディエンス・マスターで長い間、秘匿されてきた幻の音源でしたが近年、遂にそのほぼ全貌がマスター・クオリティーで出現しました。キースのピアノだけがクッキリと鮮明に録音されているのは、録音者がキースに近い位置で録音したと思われます。更にディスク2に収録されているザ・ジャーニー・ホームは、21分30秒余りにも及んだ最長バージョンとなっており、これを聴き逃すことは出来ません。本盤だけをお持ちいただいても十分と言える内容を備えた本ツアーの代表タイトルです。どうぞじっくりご鑑賞ください。

Disc 1
1.Piano Solo
2.Questar
3.Moonchild
4.Late Night Willie(inc)

Disc 2
1.The Journey Home
2.My Song
3.The Windup

ライブ・アット・サル・プレイエル、パリ、フランス 10/13/1977

キース・ジャレット(p)
ヤン・ガルバレク(ts, ss)
パレ・ダニエルソン(b)
ヨン・クリステンセン(dr)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR