2013年9月4日入荷商品

マイケル・ブレッカー / ファッシン 1998(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1998年10月25日、スウェーデン・ファッシンの有名クラブで行われたライブを
極上のステレオ・サウンドボード音源にて収録した初登場ライブです。

インパルス・レーベルより発売されたアルバム「Two Blocks from the Edge」のリリースに伴う
ヨーロッパ・ツアー音源でマイケルを支えるメンバーは安定感も抜群のピアニストである
ジョーイ・カルデラッツォを筆頭にしてベースはジェームス・ジナス、ドラムス&ペットは
多くのファンから高い評価を受けてるラルフ・ピーターソンという豪華なメンバーが担当しています。
高音質のステレオ・サウンドボード音源でのリリースでファンにはマストなタイトルになります。

ライブ・アット・ファッシン・スウェーデン 10/25/1998

DISC 1
1.Slings And Arrows
2.El Nino
3.Cat's Cradle
4.Delta City Blues

DISC 2
1.Madame Toulouse
2.Naima
3.Song For Bilbao
4.Outrow With Trumpet

マイケル・ブレッカー(ts)
ジョーイ・カルデラッツォ(p)
ジェームス・ジナス(b)
ラルフ・ピーターソン(dr, tpt)






クリス・ポッター / ヴィレッジヴァンガード 2013(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

2013年に突如ECMレーベルに移籍しフレート・アイヒャーの元でアルバムを
リリースしてファンを驚かせたクリス・ポッター。今回、入荷したタイトルは
マニアが聴きたかったECM移籍後のライブを初めて収録した必聴盤になります。

ECMスタジオ盤とはバック・メンバーが異なっており、ピアノにはジャズ・ファンから
圧倒的な人気のイーサン・アイバーソン(!)、ベースにはお馴染みラリー・グレナディア、
そしてドラムスは現在最強ドラマーの呼び声も高いエリック・ハーランドになり
この3人のサウンドにクリス・ポッターのテナーが重なり合ってのステージは迫力満点!
マイケル・ブレッカー亡き後、テナー界を背負って立つのはやはり彼しかいないでしょう!

ライブ・アット・ヴィレッジヴァンガード 02/06/2013

1.Wine Dark Sea
2.Wayfinder
3.The Owl Of Cranston
4.Kalypso
5.The Sirens
6.Sky

クリス・ポッター(sax)
イーサン・アイバーソン(p)
ラリー・グレナディア(b)
エリック・ハーランド(dr)






チック・コリア / ソロ・イン・ヴェネツィア 2012(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

2013年、精力的に活動しているチック・コリアが7月26日にイタリア・ヴェネツィア
にてピアノ1台だけで行われた美しいソロ・パフォーマンスを収録しています。

まず注目して欲しいのはこの日演奏された楽曲になります。
オープニングはリターン・トゥ・フォエバーのファースト・アルバムに収録されていた
「Sometime Ago / La Fiesta」からのスタートで会場に詰め掛けたファンはビックリ!
2曲目には「いつか王子さまが」3曲目には「アルマンド・ルンバ」・・・!!
今年、スタンリー・クラークを伴っての来日公演でも演奏された楽曲も多いですが
このライブでは収録されている14曲すべてピアノ1台で演奏されています。
オーディエンス録音ながら高クオリティーな音質はサンプルをお聴き頂ければお判り頂けます!

ライブ・アット・シアター・カルロ・ゴルドーニ・ヴェネツィア 07/26/2013

DISC 1
1.Sometime Ago / La Fiesta
2.Someday My Prince Will Come
3.Armando's Rhumba
4.Monk's Mood
5.Trinkle Tinkle
6.Blue Monk
7.Obivion

DISC 2
1.Bud Poewell
2.The Yellow Nimbus
3.Introduction
4.Scriabin Prelude No.4
5.Children's Song(# 1,2,3,4,5,9,10,11)
6.Children's Song No.6
7.Encore(With The Audience)

チック・コリア(p)






ビル・エヴァンス・トリオ / コペンハーゲン 1966(1DVDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1966年、10月25日に北欧ツアーで訪れていたコペンハーゲンで行われた激レアな
未発表スタジオ・リハーサル映像を超高画質にて収録したDVDが登場しました。

このリハーサルでは前日の24日のライブ同様デクスター・ゴードンやジャッキー・マクリーン他、
幾多の大物ジャズメン達と長年セッションを繰り広げて来た、デンマークが世界に誇る
ジャズ・ドラマー、アレックス・リールが参加しています。24日のライブ盤は各種リリース
されていますがこの25日のリハーサルは非常に貴重な音源と云える家宝級タイトルです。
画質が良い、メチャ良い!! エヴァンス・マニア必見の1本になります。

スタジオ 1、コペンハーゲン 10/25/1966

1.Rehearsal / Discussion
2.Very Early(partial)
3.Who Can I Turn To(partial)
4.Autumn Leaves(partial)
5.If You Could See Me Now(partial)
6.Rehearsal / Discussion
7.Very Early
8.Who Can I Turn To
9.Very Early
10.Who Can I Turn To
11.If You Cloud See Me Now
12.Autmn Leaves
13.Five(Rehearsal)
14.Rehearsal / Discussion
15.Five(two partial takes)
16.Five
17.After Session Talk

Bill Evans(p)
Eddie Gomez(b)
Alex Riel(dr)
TOTAL 45min






名古屋・今池のジャズ&フュージョンCD、DVDセレクト・ショップ!
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://www.cyberseekers.com/new1.htm

コメントの投稿

非公開コメント

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR