【イエロージャケッツ】ギタリスト2人の共演ライブ!

イエロージャケット / ハンティング・ビーチ 1980

211078.jpg

1980年、カリフォルニア・ハンティントン・ビーチでファースト・アルバムのリリース前に行われた貴重なライブをライブ・ハウス側が所有してたマスター・サウンドボード音源で聴いた誰もが納得の音質で収録した歴史的貴重ライブCDがリリースされました!!

最大の聴きものは、ロベン・フォードと現スティーブ・ガッドバンドのギタリスト、マイケル・ランドウの凄腕ギタロストの豪華共演となっています。若きふたりのテクニックの応酬でライブはスタジオ録音では決して味わえないアンサンブルをご堪能頂けます。また、関係者所有のマスター音源から制作された音質は時代の流れを感じさせないクオリティーで世界遺産的ライブCDとなります。

1.Letting Me Know
2.Imperial Strut
3.Unknown
4.Tee Time For Eric
5.Driftin' & Driftin'



ライブ・アット・ハンチングトン・ビーチ、カリフォルニア 03/22/1980

ロベン・フォード(g, voc)
マイケル・ランドウ(g)
ラッセル・フェランテ(keyb)
ジミー・ハスリップ(b)
リッキー・ローソン(dr)






ザ・イエロージャケッツ / ニューヨーク 1981

211917.jpg

1981年10月、デビュー・アルバムリリース後にNYの有名ライブ・ハウスでのお披露目ライブを奇跡的に発掘されたサウンドボード音源より驚きの高音質で収録したファン感激のお宝音源が登場しました。

ロベン・フォードの1978年発表のアルバム「ザ・インサイド・ストーリー」にキーボードのラッセル・フェランテ、ドラマーのリッキー・ローソン、ベーシストのジミー・ハスリップが参加したことががキッカケとなって結成されたイエロージャケッツ。昨年2016年にも新作をリリースして顕在ぶりに高い評価を得ていますが、本ライブ音源は数々の著名バンドで出演したNYの有名ライブハウス「マイ・ファーザーズ・プレス」でのステージでライブ評価が厳しいと言われるニューヨーカーを前にしてのガチンコ・ライブとなります。ライブハウス関係者所有の秘蔵音源から収録されたその音質は、限りなくマスター音質に近く今聴いてもその鮮度は失われておりません。



1.Monmouth Collage Fight Song
2.Matinee Idol
3.The Hornet
4.Imperial Shrust
5.Member Introduction
6.Pass It On
7.Sittin' In It
8.Priscilla

ロベン・フォード(g)
ラッセル・フェランテ(keyb)
ジミー・ハスリップ(b)
リッキー・ローソン(dr)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR