【チック・コリア】1983年、「トリオ・ミュージック」リリース後のライブが登場!!

チック・コリア・トリオ / ジェノヴァ 1983

212163.jpg

チック・コリアがECMからリリースし代表作となったアルバム「トリオ・ミュージック」のリリースに伴うライブから全11曲を収録したイタリア、ジェノヴァ公演がサウンドボード音源でリリースされました。

1968年にリリースされた「ナウ・ヒー・シングス・ナウ・ヒー・ソブス」と同じくミロスラフ・ヴィトウス、ロイ・ヘインズが14年ぶりに再会しスタジオで録音されたアルバム「トリオ・ミュージック」は誰もが認めるチックの代表アルバムとなり、その翌年1984年に録音されたライブ・アルバム(7曲)が後にリリースされていますが、今回リリースされたライブは、「トリオ・ミュージック」がリリースされ大きな反響の中に行われた貴重なライブとなりこれは注目のライブです。「ライブ・イン・ヨーロッパ」には収録されていない「いつか王子様が」、「枯葉」、「ラウンド・ミッドナイト」等のスタンダードは必聴です。しかも、未発表のサウンドボード音源で制作されていますので公式盤に匹敵しする歴史的な大名盤となります。

Disc 1
1.Idle Down
2.Someday My Prince Will Come
3.Mirovisions
4.Autumn Leaves

Disc 2
1.'Round Midnight
2.Hackensack
3.Prelude No.2
4.Duet(Corea&Vitous)
5.Vitous Solo
6.Haynes Solo
7.Slippery When Wet

ライブ・アット・ヴィラ・インペリアーレ、ジェノヴァ、イタリア 06/25/1983

チック・コリア(p)
ミロスラフ・ヴィトウス(b)
ロイ・ヘインズ(dr)

head01.jpg
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR