【ミシェル・ペトルチアーニ】1984年パリ公演の決定盤が入荷!

ミシェル・ペトルチアーニ / ディフィニティブ・パリ 1984

212214.jpg

フランス人で初となるブルーノート・レーベルと専属契約したミシェル・ペトルチアーニが、アルバム「ピアニズム」を共に制作したパレ・ダニエルソンとエリオット・ジークムントによるトリオで登場したパリ公演のライブを再放送された新音源より、旧タイトル(廃盤)より4曲も多く、更に再放送でもカットされていたアンコールの「ラウンド・ミッドナイト」も他の放送音源より収録し初めて全曲盤となった決定盤が登場しました。

ECMの重鎮ベーシストでもありキース・ジャレットやヤン・ガルバレクとの共演で評価の高いパレ・ダニエルソン、そしてビル・エヴァンス・トリオでのメンバーでもあったドラムのエリオット・ジグムンドとで構成されたトリオのライブは、完成度の高い緊張感あるジャズを奏でています。また、オフィシャル盤「ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード」でも聴くことが出来ない楽曲もありペトルチアーニ・ファンの皆様には新たに感銘を受ける名作の登場です!!

Disc 1
1.To Erlinda
2.Very Early
3.All The Things You Are
4.I Just Say Hello
5.Nardis
6.Tree Forgotten Magic Worlds

Disc 2
1.Turnaround
2.Say It Again And Again
3.Trouble
4.One Hundred Hearts
5.Round Midnight

ライブ・アット・パリ近代美術館、パリ、フランス 02/17/1984

ミシェル・ペトルチアーに(p)
パレ・ダニエルソン(b)
エリオット・ジグムンド(dr)
Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR