2013年6月8日再入荷商品

HERBIE HANCOCK / FASCNATING RHYTHM(1CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ


ハンコック・ブートの名盤中の名盤になります。
2000年7月、オランダで恒例となっているノース・シー・ジャズ・フェスでの模様を
サウンドボード音源で収録したオーソドックスな王道スタイルのライブ盤になります。

時代の先取りで色々な意味で話題になるハービーですが、このノース・シー・ジャズ・フェス
でのライブはセットリストをご覧頂ければお判りの通り黄金期の名曲の数々が演奏されています。
トタンペットにはハービーとの付き合いも長いエディー・ヘンダーソンが参加しており
彼の軽快なトランペットはこの日も安心して聴いて頂ける味わい深いソロを披露しています。
再入荷したこの機会に是非、お買い求め頂きしっくりお聴き下さい。


LIVE AT NORTH SEA JAZZ FESTIVAL, THE NETHERLAND 07/16/2000

1.CANTALOUP ISLAND
2.FASCNATING RHYTHM
3.ST.LOUIS BLUES
4.HERE COMES DE HONEY MAN<
5.ONE FINGER SNAP

HERBIE HANCOCK(p),
EDDIE HENDERSON(tpt),
ELI DEGIBRI(ts),
IRA COLEMAN(b)
TERRI LYNE CARRINGTON(dr)
CYRO BAPTISTA(perc)






HERBIE HANCOCK / LONDON 2003(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

ヴィブラフォンの名手ボビー・ハッチャーソンを迎えて行われた2003年ロンドンでの
オーソドックスで粋なライブを貴重なサウンドボード音源より収録した2枚組です。

時代の先取りで色々な意味で話題になるハービーですが、このロンドンでのステージでは
ブルーノート・レーベルで数々の名盤を世に送り出したボビー・ハッチャーソンが参加したことで
新主流派ぽいジャズを再現した貴重なライブになっています。
オープニングは25分を超える大作になっている名曲「ドルフィン・ダンス」
その他のセットリストもハービーを代表する名曲ばかりで聴き所は満載になっています。
リズム隊はと申しますと、ドラムにテリリン、ベースにはスコット・コーリーという実力者が
担当してハンコックとボビー・ハッチャーソンの美しいメロディを一層引き立てています。

LIVE AT BARBICAN CENTER, LONDON 07/01/2003

DISC 1
1.DOLPHINE DANCE
2.VIRTUAL HORNETS

DISC 2
1.ACTUAL PROOF
2.FOOTPRINTS
3.LITTLE B'S POEM

HERBIE HANCOCK(p)
BOBBY HUTCHERSON(vib),
TERRI LYNE CARRINGTON(dr)
SCOTT COLLEY(b)






HERBIE HANCOCK / LIVE MWANDISHI(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

マイルスの元を離れブルーノートから移籍したハンコックがファンク、ジャズ、 ロックとの
プログレッシヴな融合を模索していた彼の代表作を激レアなライブ音源が登場しました。

ベニー・モウピン、エディ・ヘンダーソン、ジュリアン・プリースターのホーン陣に
バスター・ウイリアムスとビリー・ハートのリズム・セッションという当時のマイルス・グループに
並ぶ強力な布陣で行われたスウェーデンでのライブを激レアなサウンドボード音源より
収録しています。スタジオ盤とは大きく異なったライブ用アレンジが最大の聴きモノといえます。
ヘッドハンターズ出現前夜のライブ、是非お聴き下さい!


LIVE AT BADEN SWITZERLAND 03/18/1972

DISC 1
1.YOU'LL KNOW WHEN YOU GET THERE
2.TOYS

DISC 2
1.WATER TORTURE
2.FIREWATER
3.MAIDEN VOYAGE

HERBIE HANCOCK(p, keyb)
EDDIE HENDERSON(tpt)
BENNIE MAUPIN(ts, bcl, fl)
JULIAN PRIESTER(tb)
BUSTER WILLIAMS(b)
BILLY HART(dr)






HERBIE HANCOCK & THE HEADHUNTERS / DETROIT 1973(3CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1973年、真冬のデトロイトで行われた初期ヘッドハンターズを率いての
ライブをライブ関係者より流出したサウンドボード音源より収録の圧巻ライブ3枚組。

パトリック・グリーソンが正式加入した貴重なライブ音源で、アルバム「SEXTANT」からの
楽曲がアルバムと比べて2倍以上の長さ演奏されている点などこの商品でしか
聴くことが出来ないアンサンブルばかりを収録しておりマイルスのアガルタを彷彿させる
カオス的なファンキーなスタイルとフォービートが交じり合った演奏が最大の魅力です。
トランペットで参加しているエディ・ヘンダーソンのプレイはアルバム「CROSSINGS」
とはケタ違いにハメを外したマイルスの匂いが感じられる激しい演奏で感激!
元ソースが当時のカセットテープよりの復刻音源になり若干のヒスノイズが生じます。
それを差し引いてもじっくりと聴き込む事が可能な圧倒的な演奏が詰まっています。
編集で楽曲の収録時間が短くなっていないのは、この3枚組だけです。


LIVE AT STRATA CONCERT GALLERY, DETROIT 02/20/1973

DISC 1
1.HIDDEN SHADOWS
2.FIREWATER

DISC 2
1.REVELATION
2.YOU'LL KNOW WHEN YOU GET THERE

DISC 3
1.QUASAR
2.INPROVISATION

HERBIE HANCOCK(keyb),
BENNIE MAUPIN(reeds, perc),
BUSTER WILLIAMS(b),
BILLY HART(dr, perc)

EDDIE HENDERSON(tpt, fl),
JULIAN PRIESTER(trb, perc),
PATRICK GLEESON(synth)




コメントの投稿

非公開コメント

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR