2013年6月15日再入荷商品

MILES DAVIS / NEWPORT JAZZ IN EUROPE 1971(1CD)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

マイルス帝王伝説、ライブ・アーカイブスから今回は1971年、ロッテルダムで開催された
ニュー・ポート・ジャズ・イン・ヨーロッパから10月29日のライブを現地のFM局(AVRO)で
放送された音源から収録したオフィシャル仕様のプレス盤CDが再プレスで入荷致しました。

この1971年、10月29日のライブは過去に同レーベルより「ロッテルダム1971」と云う
タイトルでリリースされていましたが現在は廃盤となっています。今回、新たに発掘された
テープは既発盤と比べてより立体感があり奥の深い音像で収録されています。これは過去の
どの商品よりもテープ・ジャネレーションが若い・・・つまり、元はカセット・テープになり
ダビングされた回数が少ない、よりオリジナル・マスターに限りなく近い音源を使用しいると
考えられます。また、非常に細かいノイズが「ロッテルダム1971」と同じ箇所で生じること
を考慮しても同音源の若い世代のテープが元ソースとなっていると思われます。
今回、リリースされたCDはそんな細かいノイズを差し引いても十分余りある音の良さ!
それは当店サイトのサンプルを聴いて頂ければ誰にでもお判り頂けるはず。
ライブ全体を聴いて思うことは、やっぱりキース・ジャレットの演奏。時にはバックに徹して
の演奏、時にマイスルを押し退けての激しいプレイ・・・これこそライブの醍醐味と言えます。
後半「ファンキー・トンク」でキースが感情の高ぶりを表現するパフォーマンスはファン必聴です。


LIVE AT DE DOELEN, ROTTERDAM 10/29/1971

1.STATION ANNOUNCEMENT WITH MEMBER INTRODUCTION
2.DIRECTIONS(inc)
3.HONKY TONK
4.WHAT I SAY
5.SANCTUARY
6.IT'S ABOUT THAT TIME
7.YERSTERNOW
8.FUNKY TONK
9.SANCTUARY
10.CLOSING THEME

MILES DAVIS(tpt)
GARY BARTZ(ss, as)
KEITH JARRETT(el-p, org)
MICHAEL HENDERSON(el-b)
NDUGU LEON CHANCLER(dr)
CHARLES DON ALIAS(cga, perc)
JAMES MTUME FORMAN(cga, perc)







MILES DAVIS / LOST QUINTET IN PARIS(2CD)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1969年11月3日、パリで行われたロスト・クインテット伝説のステージを初めて
超高音質サウンドボード音源で収録したマニア感激のタイトルです。

このライブはMEGA VISIONよりDVDがリリースされており、その音源だけを
抜き出し自宅で焼いたCDR盤ブートが数タイトル出ています。
しかし、元ソースとなったDVDに無録音部分があるためそれら個人が自宅で焼いて
店舗等で販売しているCDR盤ブートでは10箇所以上にも及ぶ無録の音飛びが発覚しており
映像では殆ど気が付かなかった箇所も聴いてみると誠に聴き苦しいトホホ盤でしかも
そのことを隠したままの販売でマニアの怒りを買ったことは記憶に新しいことです。

さて、今回入荷しましたレジェンダリー・レーベルのプレス盤ではそのような
無録音部分はありません。1枚目をお聴きになれば5秒で元ソースがDVDとは
まったく異なった別音源から用いられたことが誰にでも容易にお判り頂ける前代未聞の
発掘音源になります。リアル過ぎる音像は大ボリュームで聴いてもその質感は素晴らしく
言葉と失います。このような貴重なロスト・クインテットの音源が密かに眠り続け
今ここにプレス盤として蘇ったことは日本国内、いや全世界のマイルス・マニア感激です。

LIVE AT SALLE PLEYEL, PARIS, FRANCE 11/03/1969

DISC 1
1.DIRECTIONS
2.BITCHES BREW
3.PARAPHERNALIA
4.RIOT
5.I FALL IN LOVE TOO EASILY
6.SANCTUARY
7.MILES RUNS THE VOODOO DOWN
9.THE THEME

DISC 2
1.BITCHES BREW
2.AGITATION
3.I FALL IN LOVE TOO EASILY
4.SANCTUARY
5.MASQUALERO
6.IT'S ABOUT THAT TIME(inc)

MILES DAVIS(tpt)
WAYNE SHORTER(ss, ts)
CHICK COREA(el-p)
DAVE HOLLAND(b)
JACK DeJOHNETTE(dr)






MILES DAVIS / GET THE FUNK(1CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

リリース当時(14年くらい前)にそのカッコいいタイトルをジャケットがマニアの間で話題になり
それ以上にそのクリアーなサウンドが同日のDVD(Vienna 1973)と明らかに異なったマスターより
収録されたことに驚かされたマイルス・ブート希代の名盤になります。

驚愕のハイ・テンションの演奏を繰り広げた1973年11月3日のウィーンでのライブです。
音質のは無論のこと完璧なパート分離、迫力の重低音はピート・コージーのギターもクリアーに
収録されており全マイルス・マニアが凌駕してしまったという伝説が有名な決定盤です。
本タイトルをお持ちでない方は是非、このチャンスにお買い求め頂き歓喜に震えて下さい。

LIVE AT STADTHALLE, VIENNA 11/03/1973

1.TURNAROUNDPHRASE
2.TUNE IN 5
3.IFE
4.RIGHT OFF
5.FUNK(Prelude Part II)
6.CALYPSO FRELIMO

MILES DAVIS(tpt)
DAVE LIEBMAN(ss, ts, fl)
PETE COSELY(g, perc)
REGGIE LUCAS(g)
MICHAEL HENDERSON(el-b)
AL FOSTER(dr)
JAMES MTUME FOREMAN(cga, perc)






MILES DAVIS / SHABOO INN(2CD)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

「アガパン」の序曲と云われた1974年、
コネチカット州・ウィリマンチクのクラブ「ジャブー・イン」
で行われたライブをバンド・メンバーが録音したテープより収録したエレクトリック
マイルス・ファン待望の2枚組が再プレスで入荷しました。

全てのマイルス・ファンを震撼させたこのライブは過去に色々なスタイルの
CDR盤で出回っていましたが、どのタイトルもそれぞれに難があり
「これこそ真の決定版!」と呼ぶことが出来ませんでした。

しかし、本作についてはそのような先入観を捨て去って頂きたいと思います!
これこそ正真正銘のバンド・メンバー録音の音源で収録されていますので
音の鮮度がまったく違います。サイトのサンプルを聴けば誰もが納得です。
それ以上に驚くのがクラブならではの音像の立体感!
これは元ソースになったマスター・カセットがよりオリジナルに近いテープ
からの収録と思われます。よく「マスターからの収録・・・」というブートも
ありますが問題はテープのジェネレーションにあることは承知の事実ですね。
また当然ながら元テープにヘタな小細工なしでの真空パック収録!!
収録されているダイナミックな演奏に、ファンは大満足間違いなしの最高品質版。
音のクリアネス、パンチ、安定感、分離感、スケールと、全ての点で格の違いが
実感できる見事な聴き応え満点の大推薦のタイトルになります。


LIVE AT SHABOO INN, WILLIMANTIC, CT 01/26/1974

DISC 1
1.FOR DAVE
2.TURNAROUNDPHRASE
3.TUNE IN 5
4.AGHARTA PRELUDE

DISC 2
1.IFE
2.TURNAROUNDPHRASE
3.FOR DAVE
4.CALYPSO FRELIMO(inc)

MILES DAVIS(tpt, org)
DAVE LIEBMAN(ss, ts, fl)
PETE COSEY(g, perc)
REGGIE LUCAS(g)
MICHAEL HENDERSON(el-b)
AL FOSTER(dr)
JAMES MTUME FORMAN(cga, perc)






MILES DAVIS / COPENHAGEN 1988(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

今回の再入荷において、はじめてリマスター処理が施されクリアー差、楽器の分離度等が
新鮮な輝きを持った1988年10月17日のコペンハーゲン公演2枚組になります。

バンド・メンバーに新しくシンセ&キーボードのジョイ・デフランセスコが加わったことで
ライブのサウンドに厚みが増したことでマニアの間で名盤といわれて来たこの音源ですが
今回のリマスターによって、より自然なサウンドに変貌しています。本盤がリリースされ
10年を迎えた所での音質アップは嬉しい限りになります。音質の良いタイトルが
メガ・ディスク・レーベルからリリースされている1988年ライブにあって本タイトルは
ひとつ抜き出たリアルな姿をパーフェクト・サウンドボードで収録した傑作ブートになります。


LIVE AT FALKONER SCENTRET, COPENHAGEN 10/17/1988

DISC 1
1.IN A SILENT WAY
2.INTRUDER
3.STAR PEOPLE
4.PERFECT WAY
5.THE SENATE / ME AND YOU
6.HUMAN NATURE
7.WRINKLE
8.TUTU

DISC 2
1.TIME AFTER TIME
2.MOVIE STAR
3.SPLATCH
4.FUNK SUITE
5.HEAVY METAL
6.DON'T STOP ME NOW
7.CARNIVAL TIME
8.PORTIA

MILES DAVIS(tpt, synth)
KENNY GARRETT(ss, as, fl)
ADAM HOLZMAN(synth)
JOEY DeFRANCESCO(synth)
JOE "FOLEY" McCREARY(g)
BENNY RIETVELD(b)
RICKY WELLMAN(dr)
MARILYN MAZUR(perc)

コメントの投稿

非公開コメント

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR