2014年2月15入荷商品

チック・コリア / アンダー・ザ・スカイ 1979(2CDR)



トニー・ウィリアムス、バニー・バルネルという豪華ラインナップのステージを
貴重なステレオ・サウンドボード録音にて収録したタイトルになります。

ディメオラの記念すべき初来日ステージということで観客の反応は凄まじいものがあります。
また意外と接点の少ないブルネルとの共演ということも意外な化学反応で驚かされます。
企画ライブということもあってか、入念なリハーサルなどは行われなかった模様で
ジャムセッション的な自由な雰囲気の中ステージは進行していき次第に演奏がまとまって
大変興味深いところです。チック&ディメオラ師弟の奏でる「アランフェス協奏曲」からなだれこむ
「スペイン」もトニー・ウィリアムスの迫力あるドラミングでRTFバージョンとは一味違った
仕上がりとなっています。今ではもう実現しない貴重なライブ音源、是非コレクションして下さい。

DISC 1
1.NIGHT STREET
2.CHICK SOLO
3.DIMEOLA SOLO /I SPHAHAN
4.ALL BLUES

DISC 2
1.SENIOR MOUSE
2.PARA ORIENTE
3.SPAIN

ライブ・アット・東京 07/27/1979

チック・コリア(p, keyb),
アル・ディメオラ(g),
バビー・ブルネル(b),>







フレディー・ハバード / モントルー 1983(2CDR)



1983年、7月に行われた伝統あるモントルー・ジャズで大喝采を浴びた
素晴らしいライブをサウンドボード音源より収録した当店推薦のアイテムです。

この時代、オフィシャル盤ではレコード会社の依頼を受けフュージョンよりの
ファンキーなアルバムをリリースしていましたが、このモントルーでのステージでは
その不満を吐き出すように豪快なハード・バップの世界を展開しています。
1983年に国内企画でリリースされた「薔薇の刺青」ではバラード中心の内容で
「これじゃないんだよなぁ」とお嘆きに貴兄に是非聴いて頂きたい衝撃のライブです。
バックを担当した面々も力量ある実力者が揃っており爽快感もバッチリです!

ライブ・アット・モントルー・ジャズフェスティバル 07/23/1983

DISC 1
1.Rhythm-A-Ning
2.The Night Has A Thousand Eyes
3.Little Sunflower

DISC 2
1.Body And Soul
2.Heide-B
3.Birdlike

フレディー・ハバード(tpt),
ルー・タバキン(ts, fl),
ジョアン・ブラッキーン(p)
チャーリー・ヘイデン(b),
ビリー・コブハム(dr)








ミシェル・カミロ・トリオ / ブルー・ボッサ(1CDR)



1988年メジャーよりデビューアルバムが登場する直後のドイツで行われた
レア・ライブ音源が遂に商品化されここに登場しました。

ジャズ・ファンだけではなく、ラテン、クラシック、フラメンコ等の
ジャンルを超えて人気があるドミニカの技巧派ピアニスト。
ラテン・ジャズ・ファンを歓喜させた映画「Calle 54」の中での
「フロム・ウィズ・イン」の演奏にド肝を抜かれたジャズ・ファンも
多いと聞いています。あの演奏見たら誰でもファンになりますからね。

今回入荷しました商品はメジャーからアルバム・デビューした記念すべき
1988年のライブを放送音源から収録したタイトルで音質はサウンドボード
になり何ら問題なくお聴き頂ける商品です。収録ナンバーもマニア好み
になっておりタイトル曲を筆頭に今では演奏されない初期の楽曲ばかりで
皆様のマスターピースになること間違いありません。

ライブ・アット・ニュルンブルグ、ドイツ 05/01/1988

1.WHY NOT
2.SUITE SANDRINE
3.HELLO AND GOODBYE
4.THINKING OF YOU
5.BLUE BOSSA
6.BOP CITY
7.TOMBO IN 7/4(fade in)

ミシェル・カミロ(p),
ミッシェル・ボウイ(b),
ジョエル・ローゼンブラット(dr)








ラリー・カールトン / ニューヨーク 1978(1CDR)



ワーナー・ブラザースより「夜の彷徨」をリリースした翌年、1978年9月26日
NYの有名クラブ「MY FATHER'S PLACE」で行われたライブをFM放送用として
録音されたステレオ・マスターより収録した超美音ライブ盤が登場しました。

このFM放送用に録音されたライブ、NYの放送曲[「WKIRFM」での放送は
曲間に途中コマーシャルを入れるための編集カットがあり不完全な放送でした。
今回、この貴重な音源で用いられたテープは放送前の未編集オリジナル・マスターで
ここに収録された楽曲には編集等がなく、激レアで非常に価値の高い商品です。

また、過去にはこのライブも数々リリースされていますがこのメガ・ディスク盤では
完全なセパレート・スレテオ音源を使用していますのではじめて立体感ある
素晴らしいクオリティーで全曲お聴き頂けるファン、マストなアイテムになっての登場!
12分にも及ぶ名曲「リオ・サンバ」でのギター・ワークは必聴のキラー・トラックです。

ライブ・アット・ロスリン、ニューヨーク 09/26/1978

1.INTRODUCTION
2.ROOM 335
3.BLUES
4.DON'T GIVE IT UP
5.RIO SAMBA
6.ONLY YESTERDAY / I'M HOME
7.NITE CRAWLER
8.PUT IT WHERE YOU WANT IT
9.TIGHT SQUEEZE

ラリー・カールトン(g),
グレッグ・マティソン(keyb),
ニール・スチューベンハウス(b),
ジョン・フェラーロ(dr)






名古屋・今池のジャズ&フュージョンCD、DVDセレクト・ショップです。
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://www.cyberseekers.com/new1.htm

コメントの投稿

非公開コメント

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR