【マクラフリン、コリエル&ルシア】初登場となる1979年グラーツ公演が入荷!

ジョン・マクラフリン、ラリー・コリエル&パコ・デ・ルシア / グラーツ 1979

212161.jpg

1979年、スーパー・ギター・トリオでの伝説となったヨーロッパ・ツアーからオーストリア、グラーツのグラーツ歌劇場で行われたライブを聴いた誰もが驚嘆する驚異のスーパー・オーディエンス録音のマスター音源が発掘され今回、その音源を初めて収録したアイテムがリリースされました。

過去、メガ・ディスクからリリースされたライブCDとはセットリストが異なったグラーツ公演は、ラリー・コリエルのソロ・パートからライブは幕を開けます。その後パコ・デ・ルシアの情熱的なギターで「ラ・ビーニャの下町」、「サパテアード」をご堪能して頂けます。そして稀代のピアニストであるビル・エヴァンスに捧げたトリビュート曲「ワルツ・フォー・ビル・エヴァンス」、「ピース・ピース」をマクラフリンが美的ギターとなりライブ前半部分だけで本CDの価値がお判り頂けます。

中盤からは、ギター2本でのデュオとなりお互いをリスペクトしながらの競演はアコーステック・ギターの美しさをあらためて感じることが出来ます。また、ラスト4曲は三人が揃って共演しての「三人兄弟」、「黒いオルファ」、「精霊の出会い」、「ガーディアン・エンジェル」と怒涛のギター・プレイに必ずやご満足して頂ける最高のライブ・アルバムです。

Disc 1
1.Restful Mind(Larry)
2.Julie La Belle(Larry)
3.Wonderful Wolfgang)Larry)
4.Barrio La Vina(Paco)
5.Zapateado(Paco)
6.Bulerias(Paco)
7.Waltz For Bill Evans(John)
8.Peace Piece(John)
9.One Melody(John)
10.Do You Hear The Voices You Left Behind(John&Larry)

Disc 2
1.Mediterranean Sundance / Rio Ancho(Larry&Paco)
2.Lotus Feet(John&Paco)
3.Tres Hermanos(Trio)
4.Manha De Carnaval(Trio)
5.Meeting Of The Spirits(Trio)
6.Guardian Angel(Trio)

ライブ・アット・グラーツ歌劇場、グラーツ、オーストリア 03/21/1979

ジョン・マクラフリン(g)
ラリー・コリエル(g)
パコ・デ・ルシア(g)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR