【マイケル・ブレッカー】1998年、ロンドン公演のデラックス・エディション盤が登場!

マイケル・ブレッカー / ロンドン 1998(デラックス・エディション)

212197.jpg

1998年、名盤「トゥー・ブロックス・フロム・ジ・エッジ」をリリースした後に自身のカルテットでロンドン、バービカンに出演したライブをイギリス公営放送BBCで再放送された驚愕の音源を劣化なしで収録したファン衝撃のライブアルバムが登場しました。

まずメンバーは、ピアノにはマイケルから信頼の厚いジョーイ・カルデラッツォ、ベースにはジェイムス・ジナス、そしてドラムスにはラルフ・ピーターソンという最強カルテットとなります。マイケルのテナーとカルデラッツォが奏でるシャープなタッチ、情熱的な即興演奏は本作品最大の聴きモノとなります。ラストに収録された「ソング・フォー・ビルバオ」はそのまま大団円へ駆け抜けていく大熱演をご堪能頂けます。

更に本作品は「デラックス・エディション」となり、ディスク2には初公開となる2004年にイタリアで開催されたゴリツィア・ジャズフェスティバルに出演した1時間32分のライブDVDが収録されています。ファンが2階席最前列からのオーディエンス録画した映像ですが特大ズームを多様し迫力ある映像となっています。マイケルをこよなく愛する魂に染み渡る作品。ぜひ、貴方にも!!

Disc 1
1.Slings And Arrows
2.El Nino
3.Cat's Cradle
4.Delta City Blues
5.By George
6.Song For Bilbao

212197_label.jpg

ライブ・アット・バービカンホール、ロンドン 07/05/1998

マイケル・ブレッカー(ts)
ジョーイ・カルデラッツォ(p)
ジャームス・ジナス(b)
ラルフ・パターソン(dr)

ディスク2:ライブ・アット・ゴリツィア・ジャズフェスティバル、イタリア 02/21/2004(DVD)

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR