2013年5月25日再入荷商品


MILES DAVIS / DIETIKON 1971 EARY SHOW(2CD)

$Cyberseekers - 新譜ブログ


1971年10月22日、スイス・ディエティコンで行われたライブから
その第1部を新しく発掘されたマスター音源より収録されたオフィシャル仕様プレス盤CD。

この10月22日のライブは8年ほど前にレジェンダリー・レーベルからブラック・エモーション
でリリースされていましたが今回、新たに発掘された2003年・オランダのDRS3FMで
再放送音源を収録したDATマスターが使用しており音質の劣化なしの
ファースト・ジェネレーション・マスターから製作されています。
既発盤(ブラック・エモーション)と比べると音質の差は歴然としておりウルトラ・クリアーと
表現しても全く問題ない鮮度抜群・安定感トップクラスの極上音質でショウの第1部を楽しむことができます。
因みに既発盤であるブラック・エモーションは1987年の放送マスターを使用しておます。

まずはオープニングでのレオン・チャンスラーのダイナミックなドラムでスタートしそれに
音を重ねるはキース・ジャレットのエレピ。そしてマイケル・ヘンダーソンのベースが始まる
や否やマイルスの鋭い一撃がこれからはじまる魅惑のマイルス・ワールドに貴方を誘います。
また、立体的なリアル・ステレオの音質でこそキース・ジャレットのパートが燦然と輝きを放っています。
1曲目、2曲目と疾走したバンドをクール・ダウンさせる名曲「サンクチュアリ」での繊細なタッチ。
チック・コリアがバンドを去ってから、キースのエレクトリック・ピアノはステップ・アップしています。
そして、3分42秒続いた静寂を切り裂いて始まる「イッツ・アバウト・ザッツ・タイム」。
曲の冒頭聞こえる「ウォウ!」と云う粋な雄叫びはキースなのでしょうか?
そしてこの日の宴は「ビッチェズ・ブリュー」から狂乱の後半に突入してイキます。
時代を超えて今なお多くのファンを魅了し続ける「帝王伝説」から人気の1971年ライブを
最高音質で楽しめる本作は間違いなくファン必聴でプレスCDで所有するに相応しい決定版です!

LIVE AT DIETIKON, SWITERLAND 10/22/1971(EARY SHOW)

DISC 1
1.DIRECTIONS
2.WHAT I SAY
3.SANCTUARY
4.IT'S ABOUT THAT TIME

DISC 2
1.BITCHES BREW
2.FUNKY TONK
3.SANCTUARY / THE THEME

MILES DAVIS(tpt)
GARY BARTZ(ss, as)
KEITH JARRETT(el-p, org)
MICHAEL HENDERSON(el-b)
NDUGU LEON CHANCLER(dr)
CHARLES DON ALIAS(perc)
JAMES MTUME FORMAN(perc)







MILES DAVIS / DIETIKON 1971 LATE SHOW(2CD)

$Cyberseekers - 新譜ブログ


1971年、秋から始まったヨーロピアン・ツアーから10月22日のスイス・ディエティコンで行われた
ライブからその第二部を新しく発掘されたマスター収録されたオフィシャル仕様プレス盤CDです。

この10月22日の第二部は7年ほど前にレジェンダリー・レーベルから「BLACK EMOTION」としてリリースされていましたが今回、新たに発掘された再放送音源を収録したマスター・カセットテープが使用されてのCD化になっており、既発盤(BLACK EMOTION」と比べると収録されてる音域の差は歴然としており、ウルトラ・クリアーと表現しても全く問題ない鮮度抜群・安定感トップクラスの極上音質でこの第2部を楽しむことが出来ます。テープを提供して頂いた海外マニアの方からこの第二部の再放送日は第一部より数年も前に行われたとのことでした。

昨年リリースされマイルス・マニアの話題を独り占めにした 第一部「EARLY SHOW」 よりも鋭い
第二部の演奏には聴いた誰もがそのスケールの大きさに驚き、何かに取り憑かれれた如く
トランペットを吹くマイルスの姿には感動さえ覚えてしまいます。バンド・メンバーの集中力も
衰えることなくオープニングからマックス全開でマイルスとのバトルを展開しています。
販売サイトでのサンプルを少し聞くだけで鳥肌モノです。

改めてこの22日の第二部を通して聴いてみると、確実にキースのエレクトリック・ピアノは
数段ステップ・アップしてることが判ります。(第一部の解説でも書きましたが)
放送された番組の都合でラスト「ファンキー・トンク」の終盤残り1分余りでフェイド・アウト終了します。
時代を超えて今なお多くのファンを魅了し続ける「帝王伝説」から人気の1971年ライブを
最高音質で楽しめる本作は間違いなくファン必聴でプレスCDで所有するに相応しい決定版です!

LIVE AT DIETIKON, SWITZERLAND 10/22/1971(LATE SHOW)

DISC 1
1.DIRECTIONS
2.HONKY TONK
3.WHAT I SAY
4.SANCTUARY
5.IT'S ABOUT THAT TIME

DISC 2
1.YERSTERNOW
2.FUNKY TONK(inc)

MILES DAVIS(tpt)
GARY BARTZ(ss, as),
KEITH JARRETT(el-p, org)
MICHAEL HENDERSON(el-b)
NDUGU LEON CHANCLER(dr)
CHARLES DON ALIAS(perc)
JAMES MTUME FORMAN(perc)






MILES DAVIS / TANGLEWOOD 1970(1CD)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1970年、8月2日の南米バハマ・ナッソーでのライブを超高音質
サウンドボード音源で収録した唯一のオフィシャル仕様プレス盤CDになります。

CBSレコード社主催ライブをあってマイルスの他、CBSレコードが誇るスーパースター
が参加したライブになっており、このマイルスのライブは異常なまでのハイテンションで
招待されたスーパースターたちを圧倒したことで有名になったステージになります。
ナッソーでのライブは4曲で26分余りですが、この超ハイテンションを聴けば
誰も後悔することは決してありません。それほど素晴らしい演奏になっています。
まら、ライブ前半は有名な8月18日のタングルウッド公演になっています。

LIVE AT TANGLEWOOD, MA 08/18/1970

1.BILL GRAHAM INTRO
2.DIRECTIONS
3.BITCHES BREW
4.THE MASK
5.IT'S ABOUT THAT TIME
6.SANCTUARY
7.SPANISH KEY
8.THE THEME
9.MILES RUNS THE VOODOO DOWN
10.BILL GRAHAM OUTRO

AT CBS RECORDS CONVENTION, NASSAU 08/02/1970

11.DIRECTIONS(inc)
12.BITCHES BREW
13.THE MASK
14.SPANISH KEY / THE THEME

MILES DAVIS(tpt)
CHICK COREA(el-p)
KEITH JARRETT(org)
GARY BARTZ(ss, as)
DAVE HOLLAND(el-b)
JACK DeJOHNETTE(dr)
AIRTO MOREIRA(perc)






MILES DAVIS / GARDEN PAVILION 1982(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1982年4月28日、オランダ・ハーグはガーデン・パビリオンで行われたライブをはじめて
サウンドボード音源より収録した貴重なタイトルになります。

「サウンドボード音源は出尽くした」と言われた1982年のヨーロピアン・ツアーですが
本タイトルはマニアによって新たに発掘された激レアなサウンドボード音源になります。
放送音源ですが途中の煩わしいアナウンスもカットしてあり何ら問題なく聴いて頂けます。

しかし、よくぞ保存してくれてたこの1982年音源。
30年も前に録音されたカセットテープからの収録とのことを思うとテープの保存状態が
良かったのがその要因でしょう。ビル・エヴァンスのサックス、マーカスの落ち着いたベース
そして激しく叩きつけるアル・フォスターのドラム等マイルスを支えるバンドのアンサンブルも
サウンドボードの安定した音質で聴けることは快挙と言えます。
マイルスが我々音楽ファンに遺してくれた音の「遺産」を最良の形でお楽しみください。

LIVE AT GARDEN PAVILION, THE HAGUE, THE NETHERLAND 04/28/1982

DISC 1
1.BACK SEAT BETTY(inc)
2.MY MAN'S GONE NOW
3.FAT TIME

DISC 2
1.AIDA
2.IFE
3.JEAN PIERRE

Miles Davis(tpt, org)
Bill Evans(ss, ts, fl, el-p)
Mike Stern(g)
Marcus Miller(el-b)
Al Foster(dr)
Mino Cinelu(perc)





名古屋・今池のジャズ&フュージョンCD、DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://www.cyberseekers.com/new1.htm

コメントの投稿

非公開コメント

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR