2011年9月8日入荷商品

MILES DAVIS / FUKUOKA 1973(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


マイルス・デイヴィス、伝説のアーカイヴ音源がメガ・ディスクレーベルより3作一挙に登場です。
まず1作目の本盤は、音源そのものが全く確認されていなかった1973年6月28日、ファン大興奮の
中、福岡市民会館で行われたライブを奇跡の発掘音源で収録しています。


本マスターは、テープ・トレーダー間にも一切出回っていなかった本レーベルが新発掘した完全未公開
のマスター音源より収録されており、迫力に富んだこの音像は、初公開の衝撃度を十二分に感じていただ
けると確信するものです。サンプルを聴いて頂ければお判りですが、一般のジャズ・ファンがこのライブを聴いて「音が良い」と言うことはありません。ただ、ここには38年間密かに封印されていたマイルスの1973年日本公演ドキュメンタリーがしっかりと刻み込まれています。マイルス・デイヴィスという人間の
「失われた音源」を捜し求めている方々にとっては奇跡のCD化と言っても決して過言ではありません。
残念ながら38年という長い間人知れず埋もれていた音源故、マスター自体に問題があり全曲完全収録では
ありませんが収められいる57分15秒は歴史的大事件。聴けることが奇跡としか言いようがない。


LIVE AT FUKUOKA, JAPAN 06/28/1973


1.IFE
2.AGHARTA PRELUDE
3.ZIMBABWE
4.BLACK SATIN(inc)


MILES DAVIS(tpt, org)
DAVE LEIBMAN(ts, ss)
PETE COSEY(g, perc)
REGGIE LUCAS(g)
MICHAEL HENDERSON(b)
AL FOSTER(dr)
JAMES MTUME FORMAN(perc)




MILES DAVIS / FESTIVAL HALL 1973(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


今回のリリース第2弾は、1973年これまた来日を待ち焦がれたファン注目の中
行われた6月30日の大阪フェスティバル・ホール公演。この大阪公演、以前に
当店よりのプレゼントCDで配布致しましたが、本盤のクオリティーは確実に音質
がアップしているマスターを使用しておりサンプルをお聴きになれば鳥肌モノです。


「TURNAROUNDPHRASE」で一気にそのテンションを上げ、「TUNE IN 5」が鳴り出した瞬間
からマイルスとバンド・メンバーが一体となって高まるハイ・ボルテージ!
殺気だったこの大阪での展開は、サディスティックなマイルスのキレっぷりは勿論、リーブマンに続き
コージーまでもがバシャバシャ音の向こうで超過激なソロを展開してワクワクしてきます。
全編、ヴァイオレンスに満ち満ちた45分58秒の極限ライブを貴方自身で体験して下さい!


LIVE AT FESTIVAL HALL, OSAKA, JAPAN 06/30/1973


1.BAND WARMING UP
2.TURNAROUNDPHRASE(fade in)
3.TUNE IN 5
4.ZIMBABWE
5.IFE(inc)


MILES DAVIS(tpt, org)
DAVE LEIBMAN(ts, ss>
PETE COSEY(g, perc)
REGGIE LUCAS(g)
MICHAEL HENDERSON(b)
AL FOSTER(dr)
JAMES MTUME FORMAN(perc)




MILES DAVIS / BACK TO MALMO 1973(1CDR)


Cyberseekers - 新譜ブログ


今回のメガ・ディスク・レーベル3作一挙リリースのラストは、1973年、10月24日に北欧
スウェーデン・マルモで行われたライブを新たに発掘された放送音源より忠実に収録された
マイルス入魂のサウンドボード音源です。


このマルモ公演第二部は過去、メガ・ディスクから「SCANDIC NIGHT」として
リリースされていましたが、数年前に廃盤となり入手が出来ませんでした。
今回、新に発掘された音源から収録された本盤のクオリティは凌駕に値します。
オープニングの「TURNAROUNDPHRASE」は当時の放送そのものが曲の途中
からの放送になっていますので本盤も同様にフェイド・インで始まっています。
この件に関してはマイルス・マニアのバイブル、ヤン・ローマン著「SOUND OF MILES」
のおいても明記されており、近年ネット等で公開されているライブ・ディコグラフィー
においても放送は曲の途中からはじまっていると掲載されています。
それ以外はまったく問題なく、年代モノ・テープからの収録で若干のヒス・ノイズが
混じりますが聴くモノを圧倒する迫力の音像に鳥肌間違いなしの逸品です!
実はこのライブ、当時メガ・ディスク盤が廃盤になるとすぐに音の悪い音源でこの58分のライブ
を故意に2枚に分けて収録し、しかも関係のない他公演からの音源を継ぎ足し収録した
嘘・偽りに塗れた自家製CDR盤が出ていたとのこと。そんなことも相まってメガ盤復活を
願うマイルス・マニアの方々のリクエストも多く頂いていました。
ご安心下さい、ここに過去に存在する全てのマルモ音源を凌駕する音が登場しました!


LIVE AT MALMO, SWEDEN 10/24/1973(Second Concert)


1.TURNAROUNDPHRASE(fade in)
2.TUNE IN 5
3.IFE
4.RIGHT OFF
5.ZIMBABWE
6.CALYPSO FRELIMO


MILES DAVIS(tpt, org)
DAVE LEIBMAN(ts, ss)
PETE COSEY(g, perc)
REGGIE LUCAS(g)
MICHAEL HENDERSON(b)
AL FOSTER(dr)
JAMES MTUME FORMAN(perc)




名古屋・今池のマイルス・デイビス&ジャズ・フュージョンCD・DVDセレクト・ショップ!
帝王マイルスが残した1940年代~1991年までの貴重な未発表ライブ、スタジオ
未発表録音等、当専門店でしか購入出来ない商品を厳選して取り揃えています。
その数、およそ250タイトル以上で国内最大級の商品数を誇るマイルス・ショップ。
また、ジャズ&フュージョン関係アーチストの貴重ライブCD、ライブDVDまで
専門店ならではの厳選した良品のみを取り扱うジャズ・セレクト・ショップになります。
お気軽にサイトにご訪問下さい。また、リアル・ショップの地図も掲載しています。

メール cyberseekers@cyberseekers.com
電話 (052)741-7020
http://blog-imgs-76.fc2.com/m/e/g/megadisc/blog_import_55095cc633474.jpgnew1.htm


Cyberseekers - 新譜ブログ



けると確信するものです。サンプルを聴いて頂ければお判りですが、一般のジャズ・ファンがこのライブを聴いて「音が良い」と言うことはありません。ただ、ここには38年間密かに封印されていたマイルスの1973年日本公演ドキュメンタリーがしっかりと刻み込まれています。マイルス・デイヴィスという人間の
「失われた音源」を捜し求めている方々にとっては奇跡のCD化と言っても決して過言ではありません。
残念ながら38年という長い間人知れず埋もれていた音源故、マスター自体に問題があり全曲完全収録で
なありませんが収められいる57分15秒は歴史的大事件。聴けることが奇跡としか言いようがない。

コメントの投稿

非公開コメント

Cyberseekers
名古屋市千種区今池1丁目5-9 オフィスイリヤビル2階

新譜ブログ

Author:新譜ブログ
名古屋で創業33年となるジャズ・セレクトショップです。マイルス、キース・ジャレットを筆頭にパット・メセニー、マイケル・ブレッカー、モダンジャズ等のCDを取り扱っています。オンラインストアはこちらから

リンク
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR