2013年4月11日入荷商品

HERBIE HANCOCK QUARTET / STUTTGART 1988(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

マイケル・ブレッカーをフューチャーして行われた1988年7月の
ドイツ・シュトゥットガルト公演を完璧なオフィシャル級ステレオ・サウンドボード
音源で収録したマニア待望の初登場ライブです。


シナトラのヒットで有名な「よくあること」をオープニングにしはじまった
ライブは、ハンコックの奏でるピアノとマイケルのテナーの音色がお互いを
意識し合って展開され様子はそれぞれの存在感を示す激しいバトルとも言えます。
しかしながら、見事に融合されたサウンドは流石のひと言。特にマイケルのテナー
は印象的なフレーズでより明瞭な輪郭を伴いそこに重なってゆく他の楽器の音色も
自然な音で耳に届く事に気付くでしょう。収録されている音源は、極上のステレオ
サウンドボード音源になっておりクオリティ的にも何ら問題はありません。
聞き終った後、爽快な感動が残る今後定番化間違いなしのタイトルと言えるでしょう。



LIVE AT LIEDERHALLE, STUTTGART, GERMANY 07/13/1988

DISC 1
1.Just One Of Those Things
2.Air Dancing

DISC 2
1.Nothing Personal
2.Christina
3.I Didn't Know What Time It Was

HERBIE HANCOCK(p)
MICHAEL BRECKER(ts)
BUSTER WILLIAMS(b)
AL FOSTER(dr)






HANK MOBLEY QUARTET / COPENHAGEN 1968(3CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

ハンク・モブレーが名作「リーチ・アウト」をリリースしたのが1968年の1月
そして本ライブがその2ケ月後の3月という激レア音源が遂にCD化されました。


1968年、3月11日のコペンハーゲン公演を奇跡の発掘となるサウンドボード
音源で収録しています。しかも、その日に演奏された楽曲すべてを収録した
3枚組という大ボリュームです。メンバーは、ピアノにケニー・ドリュー、ベース
にはニールス・ペデルセン、そしてドラムにはアルバート・ヒースという実力派の
メンバーがハンク・モブレーをサポートしています。また、ボーナス・トラックと
して3枚目の後半にはハンク・モブレーがジョニー・グリフィンを伴ってツアー
した幻のライブ音源までをもサウンドボード音源で収録
しておりコレクションの
価値も高いモダン・ジャズ・ファン必聴、必携のビッグ・タイトルが登場しました。


DISC 1
1.Rhythm A Ning
2.The Vamp
3.Alone Together
4.Blue Bossa
5.Blue Monk / Theme
6.If I Were A Bell
(67:38)

DISC 2
1.Workout
2.Unknown
3.Up Over And Out
(61:28)

DISC 3
1.Third Time Around
2.Summertime
3.Airegin / Theme
4.Stage Announce
5.Sophisticated Lady / My Funny Valentine
6.Wee
7.Some Other Blues
(73:48)

DISC 1, DISC 2, DISC 3(track 1 - 3)
LIVE AT COPENHAGEN, DENMARK 03/11/1968

Hank Mobly(ts)
Kenny Drew(p)
Niels-Henning Orsted Pedersen(b)
Albert Heath(dr)

DISC 3(track 4 - 7)
LIVE AT KOLN, GERMANY 09/01/1968

Hank Mobley(ts)
Johnny Griffin(ts)
Bora Rokovic(p)
Jimmy Woode(b)
Kenny Clare(dr)






STING AND GIL EVANS / UP FROM THE SKIES(1CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

1987年、7月にイタリアで開催されているペルージャ・ジャズ・フェスで
の貴重な競演ライブを最高級のサウンドで収録した名盤中の名盤です。


21年前の1992年にリリースされ名盤扱いに昇格しましたこの音源ですが、
残念ながら現在は当然廃盤になっておりネット・オークション等では異常なまでに
高騰した高値で取引されている現状が続いていました。
本盤はその復刻版になり、若干のピッチ補正を施してよりパーフェクトな商品に
なり皆様にお聴き頂ける新たな名盤として登場しました。
オープニングの「 空より高く」はジミ・ヘンドリックスのセカンド・アルバム
に収録されていた名曲で、ギル・エヴァンスが1975年にリリースしたアルバム
「Plays The Music Of Jime Hendrix」の中に収録されています。2曲目には
ビリー・ホリデーでお馴染みの「奇妙な果実」で、心をこめてスティングが
歌い上げています。また、ブランフォード・マルサリス、デルマー・ブラウン、
ジョージ・アダムス、クリス・ハンター、マーク・エーガン等のバック・メンバー
の素晴らしい演奏も大注目して欲しい名盤になります。


LIVE AT PERUGIA, ITALY 07/11/1987

1.Up From The Skies
2.Strange Fruit
3.Shadow In The Rain
4.Little Wing
5.There Comes A Time
6.Introduction
7.Consider Me Gone
8.Synchronicity
9.Roxanne
10.Tea In The Sahara / Walking On The Moon

Sting(g, voc)
Gil Evans(keyb)
Miles Evans(tpt)
Delmar Brown(synth)
Gil Goldstein(synth)
John Surman(bs)
George Adams(ts)
Branford Marsalis(ts)
Chris Hunter(as)
John Clark(fh)
David Bargeron(trb)
Lew Soloff(tpt)
Mark Egan(b)
Danny Gottieb(dr)







STAN GETZ QUARTET / SPRING 1972(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

★名盤再紹介★

1972年4月、ボストン近郊ウースターで行われた貴重なライブを極上の
ステレオ・サウンドボード音源から収録した2枚組になります。


バックのメンバーをデイブ・ホランド、アルバート・デイリー、ビリー・ハート
という正統派ジャズ・メンバーを従えての素晴らしい粋なライブは
オフィシャル盤「キャプテン・マーヴル」とは異なった激レアな王道ジャズが
展開されています。しかも、現地の放送音源から収録された抜群のクオリティ
も嬉しい限りでこのクールなステージを堪能出来ます。


LIVE AT WORCESTER, MA 04/21/1972

DISC 1
1.ON GREEN DOLPHIN STREET
2.SWEET DULCINEA
3.LA FIESTA
4.PANNONICA
5.TANGERINE
6.THE ORACLE

DISC 2
1.WHAT IS THIS THING CALLED LOVE?
2.INVITATION
3.HERE'S THAT RAINY DAY
4.LITHA
5.500 MILES HIGH
6.LUSH LIFE

STAN GETZ(ts)
ALBERT DAILEY(p)
DAVE HOLLAND(b)
BILLY HART(dr)






HERBIE HANCOCK & NEW STANDARD ALLSTARS / WARSAW 1997(2CDR)

$Cyberseekers - 新譜ブログ

★名盤再紹介★

ハービー率いるスーパー・バンド「ニュー・スタンダード・オールスターズ」の
ライブより1997年6月にワルシャワで開催された「サマー・ジャズ・デイ」における
ステージを超高音質サウンドボード音源で収録した超高音質な2枚組ライブです。


スティービーワンダーの「YOU'VE GOT IT BAD GIRL」やプリンスの「THIEVES IN THE
TEMPLE」等、スタジオとは異なった密度の非常に濃い演奏に驚かされます。
テレビ放映されたモントルー公演とはひと味異なった緊張感のあるステージです。
ここで聴けるマイケル・ブレッカーのパフォーマンスは絶品で鳥肌モノです。


LIVE AT SUMMER JAZZ DAY, WARSAW 06/29/1997

DISC 1
1.NEW YORK MINUTE
2.NORWEGIAN WOOD
3.MERCY STREET

DISC 2
1.THIEVES IN THE TEMPLE
2.YOU'VE GOT IN BAD GIRL

HERBIE HANCOCK(p)
MICHAEL BRECKER(ts)
JOHN SCOFIELD(g)
DAVE HOLLAND(b)
JACK DeJOHNETTE(dr)
DON ALIAS(perc)






名古屋・今池のジャズ&フュージョンCD、DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://www.cyberseekers.com/new1.htm

コメントの投稿

非公開コメント

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR