【ノーマン・グランツ】JATP、1958年ヨーロッパ・ツアーからストックホルム公演が再入荷!

JATP / ストックホルム 1958

211293.jpg

ノーマン・グランツが始めたJATP(Jazz at the Philharmonic)ヨーロッパ・ツアーから1958年5月20日のストックホルム公演を再放送音源で収録しています。これぞ、真の歴史的な未発表ライブ音源となりジャズ・ファン必聴盤が入荷しました

ノーマン・グランスのアナウンス後、登場するはコールマン・ホーキンス。エリントンの代表曲「Azure」をパワフルで豪快なテナーがやっぱり魅力です。お次はトラッペットの名手であるロイ・エルドリッジをフューチャーしての「Somrthing I'm Happy」、その後はソニー・スティットの「スターダスト」ガレスピーの「チュニジアの夜」とレジェンドたちの歴史的名演奏が続々と演奏されたJATP・ストックホルム公演。歴史に埋もれた音源がここに蘇りました!

ライブ・アット・ストックホルム、スウェーデン 05/20/1958

1.Introduction By Norman Grantz
2.Azure
3.Introduction To Roy Eldridge
4.Sometimes I'm Happy
5.Introduction To Ray Brown & Sonny Stitt
6.Stardust
7.Pennies From Heaven
8.Introduction To Dizzy Gillespie
9.A Night In Tunisia
10.Introduction To Pete Johnson & Joe Turner
11.Rock And Roll

211293_label.jpg

コールマン・ホーキンス(ts)
ソニー・ステット(as)
ロイ・エルドリッジ(tpt)
ディジー・ガレスピー(tpt)
ルー・レビン(p)
ピート・ジョンソン(p)
ハーブ・エリス(g)
レイ・ブラウン(b)
マックス・ベネット(b)
ガス・ジョンソン(dr)
ジョー・ターナー(voc)


その他、ノーマン・グランツが主催したJATPヨーロッパ・ツアー音源です。


JATP / ハンブルグ 1956

211237.jpg

Verveレコードの創設者ノーマン・グランツが始めたJATP(Jazz at the Philharmonic)ツアーから1954年2月29日のハンブルグ公演を収録しています。これぞ、真の歴史的貴重音源で72分にも及ぶ未発表ライブ音源が収められたジャズ・ファン必聴盤となります。

当時のジャズ・シーンでキラ星の如く輝いていた豪華メンバーによるJATPツアー!本作品は一時期、ヨーロッパ盤でリリースされていましたが現在では残念ながら廃盤になってアマゾンUSAでは50ドル近い価格が付けられているのが現状です。本盤はそのライブでキモになっているオールスターによるジャム・ライブを最高の音質で収録しています。聴いて損なしの1枚、是非ご堪能下さい。

ライブ・アット・ハンブルグ、ドイツ 02/29/1956

1.JAPT Blues
2.My Man
3.It Don't Mean A Thing
4.Honeysuckle Rose
5.My Man(Alternate Version)
6.It Don't Mean A Things(Alternate Version)
7.Ballad Medley / These Foolish Things
/ Ghost Of A Chance / Rockin' Chair
/ Lullabye Of The Leaves

デジー・ガレスピー(tpt)
ロイ・エルドリッジ(tpt)
イリノイ・ジャッケー(ts)
フリップ・フィリップス(ts)
オスカー・ピーターソン(p)
ハーブ・エリス(g)
レイ・ブラウン(b)
ジーン・クルーパー(dr)




JATP / デュッセルドルフ 1960

211236.jpg

Verveレコードの創設者ノーマン・グランツが始めたJATP(Jazz at the Philharmonic)ツアーから1960年3月28日のデュッセルドルフ公演が遂にCD化されました。これぞ、真の歴史的貴重音源で79分にも及ぶ未発表ライブ音源が収められたジャズ・ファン垂涎のアイテム!!

コルトレーン・グループの演奏からスタートし、リーダーであるマイルスがいないのでテーマなどはコルトレーン自身のテナーが担当しており、俗にいうシーツ・オブ・サウンズをところどころ駆使しながら熱演しています。3曲目に収録されているJATP Feature Ballad Medleyには「枯葉」、「What's New」等がメンバーのワン・コーラスずつ演奏されています。そしてこのライブの目玉コルトレーンとスタン・ゲッツとの競演もファンにとっては必聴です。幸い、音質が大変よいので肝心なパートも心ゆくまで堪能して頂けるはずです。後半に5曲収録されているスタン・ゲッツカルテットのライブにはピアノでゲッツとの相性が良いルー・レビューが参加してる点もお忘れなく!是非この歴史的意味合いの大きい貴重音源を貴方のコレクションに加えて下さい!!

1.On Green Dolphin Street
2.Walkin' / The Theme
3.JATP Feature Ballad Medley
4.Hackensack / Rifftide
5.Out Of Nowwhere
6.The Thrill Is Gone
7.Out Of Nowhere
8.Woody's n You
9.Desconcide

ジョン・コルトレーン(ts)
ウィントン・ケリー(p)
ポール・チェンバース(b)
ジミー・コブ(dr)
スタン・ゲッツ(ts)
オスカー・ピーターソン(p)
ルー・レビン(p)
ロイ・ブラウン(b)
エド・シグペン


Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR