【ステップス・アヘッド】1985年、ボトムライン公演完全版4枚組!!

ステップス・アヘッド / コンプリート ボトムライン 1985

212183.jpg

メンバーを変更して録音されたアルバム「マグネティック」リリース前に彼らの地元であるニューヨークのボトムラインで行われたライブからその第1部、第2部とをそれぞれ新たに発見された音源から完全収録したファン驚愕の4枚組がリリースされました。

ギターにチャック・ローブ、ドラムスにピーター・アースキンを迎えマイク・マイニエリとマイケル・ブレッカーの双頭ユニットだったバンドのイメージに変化を表したアルバムが「マグネティック」でした。この時期、マイケルはEWI(ウィンドシンセ)を卓越した演奏技術で精力的に多様しバンドのサウンドにもより厚みが出ています。勿論、本公演においてもEWIを自在に操るマイケルを存分にご堪能頂けます。また、ピーター・アースキンが加わりアグレッシブなドラミングとなりマイケルのテナーとの白熱したバトルも聴いていて感銘を受けること間違いありません。

一説には「サウンドボード録音ではないか?」と言われている音源ですが、第1部、第2部ともに抜群に音の良いオーディエンス録音となっており素晴らしい音質で録音されています。更に今回は新たに発掘された音源を使用しており過去のアイテムと比べ音割れ等もなくベストクオリティーでお聴きになれます。しかも第2部に収録されている音源は、海外のコレクターが所有していた音源を提供してくれたもので今回初登場となる激レア音源です。この音源は先も触れたように音像が近くて非常に聞きやすい優良録音のテープが使用されています。どうぞごゆっくりお聴き下さい!

Disc 1
1.Beirute
2.Oops
3.Self Portrait
4.Cajun

Disc 2
1.Something I Said
2.Band Introduction
3.Sumo
4.In A Sentimental Mood / Trains
5.Drums Solo / Trains(reprise)

Disc 3
1.Beirut
2.Oops
3.Self Portrait
4.Cajun
5.Band Introduction

Disc 4
1.Smething I Said
2.Sumo
3.In A Sentmental Mood / Trains
4.Drums Solo / Trains(reprise)

212183_label.jpg

ディスク1&2:ライブ・アット・ボトムライン、ニューヨーク 10/07/1985(第1部)
ディスク3&4:ライブ・アット・ボトムライン、ニューヨーク 10/07/1985(第2部)

マイク・マイニエリ(vibe)
マイケル・ブレッカー(ts, EWI),
チャック・ローブ(g)
ヴィクター・ベイリー(b)
ピーター・アースキン(dr)


Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR