【ゲイトウェイ】セットリストが激レアとなる1983年ライブが登場!

ゲイトウェイ / ブレーメン 1983

212166.jpg

ECMを代表するバンド「ゲイトウェイ」が1983年にドイツ、ブレーメンでのライブをラジオ・ブレーメンで放送されたラジオ音源からダイレクトに高音質収録したECMファン垂涎となる激レア・ライブがリリースされました。

アルバムがリリースされていない1980年代年のライブとなりオープニングにはジョン・アバークロンビーが1982年にリリースしたソロ・アルバムからの楽曲が選ばれておりスタジオ録音とは異なったアレンジで驚かされます。2曲目、3曲目と1975年にリリースされたファースト・アルバムからピックアップされた楽曲とライブは続いておりジョン・アバークロンビー、デイブ・ホランド、そしてジャック・デジョネットの3人の強烈な個性が融合しメンバーが奏でる耽美なサウンドは、シンプルながらスリルに満ちた独自の世界が展開されています。また、後半に演奏されている「フォー・ウィンズ」はデイブ・ホランドが1972年にECMデビュー・アルバムに収録されていた名曲。その名曲のライブをお聴き頂けます。ジャック・デジョネットが奏でるピアノは、繊細なメロディーで叙情的な哀愁感すら感じられる美しいピアノとなりやはり只者ではありません。正にECMの世界観を体感出来るアイテムとなります。

Disc 1
1.M
2.May Dance
3.Back Woods Song
4.Silver Hollow

Disc 2
1.Blues In A Flat
2.Four Winds
3.Jumpin' In
4.Ralph's Piano Waltz

ライブ・アット・ブレーメン、ドイツ 06/21/1983

ジョン・アバークロンビー(b)
デイブ・ホランド(b)
ジャック・デジョネット(dr)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR